セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

これからソーラー発電システムを導入するのは実際どうなの?どれくらい節約ができる?

   

main (1)
導入することによって電気代を大幅に節約できる、というのが注目されている最大の理由です。

しかし、導入するためにはかなりの費用が必要ですし、少なからずメンテナンスも必要。

果して節約効果が上回るのか、設置費用の方が上回ってしまうのか気になるところです。ここではソーラー発電システムによる節約効果について紹介していきます。

導入には150万円前後の費用が必要

l201110131800
ソーラー発電システムの価格は一般家庭に普及するに従って徐々に下がってはきています。

平成25年の新築に設置されたソーラー発電システムの平均価格はおよそ40万円前後

1KWあたりの価格が40万円くらいだとしたら、容量4KWのソーラー発電システムを設置すると大体150万円くらいの費用が必要になる、ということになります。

もちろん、設置するソーラー電池の種類、住んでいる都道府県などによって違いも出てくるのですが、大体一般家庭なら150万円くらいの費用を考えるのが良さそうです。

ちなみに、各都道府県によってソーラー発電システム導入による補助金を用意しているところもありますので、これらを上手に活用すればもう少し少ない予算で導入することもできます。

どれくらいの節約効果が生まれるか試算してみよう

ソーラー発電システムによる節約効果を期待する前に、まずは毎月どれくらいお得になるのかをチェックしていきましょう。

例えば、電気料金が毎月1万円発生していたとします。4KWのソーラー発電システムを導入し、昼間は仕事で家にいないため電力があまり、これを電力会社に販売していたとします。夜は電力会社から購入した物を使用する。するとだいたい平均すると月の収入が3800円くらいになります。

払っていた電気料金よりもプラスの方が大きくなる計算ですね。さらに、時間帯別電灯契約に変更することで、夜間の電気料金が大幅に下がります。だいたいこれで2000円くらいお得になります。

これらをトータルして考えると、今までの電気代1万円がなくなり、さらに売電による利益、時間帯別電灯契約によるプラスでだいたい1万5000円くらいお得になる計算になりますね。

ということは、導入費用がだいたい150万円くらいかかるわけですので、元を取ろうと思ったら、100ヶ月、つまりだいたい8年くらいからプラスに転じることになります。

節約効果より万が一に備えて、で考える

content-580x580
ソーラー発電システムによる節約効果は比較的大きなものではあるのですが、元を回収するまでの期間が長すぎますし、必ずしも売電できるとは限らない、今後の電気料金が大幅に変動する可能性がある、ということを考えると「電気代節約のために導入する」というよりは「万が一に備えて導入する」と考えた方が健全な気がします。

ソーラー発電システムがあれば、災害などで電力供給がストップしてしまった時でも日中な自家発電できるのはかなりの強みです。

もちろん、ここ数年の電気料金の値上がりを考えると、今のうちからソーラー発電システムを導入しておいた方が将来的に得をする可能性も大きいです。

これらをトータルに考えてみて、ソーラー発電システムが本当に必要なのか、もっと他の部分で節約できるものもあるのではないか、検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

意外と知られてないアンペア変更節約術とは?電気基本料金を半額にできる!?

電気代には「基本料金」と「使用料金」の2つがあって、私たちが普段節約しようと頑張 …

待機電力て知ってましたか?意外と地味に積み重なるとデカイ電気の落とし穴

家電のほとんどは「待機電力」が必要となります。 これは、電源を入れた時にすぐに機 …

自宅映画のお供に!ホットケーキミックスでお砂糖たっぷりチュロスのレシピ

チュロスは映画館や遊園地ではマストアイテムですよね。 子供から大人まで幅広く好か …

冬到来! 欠かせない暖房機器もできるだけ効率よく節約したい!

いよいよ本格的な冬に入りました。寒さはへたをすれば死んでしまいますからね。体を温 …

ブレーカーを切ると節約になるって本当?使う時は慎重に使おう!

電気代の節約を考える場合、必要のない電気の使用を避けるのはもちろんですが「待機電 …

夏場&冬場のエアコン代はお財布の敵!しっかり抑える簡単な節約ポイントとは?

電気代を抑える方法といえばこまめに電気を消したり、使っていない家電をコンセントか …

まさか!エアコンの電気代を半額にできちゃうの!?知らなかったとっておきの節約術

毎年夏になると電気代が一気に跳ね上がる家庭は多いことでしょう。 資源エネルギー疔 …

早く食べたいからといって安易に早炊きはNG!炊飯器の早炊きは罠だらけ。

人によっては毎日利用しているのではないでしょうか。 そこにかかる電気代はやはり気 …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

スマホユーザーなら見逃せない!BIGLOBEが提供する格安SIMサービスとは?

目次1 BIGLOBEは信頼と実績のあるプロバイダー2 料金は安くても大手キャリ …