セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットを利用すれば海外でも手軽にスマートフォンを活用することができます!

   

海外でスマートフォンを利用したいという人には、Wi-Fiルーターのレンタルをおすすめしたいと思います。

1台のレンタルWi-Fiルーターがあれば各種の端末を5台まで同時に接続してインターネットを利用することができますし、さらに海外で利用されているレンタルWi-Fiルーターは通常パケット定額制となっていますので、普段利用しているスマートフォンで国際ローミングサービスを利用するよりもはるかにお得な料金で利用することができるのです。

日本にいる時と同じように、LINEやSkypeやfacebookやTwitterなど楽しむことができますので、海外旅行などを予定しているノートパソコン・スマートフォン・iphone・iPadなどのユーザーは、レンタルWi-Fiルーターの積極的な活用を検討してみてください。

今回は海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットの利用方法やセットの内容などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。海外旅行でスマートフォンを利用するために、参考にしてみてください。

レンタルWi-Fiルーターは空港のカウンターで受け取ることができます。

海外で利用することができるレンタルWi-Fiルーターは、日本国内の主要空港(羽田空港・成田空港・中部空港・関西空港・新千歳空港・福岡空港)のカウンターで受け取りや返却を行うことができます。

また出発前に宅急便などを利用して、直接自宅などで受け取ることも可能です。日本人の海外渡航が多いハワイ・アメリカ・イギリス・韓国・中国などの国はもちろんですが、さらに世界200ヵ所以上の国や地域で利用することができます。レンタルWi-Fiルーターを提供する主な事業者とレンタル料金については、下記の表の通りとなります。

主なレンタル事業主 アジア向け 北米・ハワイ向け ヨーロッパ向け
グローバルwi-fi 1日300円~ 1日500円~ 1日670円~
グローバルデータ 1日530円~ 1日680円~ 1日760円~
テレコムスクエア 1日315円~ 1日525円~ 1日680円~
ユーロデータbasic 提供なし 提供なし 1日690円~

 

記に複数社と比較してみましたが、グローバルWi-Fiが最安値です。
携帯会社の海外パケットプランは平均3000円前後なのでグローバルWi-Fiでレンタルすると半額以下で利用できてしまいます。

海外のフリーWi-Fiはセキュリティが甘く不正アクセスやウイルス感染の危険もありますので、海外用レンタルモバイルルーターを検討しましょう。

海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットの内容を確認してみましょう

海外Wi-Fiの利用が初めての人は、「どのような形で海外用Wi-Fiは貸し出されるのだろうか?」「日本語で記載された説明書はついているのだどうか?」「事前に自分で海外コンセントに対応した変換プラグを用意する必要があるのだろうか?」などの疑問を感じることが多いようです。実際に貸し出される海外用レンタルWi-Fiルーターセットの内容について、詳しく確認してみましょう。まずは海外で利用することができる、モバイルWi-Fiルーター本体がレンタルされます。

こちらには海外で利用できる現地の通信会社のSIMカードがすでにセットされていますし、さらにWi-Fiルーター本体の充電か完了した状態での貸し出しになりますので、海外で電源を入れればすぐに利用することができるのです。次にモバイルWi-Fiルーター用の充電器がレンタルされます。こちらは日本のコンセントで利用できるタイプの充電器であり、日本のコンセントが使えるハワイやアメリカなどでもそのまま利用することが可能です。

次に日本とはコンセント形状が異なる国での利用を希望する人には、コンセントの返還アダプターがレンタルされます。国によりコンセント形状や電圧などが異なりますので、渡航先のコンセント形式などを事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。最後に日本語で記載された取り扱い説明書がレンタルされます。海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットだからといって、説明書が外国語で記載されているわけではありません。

日本語でわかりやすい解説が記載されていますので、取り扱い説明書に従えば誰でも簡単に海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットを使いこなすことができるのです。

さらにオプションを利用することもできます

海外用モバイルWi-Fiルーターセットのレンタルを利用する際には、さらに必要に応じて各種のオプションを利用することができます。海外用モバイルWi-Fiルーターは通常の使用状況で連続4時間程度利用することができるのですが、それだけでは利用時間が足りないと感じる人などの場合には充電用バッテリーをオプションでレンタルすることができます。

エネループを利用していますので長時間の利用が可能になりますし、また海外用モバイルWi-Fiルーターだけでなく利用するスマートフォン・iPhone・タブレットなどの充電にも利用することができます。レンタカーなどを利用する人の場合には、車のシガーソケットから充電をすることができるカーチャージャー(シガーソケット充電プラグ)をレンタルしてみてください。

さらに海外用モバイルWi-Fiルーターセットをレンタルする際にはオプションの、「あんしん保障制度」への申し込みをおすすめしたいと思います。レンタルしたモバイルWi-Fiルーターセットの故障や盗難や紛失などの際には原則として全額実費による弁償が必要になるのですが、こちらのオプションを利用すれば保証が適用されますので、いざという場合の備えとして大いに役立つはずです。

利用目的などに応じた最適な方法を選んでみてください

今回は海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットの利用方法やセットの内容などについて、さらに詳しく確認してみましたがいかがでしたでしょうか。主な内容をまとめてみると、以下の通りとなります。

・海外用モバイルWi-Fiルーターセットは国際空港などで手軽にレンタルすることができます
・海外用モバイルWi-Fiルーターセットをレンタルすれば海外で手軽にスマートフォンを活用することができます
・いざという場合に備えて「あんしん補償制度」オプションへの加入をおすすめします

海外用モバイルWi-Fiルーターセットは国際空港のカウンターで手軽に借り入れや返済を行うことができますし、また出発前に国内の住所で宅急便などを利用して受け取ることも可能です。

利用のために必要なもの一式が海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターセットには含まれていますので、海外でもすぐにスマートフォンを利用することができますし、各種のオプションを活用すればさらにスマートフォンを便利に使いこなすことができるのです。また「あんしん補償制度」オプション(正式な名称はレンタル事業者ごとに異なります)を利用すれば、故障や盗難や紛失などの際に保証を受けることができますので、いざという場合に備えるために積極的な活用を検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

安く中古端末を購入したい!赤ロムを避けるためにやっておきたい3つのポイントを解説

保証のついている店舗で購入する 格安SIMを購入するにあたって、節約するために中 …

夏場&冬場のエアコン代はお財布の敵!しっかり抑える簡単な節約ポイントとは?

目次電気代を抑える方法といえばこまめに電気を消したり、使っていない家電をコンセン …

格安スマホでしばしば紹介されるUQmobileって正直なところ使いやすいのか調査してみた

UQmobileは格安スマホとしてお得か? >>>詳しく知りたい方はコチラから! …

通話し放題のサービスを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)では定額通話かけ放題 …

お得なギガ数のプランを利用目的や利用状況などに応じて選ぶようにしましょう!

大手携帯キャリアや格安SIM事業者ではスマートフォンのユーザー向けに、様々なデー …

無制限通信のできる格安SIMはいろいろ・どこを利用するのがおすすめ?

無制限通信できる格安SIMの一覧 格安SIMを比較するにあたって、よくネットを利 …

防水機能でお風呂でも使える格安SIM対応スマホはこれだ おすすめ3機種を紹介

こんな経験はないでしょうか?雨の日にビショビショになって帰ったところ、ポケットに …

格安SIMの不満第1位は「通信速度が遅い」大手キャリアと比較してやっぱり劣るの?

格安SIMは通信速度が遅い?大手キャリアと比較してみました。 格安SIMは大手キ …

掃除が楽で使い勝手の良い便利なIHの意外に食ってる電気代を節約しよう!

オール家電を導入している家庭ではほとんどがIHクッキングヒーターを使用していると …

日本の携帯キャリアでよく見られるSIMロックとは?解除はできるの?

端末とSIMカードの組み合わせで通信できる 皆さんお手持ちの携帯電話やスマホ、タ …