セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

災害が発生!格安SIM利用者が安否の確認をとるためにはどうすればいいの?

   

メールや通話が難しくなる災害直後

東日本大震災や熊本での大地震をはじめとして、大きな災害が起きると携帯やスマホが使いにくくなることがままあります。これは携帯キャリアが通信制限を掛けるからです。緊急通報などの通話のためのスペースを空けるために、不急不要な通話をカットするのです。このため、災害が起きたときに家族や友人と連絡をとろうと思っても電話もメールもできない状態になるのはこのためです。

もし電話やメールが利用できなくなった場合でも、災害用伝言板があります。しかしこの災害用伝言板ですが、原則その携帯キャリアのユーザーのためのサービスです。このため、格安SIMを利用している人が伝言板を活用できるかは不透明なところがあります。しかし格安スマホのユーザーでも、安否情報を確認できる手段はいくつかあります

いざというときのために押さえておきたい3つの安否情報確認ツール

格安SIMのユーザーでも利用できる災害用伝言板に、web171がまずあります。web171はNTT東日本・西日本が提供するサービスです。電話番号を使って安否情報の登録や確認ができるサービスですが、格安SIMの方でも利用可能です。

web171は、NTTドコモやau、ソフトバンクともデータ交換を実施しています。つまりweb171と主要携帯キャリアの伝言板に登録されている情報は、検索できます。格安スマホのユーザーは、いざというときのためにweb171の存在は頭に入れておいた方が良いでしょう。

2つ目に格安SIMを利用している人は押さえておきたい災害用伝言板ツールに、Googleパーソンファインダーがあります。Googleの提供するサービスです。

先ほど紹介したweb171の場合、電話番号を登録する必要がありました。しかしGoogleパーソンファインダーの場合、氏名で検索を掛けて安否情報の確認ができます。けっこう普段通話する時には電話帳頼みで番号を覚えていない人も多いでしょう。電話番号がいざというときにわからなければ、むしろGoogleパーソンファインダーを利用した方が簡単に安否情報をチェックできるでしょう。

最後に紹介したい安否情報確認ツールが、J-anpiです。NTTレゾナントというところが提供しているサービスで、検索専用のデータベースです。携帯キャリアの災害用伝言板とweb171、Googleパーソンファインダの情報の他にも、自治体や企業の情報も検索できます。幅広い情報に対応しているので、必要な人の安否確認が確実に取れるでしょう。

SNSを利用してみる

東日本大震災の時には、ツイッターやフェイスブックのようなSNSを使って知り合いの安否確認をした、地域の情報がどうなっているかを調べたという人は多いです。格安SIMのユーザーでも、SNSを利用することは可能です。アクセスできる状態であれば、ツイッターやフェイスブックの活用も検討しましょう。

また多くの人がLINEを利用しているはずです。このLINEを使って、知り合いの安否を確認する方法があります。またLINEでは、LINE OUTという電話サービスがあります。このLINE OUTですが、1通話当たり最大10分間は無料になります。電話を掛けたけれどもつながらない、上で紹介した方法で安否の確認ができない場合などに利用してみると良いでしょう。

KINE OUTの利用方法は、まずLINEアプリを起動します。そしてメニュー右端のその他画面をタップして、Callを選びます。すると左上にキーパッドボタンが登場するので、連絡を取りたい人の番号を入力すれば発信します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

格安SIMでは購入できないアプリがある!?支払や認証を対策すれば大丈夫!

格安SIMでスマホを運用している人から「購入できないアプリがあるんじゃないの?」 …

格安SIMを購入・固定電話に加入する必要はある?

格安SIMは固定回線の代わりになりうる 格安SIMがインターネットなどで注目を集 …

ルーターのセット販売を行うお得な格安SIM事業者をご紹介します!

スマートフォンやタブレットでインターネットを利用する場合には、端末本体の通信機能 …

防水機能でお風呂でも使える格安SIM対応スマホはこれだ おすすめ3機種を紹介

こんな経験はないでしょうか?雨の日にビショビショになって帰ったところ、ポケットに …

利用者も多く価値のあるビットコインがまさかの取引停止?!今後どうなってしまうのか

グローバル時代に向けて、インターネットの普及・拡大・浸透に伴い、国境なき通信世界 …

大手キャリアの2年縛りはもう嫌!格安SIMには縛りがあるのか?

いったん契約するとなかなか解約できない2年縛り 携帯電話の契約をして、なんとなく …

通話し放題のサービスを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在大手携帯キャリア(docomo、au、Softbank)では定額通話かけ放題 …

待機電力て知ってましたか?意外と地味に積み重なるとデカイ電気の落とし穴

家電のほとんどは「待機電力」が必要となります。 これは、電源を入れた時にすぐに機 …

希少価値高し ワンセグ付いてるSIMフリースマホ おすすめ3機種

スマホでリアルタイムでテレビを見るためには、やっぱりワンセグ機能が付いていてほし …

格安SIMはデータ通信のみも対応!どんな人におすすめなの?

ほとんどの格安SIMでデータ通信専用のプランを用意 格安SIMではいろいろなプラ …