セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安SIM+モバイルルーターで固定回線の代わりになる基準って?

   

固定電話は必要ないかも

携帯電話やスマートフォンが登場してきたことで、自宅に固定電話がなくてもいいかも、と思っている人もいるでしょう。実際、若い人の間では自宅に固定電話を持ち込んでいないというケースも増えてきています。

しかし中には「固定電話はほとんど使っていなくてもインターネットを利用するから固定回線は必要」という人もいるでしょう。しかしたとえばモバイルルーターを使用すれば、別に自宅にネット回線を引き込まなくてもデータ通信できます。しかも最近ではSIMフリーのモバイルルーターも出てきているので、格安SIMを利用すれば月々のネット料金を安くできるかもしれません。

格安SIMを見てみると、データ通信無制限のプランを提供している所も多いです。だいたい月々3000~4000円といった料金で提供している所が多いです。U-mobileのLTE使い放題プラン2であれば、最大通信速と150Mbps・通信容量無制限で2948円と月額3000未満の料金設定になっています。

月10GB以内であれば格安SIMで十分

ただしデータ通信を頻繁に利用する人は、格安SIMとモバイルルーターの組み合わせだと少し不便に感じるかもしれません。専門家の見立てなどを総合してみると、月10GB程度のデータ通信使用量であれば問題はないでしょう。

格安SIMの中には、かなりデータ通信速度の遅いものもあることはあります。しかしUQ mobileDMM mobileなどの主要なMVNO業者であれば、ストレスなく利用できるでしょう。

いわゆる普通のホームページにアクセスして、サイトを閲覧する程度の利用であれば格安SIMとモバイルルーターで十分固定回線の代用はできます。ただし10GBをはるかに超えるようなデータ通信を毎月するのであれば、格安SIMだけでは厳しいかもしれません。

動画をたくさん視聴する人には不向き

YouTubeをはじめとして、いろいろな動画サイトがあって、いろいろな映像がアップされています。このような動画を見ることの多い人は、月に10GBをはるか超える可能性が出てきます。

動画を視聴した時にデータ消費は、あまりピンとこない人も多いでしょう。しかし一般的に動画1時間を視聴した場合に、スマホで300MB・パソコンだと600MB程度消費しています。このペースで動画を視聴した場合、1日当たりスマホが1時間・パソコンだと30分程度見続けると月10GBは簡単に使い果たしてしまいます。

WEBサイトを見るとか、アプリやファイルをダウンロードする分にはおそらく10GBを超えることはまずないでしょう。ただしたとえば家族など複数人で使用する場合には、月10GBを動画を見ていなくても超える可能性はあります。

手軽に利用できるのも魅力

2年縛り」という言葉を耳にしたことはありませんか?基本的に携帯キャリアの場合、2年契約になっていて、満期の1か月間だけしか契約を破棄できないシステムになっています。中途解約はできますが、その場合には解約手数料をとられます。

格安SIMを利用した場合、まず2年縛りを設けている所はほとんどないです。つまり自分の使い方にマッチしていないとして解約をいつしても、違約金のようなペナルティを負担しなくても構いません。

また固定回線が引かれていない部屋に引っ越した場合、回線工事が必要になります。シーズンによっては、何週間もかかってしまうこともあり得ます。しかし格安SIMとモバイルルーターの組み合わせの場合、工事の必要がないです。このため、申し込んでから3~4日程度で利用できます。月10GB程度の利用料で、手軽に通信したければ、固定回線よりも格安SIMの利用も検討しましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

格安SIMを購入するだけでは通信できない?利用までの流れを紹介

目次格安スマホを購入する前に本人確認書類クレジットカードMNP予約番号開通設定を …

格安SIMの不満第1位は「通信速度が遅い」大手キャリアと比較してやっぱり劣るの?

格安SIMは通信速度が遅い?大手キャリアと比較してみました。 格安SIMは大手キ …

通話アプリとは?お金はかかる?スマホにひとつは入れておきたい通話アプリ基本のまとめ

スマホや携帯電話を使って通話するとそれなりの通話料が発生してしまいますよね。 キ …

インターネットを利用する機会が多い人には使い放題プランを提供する格安SIM事業者がおすすめです!

スマートフォンで高速通信を利用したいのであれば、通信速度が速い格安SIM事業者に …

格安SIMでもテザリングは出来る?MVNOによって対応しているものとそうでないものがあるので事前に確認しておこう!

普段からMVNOの格安SIMを使っている方でも「テザリングが使えたらいいな」と思 …

定額サービスを利用することができる格安SIM事業者をご紹介します!

近年ではスマートフォンの進化により、スマートフォンをインターネット端末として利用 …

毎日パソコンする方に。なんだかんだで食ってしまうパソコンにかかる電気代を節約するテクニック

目次今や暮らしに欠かせない家電製品のひとつであるパソコン。●電気代がかからないパ …

節約!安い豚肉でできるチンジャオロース

チンジャオロースで使うお肉といえば、牛肉ですが、やはり牛肉は豚肉や鶏肉と比べると …

ソニーのXPERIAシリーズの格安SIM対応機種はこれだ おすすめ4機種

XPERIAシリーズを展開しているソニーのスマホ。 出典:sony.jp そのデ …

個性的でユニークなプランを提供する格安SIM事業者をご紹介します!

現在は格安SIM業者間における競争が激しくなっていますので、それぞれの格安SIM …