セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

手軽に水とお湯が飲めるウォーターサーバーにかかる電気代うまく節約してみよう!

   

iroiro-6_11

最近では一般家庭でも設置されることが増えてきたウォーターサーバー。

非常に便利なことに間違いは無いのですが、やはり気になるのが電気代です。そこでここでは、ウォーターサーバーにかかる電気代を節約するテクニックを紹介していきます。
 

●月にかかる電気代は?

まずはウォーターサーバーに必要な月の電気代からチェックしてみましょう。こちらはサーバー本体によって随分と異なってきます。安いものだと月々300円前後から、高いものだと月々1000円近くかかってしまうものもあります。
 
どのウォーターサーバーが1ヶ月あたりどれくらいの電気代がかかるのか、については各業者のホームページに記載されているのでそちらを参考にしてみましょう。
 

●電気ポットは不要

gatag-00004154
ウォーターサーバーを導入すれば、いつでも熱湯が使えるようになるため、電気ポットを使う必要がなくなります。これまで電気ポットを頻繁に使う機械のあった方にとってはウォーターサーバーを導入するだけで節約になります。また、24時間基本的にいつでも熱湯を利用できるので、非常に便利です。赤ちゃんのミルク、お茶を飲みたいときなどわざわざお湯を沸かす必要がありません。
 

●冷たい水をいつでも楽しめる

ウォーターサーバーは常に冷たい水が出せるようになっているので、冷蔵庫を開けることなくいつでも冷たい水を楽しめます。
 

●電気代が気になるなら冷水オンリータイプがおすすめ

ウォーターサーバーにかかる月々の電気代が気になる、という方は冷水オンリータイプのウォーターサーバーの導入を検討してみてはいかがでしょうか。こちらは熱湯が使えない代わりに、電気代がよりリーズナブルになっています。
 

●サーバーの変更も検討してみて

基本的にウォーターサーバーは最新のものほど月々の電気代がかからなくなります。ですので、古いタイプのものを長年使い続けている方は、新しいものに変えてみてはいかがでしょうか。レンタルしているのなら、業者に問い合わせれば無料で交換してくれる場合もあるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

主婦なら1度は夢見るオール電化での上手な節約術伝授します!

  目次ここ数年で一気に普及が広まっている「オール電化」。●オール電化 …

格安SIM事業者に申し込む際にはどの程度の初期費用が必要になるのでしょうか?

大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)から格安SIM事業者が提 …

ブレーカーを切ると節約になるって本当?使う時は慎重に使おう!

目次電気代の節約を考える場合、必要のない電気の使用を避けるのはもちろんですが「待 …

冬到来! 欠かせない暖房機器もできるだけ効率よく節約したい!

いよいよ本格的な冬に入りました。寒さはへたをすれば死んでしまいますからね。体を温 …

これからソーラー発電システムを導入するのは実際どうなの?どれくらい節約ができる?

導入することによって電気代を大幅に節約できる、というのが注目されている最大の理由 …

意外と知られてないアンペア変更節約術とは?電気基本料金を半額にできる!?

電気代には「基本料金」と「使用料金」の2つがあって、私たちが普段節約しようと頑張 …

LEDを使って光熱費をカット?!意外と知られてない節約術

人によっては一日中つけっ放しになっている照明器具。 それぞれの電気代自体はそこま …

寒いとずっとつけっぱなしな暖房器具の上手な節約方法とは?

目次光熱費がかかるのは夏場のイメージが強い●設定温度は20度が目安!●必要な時だ …

掃除が楽で使い勝手の良い便利なIHの意外に食ってる電気代を節約しよう!

オール家電を導入している家庭ではほとんどがIHクッキングヒーターを使用していると …

時間帯別電灯契約?夜型人間さんは必見!上手な電気の節約してみませんか?

電気代の節約は何も使用電気量を減らすことだけではありません。 最近注目を集めてい …