セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

寒いとずっとつけっぱなしな暖房器具の上手な節約方法とは?

   

光熱費がかかるのは夏場のイメージが強い

E1373435421106_1
実は冬場もかなり光熱費がかかってしまいます。もちろん地域によって相当の差があるのですが、暖房機を使う期間をの方が長い日本では冬の暖房費にかかる費用はそれなりのものとなってきます。そこでここでは、暖房機の上手な使い方と節約術について紹介していきます。
 
 

●設定温度は20度が目安!

各家庭によって使用する暖房機は異なると思いますが、設定温度に関してはいずれも「20度」を目安にするのがおすすめです。
 
エアコン、ファンヒーターなど熱風によって温めるタイプの暖房機の場合、すぐに温まる一方で、体感温度としてはあまり温かく感じられないことが多いです。ですので、ホットカーペット、コタツといった暖房機と組み合わせるのがベター。節電効果もこれらのサブの暖房機と組み合わせた方が優れていることが分かっています。
 
 

●必要な時だけ使う

ilm02_dd17006-s
暖房機はついついフル稼働させてしまいがちですが、必要のないときは電源をoffにするように心がけてみましょう。1日1時間暖房機の使用を節約することで、エアコンなら年間900円程度、ガスファンヒーターなら2000円程度、石油ファンヒーターなら1500円程度の節約効果が生まれると試算されています。
 
例えば、朝出かける前、夜寝る前は直前までつけておくのではなく、いつもより少し早めにスイッチを切っておく、といったことを心がけるだけで十分な節約効果が生まれます。これらの設定が面倒な方は、上手にタイマーを活用してみましょう。
 
 

●エアコンのフィルター掃除はマメに!

エアコンを暖房機として使用している場合、できるだけこまめにフィルター掃除を行いましょう。目詰まりしている状態と、綺麗な状態を比較すると、年間で700円程度の差がでてきます。
 
理想としては2週間に1度くらいの頻度でフィルター掃除を行うのが良いとされています。
 

●おすすめの暖房機組み合わせ術

暖房機は複数のものを組み合わせることで節約効果が生まれるだけでなく、より効率良く温められます。そこでここではおすすめの暖房機組み合わせ術を紹介していきます。
 

【エアコン+扇風機】

意外に思うかもしれませんが、エアコンと扇風機の組み合わせは「室内全体を効果的に温めるのに最強」です。これは夏場のエアコン術としてもおすすめ。
 
エアコンから出た暖かい空気を扇風機で部屋全体に行き渡らせることでいち早く室内温度を高められます。
 
コツは扇風機を上に向けること。暖かい空気は部屋の高いところに溜まる性質があるので、扇風機で下から上に対流効果を作り出すことでより効率良く温められます。ただし、扇風機の風が直接身体にあたると体感温度を下げる原因になるので設置場所に注意しましょう。
 

【エアコン+コタツ、ホットカーペット】

danbo001
比較的少ない人数でしっかりと温まりたい場合は、エアコンとコタツ、ホットカーペットの組み合わせがおすすめ。コタツ、ホットカーペットは比較的少ない消費電力で局所的に体を温められます。そのため、体感温度を上げやすいのが最大のメリット。
 
ちなみに、コタツ、ホットカーペットの上手な使い方として、敷布団の下に断熱シートや段ボールを敷いておくことで床下に熱が逃げるのを防げるのでより効果的です。なお、コタツよりもホットカーペットの方が若干電気代が高くつくので、できればコタツがおすすめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

夏場&冬場のエアコン代はお財布の敵!しっかり抑える簡単な節約ポイントとは?

電気代を抑える方法といえばこまめに電気を消したり、使っていない家電をコンセントか …

ミニマリストがオススメする買って良かった品物15選

ミニマリストの生活はアイテムによって決まります。絶対的に持ち物の数が少ないので、 …

これからソーラー発電システムを導入するのは実際どうなの?どれくらい節約ができる?

導入することによって電気代を大幅に節約できる、というのが注目されている最大の理由 …

ビットコインの価格は特定の人物や国によって決められているの?

「ビットコイン」という言葉、みなさんは聞いたことありますか? まだ少し耳慣れない …

毎日パソコンする方に。なんだかんだで食ってしまうパソコンにかかる電気代を節約するテクニック

今や暮らしに欠かせない家電製品のひとつであるパソコン。 使わないのについついつけ …

和風のおつまみにも、洋風にもアレンジできる油揚げのオススメレシピ

油揚げのレシピと聞くと、どんな料理を思い浮かべられますか?おいなりさんや炊き込み …

ハトのマークの引越しセンターはいくつかの引越し業者の連合体になります!特徴や口コミ・評判をチェック!

引越し会社の連合会であり、いくつかの組合により形成されるのがハトのマークの引越し …

LEDを使って光熱費をカット?!意外と知られてない節約術

人によっては一日中つけっ放しになっている照明器具。 それぞれの電気代自体はそこま …

電気節約グッズで出来るプチ節約術って?意外と知られてない裏ワザ!

家計の節約で悩ましいのが電気代。 「少しでも電気代を減らしたい」 「工夫してでき …

生協の宅配 VS スーパー、お得なのは意外にもこっち

今は何でもインターネットで買い物する時代、今まではいろいろなお店に買いに言ってい …