セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

生協の宅配 VS スーパー、お得なのは意外にもこっち

   

今は何でもインターネットで買い物する時代、今まではいろいろなお店に買いに言っていたものが家の中で買うことができ、数日後には家に届くようになりました。

普段生活で買っているお野菜などの食品も例外ではありません。

最近○○コープとして有名な生協も宅配サービスを開始ています。でも節約に心がける主婦にとっては、スーパーとどちらが安いのか厳しい目に見てみたいところ。今回は生協の宅配サービスとスーパーを徹底比較して見ましょう。

生協の宅配サービスとは

出典:jccu.coop

生協の宅配サービスとは、生協の会員がインターネットまたは紙のOCR注文用紙で商品を注文すれば、選んだ商品が一週間以内に家に届くというものです。外に出ることなくして家にいながら生活に必要な食材が全て揃うというのが最大の特徴です。

品数は多く、生協というブランドの元、一定の安全基準を見たしているので、全ての商品を安心して購入することができます。

宅配方式は自分の家だけに直接届けてもらう方式と、近所の数件の注文が一緒に送られて来て、それぞれに分ける方式とがあります。

生協の宅配サービスがスーパーよりも優れている点

宅配サービスがスーパーよりも優れているのは、重い荷物を持って帰る必要がなくなることです。スーパーへの行き返りの時間の短縮、体力の温存などが優れているでしょう。

特に雨の日や風の強い日にはありがたさを感じるでしょう。

スーパーには外国から輸入された安全性が定かでない商品が売られている場合がありますが、生協の宅配サービスは「COOPブランド」がほとんどで独自の厳しい品質基準を満たしているものだけです。

安全品質という面では生協はスーパーの上を行くでしょう。

スーパーが生協宅配サービスよりも優れている点

スーパーが生協宅配サービスよりも優れている点としては、ほしいと思ったその日に商品が手に入ることと、直接商品を見て選ぶことができる点があげられます。

さらに全体的にスーパーのほうが安い場合が多いということです。特にスーパーの広告の品は生協の宅配サービスよりも明らかに安いでしょう。しかし一般の商品に関しては生協のほうが安い場合もあります。

スーパーVS生協の宅配 価格の徹底比較

宅配サービスでは新鮮な状態で商品を届けるために保冷バックの使用などが必要な食品類は、スーパーよりも若干高めになるようです。

例えば冷凍むきえびなどはスーパーでは200gで200~250円程度ですが、生協の宅配では200gで359円で売られています。しかし飲み物などは生協の宅配サービスのほうが安い場合があるようです。

例を挙げますとクリアアサヒ(350ml)はスーパーで1本あたり120円くらいで売られているでしょう。安売りのときで105円くらい、1ケース(24本)で買ったとしても2400円を下回ることはあまりありません。

しかし生協の宅配ではクリアアサヒ1ケース(24本)が2333円で販売されています。南アルプスの天然水も2Lタイプがスーパーで100円で売られていたら安いと思うのではないでしょうか?生協の宅配では2Lが1ケース(6本)で529円です。

このように宅配してもらえてなおかつスーパーよりも安い商品もあるのは注目です。

どっちがお得? 判定結果

商品の値段という点と商品が手に入るスピードという点ではスーパーに軍配が上がりますが、安全品質という点と時間の節約という点では生協の宅配に軍配が上がると言えます。よって判定結果は引き分け。それぞれの長所を生かして自分で選ぶことになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

掃除が楽で使い勝手の良い便利なIHの意外に食ってる電気代を節約しよう!

オール家電を導入している家庭ではほとんどがIHクッキングヒーターを使用していると …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

まさか!エアコンの電気代を半額にできちゃうの!?知らなかったとっておきの節約術

毎年夏になると電気代が一気に跳ね上がる家庭は多いことでしょう。 資源エネルギー疔 …

家電消費電力は生活する上でNo.2の冷蔵庫!電気の節約術教えます。

冷蔵庫は一般家庭の家電の中で2番目に電力を消費すると言われています。 その分だけ …

主婦なら1度は夢見るオール電化での上手な節約術伝授します!

  ここ数年で一気に普及が広まっている「オール電化」。 要するに、ガス …

格安SIM事業者に申し込む際にはどの程度の初期費用が必要になるのでしょうか?

大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)から格安SIM事業者が提 …

これからソーラー発電システムを導入するのは実際どうなの?どれくらい節約ができる?

導入することによって電気代を大幅に節約できる、というのが注目されている最大の理由 …

手軽に水とお湯が飲めるウォーターサーバーにかかる電気代うまく節約してみよう!

最近では一般家庭でも設置されることが増えてきたウォーターサーバー。 非常に便利な …

時間帯別電灯契約?夜型人間さんは必見!上手な電気の節約してみませんか?

電気代の節約は何も使用電気量を減らすことだけではありません。 最近注目を集めてい …

今どきの食洗機は節約もしてくれるから~と思っているそこのあなた!実は意外にもかかる電気代の節約術教えます。

家庭での食器を洗う手間を減らしてくれる食洗機。 最近では非常に高性能なものが安く …