セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

節約!安い豚肉でできるチンジャオロース

   

チンジャオロースで使うお肉といえば、牛肉ですが、やはり牛肉は豚肉や鶏肉と比べると値段が高いのでなかなか手が出ません。でも、豚肉でもじゅうぶんおいしいチンジャオロースが作れます。

わが家では、スーパーの特売のときに買った安い豚肉を使ってチンジャオロースを作っています。作り方も簡単で覚えておくと便利な一品です。

【材料】
豚肉(部位はどこでも、安いもので大丈夫です)300g
じゃがいも 1個
ピーマン 1袋
にんにく チューブ3㎝ほど

【調味料】
薄口しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
料理酒 大さじ3
オイスターソース 小さじ1

【お肉の下味をつける】
片栗粉 適量
薄口しょうゆ 小さじ1
料理酒 小さじ1

 

豚肉を食べやすい大きさに切り、下味用の調味料をもみ込んでおきます。このときに、ビニール袋に切ったお肉を入れ、そこに下味の調味料を入れてもみ込んでおくと洗い物が少なくなります。
ピーマン、じゃがいもは細切りにします。
下味をつけておいた豚肉に片栗粉を適量まぶします。このときに、ビニール袋に直接、片栗粉を入れて少し空気を入れ、ビニール袋の口をしっかり持って振ります。するときれいにお肉に片栗粉をまぶすことができます。
熱したフライパンに油を入れ、にんにくチューブを入れ、香りがたってきたら、豚肉を入れて炒めます。
お肉の色が変わってきたら、じゃがいも、ピーマンを入れて炒めます。
全体に火が通ったら、塩こしょうをし、合わせておいた調味料を入れ、さっと炒めたら完成です。

 
豚肉に下味をつけるとき、片栗粉をまぶすときは、ビニール袋を使うととても便利です。手も汚さず、きれいに片栗粉がまぶせます。洗い物も少なくて済みます。お肉をフライパンで炒めるときは、炒めすぎないのがコツです。炒めすぎるとお肉がかたくなってしまいます。最後に調味料を加えて炒めるときは焦がさないように気をつけてください。

ちょっと、こってりしたおかずが食べたいとき、スタミナがつくお料理を食べたいとき、お友達をお家に呼ぶときに作るのがおすすめです。少ない材料で簡単にできるので、覚えておくと助かります。味もしっかりしていて、お肉も野菜も食べれて、ごはんがすすむ味です。あまったら、次の日のお弁当に入れることもできるのでおすすめです。

高い牛肉ではなく、スーパーの特売の安い豚肉を使って、ボリューム満点のスタミナがつくチンジャオロースが簡単に作れます。ふだんのおかずにも、お弁当のおかずにもでき、お友達をお家に呼ぶときにも出せるお料理なのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

夏場&冬場のエアコン代はお財布の敵!しっかり抑える簡単な節約ポイントとは?

電気代を抑える方法といえばこまめに電気を消したり、使っていない家電をコンセントか …

和風のおつまみにも、洋風にもアレンジできる油揚げのオススメレシピ

油揚げのレシピと聞くと、どんな料理を思い浮かべられますか?おいなりさんや炊き込み …

自宅映画のお供に!ホットケーキミックスでお砂糖たっぷりチュロスのレシピ

チュロスは映画館や遊園地ではマストアイテムですよね。 子供から大人まで幅広く好か …

寒いとずっとつけっぱなしな暖房器具の上手な節約方法とは?

光熱費がかかるのは夏場のイメージが強い 実は冬場もかなり光熱費がかかってしまいま …

電気節約グッズで出来るプチ節約術って?意外と知られてない裏ワザ!

家計の節約で悩ましいのが電気代。 「少しでも電気代を減らしたい」 「工夫してでき …

スマホユーザーなら見逃せない!BIGLOBEが提供する格安SIMサービスとは?

目次1 BIGLOBEは信頼と実績のあるプロバイダー2 料金は安くても大手キャリ …

【30代になった今だからわかる】20代のうちにしておけばよかったお金を貯める工夫まとめ

20代の若いころ、給料でもらったお金をすべて使い果たしてしまう、後先考えない人も …

生協の宅配 VS スーパー、お得なのは意外にもこっち

今は何でもインターネットで買い物する時代、今まではいろいろなお店に買いに言ってい …

家電消費電力は生活する上でNo.2の冷蔵庫!電気の節約術教えます。

冷蔵庫は一般家庭の家電の中で2番目に電力を消費すると言われています。 その分だけ …

毎日パソコンする方に。なんだかんだで食ってしまうパソコンにかかる電気代を節約するテクニック

今や暮らしに欠かせない家電製品のひとつであるパソコン。 使わないのについついつけ …