セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

時間帯別電灯契約?夜型人間さんは必見!上手な電気の節約してみませんか?

   

_3335853
電気代の節約は何も使用電気量を減らすことだけではありません。

最近注目を集めているのが「時間帯別電灯契約」です。

これはどういうものなのか、そしてどれくらいの節電・節約効果があるのかをチェックしてみましょう。

時間帯別電灯契約って?

時間帯別電灯契約は各電力会社が用意している契約プランのひとつです。具体的には、日中と夜間の電気代が異なる2段階の契約プラン。

例えば、関西電力を例に見てみましょう。

日中(午前7時から午後11時):22円72銭~33円91銭
夜間(午後11時から翌午前7時):11円07銭

という料金設定になっています。

要するに、比較的電気を使う機会の少ない夜間については電気代がほぼ半額になる、というプランですね。これを上手に使わない手はありません。

こんな方におすすめ!

例えば2人暮らしで2人とも日中は仕事で家をあけている、つまり日中の消費電力は冷蔵庫くらいのもので、あとは各家電の待機電力分くらいしか費用がかかっていない、というケース。

通常の契約プランだと日中も夜間も同じ電気代ですが、時間帯別電灯契約に加入しておけば、家に帰ってきてからかかる電気代が大きく節約できます。

例えば、洗濯機や炊飯器といったタイマーが使える家電を使用するときは、電気代が安くなっている夜間に稼働するように設定しておくと随分な電気代のカットにもなりますね。

時間帯別電灯契約の注意点

普段からあまり日中は家にいない方は時間帯別電灯契約を使った方がまずお得になります。

しかし、いくつかの注意点があるのでそちらもあわせてチェックしてみましょう。

日中の電気代が割高になる

時間帯別電灯契約は確かに節約効果が高いのですが、日中の電気代が2割から3割くらい割高に設定されているのが一般的です。

ですので、お昼の時間帯に電気を使う可能性のある家庭だとあまりおすすめはできません。

例えば、リタイアしたご両親と一緒に住んでいる家庭などでは従来の契約である「従量電灯契約:常に一定の電気代」の方が良いかも。

加入条件がある場合も

電力会社によっては、時間帯別電灯契約に切り換えるために加入条件を設けていることもあります。

こちらについては各電力会社のホームページに記載されているので、利用している電力会社に問い合わせてみるのが一番です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

電気節約グッズで出来るプチ節約術って?意外と知られてない裏ワザ!

家計の節約で悩ましいのが電気代。 「少しでも電気代を減らしたい」 「工夫してでき …

テレビは主電源を切った方が節約になる、はウソって本当!?

今や私たちの生活に欠かすことの出来ない家電のひとつ、テレビ。 テレビはやはりそれ …

スマホユーザーなら見逃せない!BIGLOBEが提供する格安SIMサービスとは?

目次1 BIGLOBEは信頼と実績のあるプロバイダー2 料金は安くても大手キャリ …

【30代になった今だからわかる】20代のうちにしておけばよかったお金を貯める工夫まとめ

20代の若いころ、給料でもらったお金をすべて使い果たしてしまう、後先考えない人も …

自宅映画のお供に!ホットケーキミックスでお砂糖たっぷりチュロスのレシピ

チュロスは映画館や遊園地ではマストアイテムですよね。 子供から大人まで幅広く好か …

冬到来! 欠かせない暖房機器もできるだけ効率よく節約したい!

いよいよ本格的な冬に入りました。寒さはへたをすれば死んでしまいますからね。体を温 …

ビットコインの価格は特定の人物や国によって決められているの?

「ビットコイン」という言葉、みなさんは聞いたことありますか? まだ少し耳慣れない …

毎日パソコンする方に。なんだかんだで食ってしまうパソコンにかかる電気代を節約するテクニック

今や暮らしに欠かせない家電製品のひとつであるパソコン。 使わないのについついつけ …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

家電の寿命一覧と買い替えのポイント、長持ちさせる方法まとめ!

目次1 家電によって寿命は違いますが、具体的にどれくらい?長持ちの秘訣も紹介しま …