セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安スマホのサービスで浸透しているSIMフリーについて詳しく解説

   

SIMロックとSIMフリー

スマホや携帯電話、タブレットなどの通信端末は、端末を持ってきただけではメールや通話などの通信ができません。個体を特定する情報の入ったSIMカードを挿入して初めて端末は機能します。

ドコモやau、ソフトバンクではいろいろな携帯端末を販売していて、買い求めた経験のある人もいるでしょう。新規契約すると端末をショップで渡されて、そのまま使用できるようになっているはずです。これは、すでにSIMカードが入った状態で渡されるのですぐに通信できるようになっているからです。

ところで上で紹介した主要キャリアの携帯端末を見てみると、SIMにロックのかかっているものが多いです。これはその携帯キャリアのSIMでないと通信できないようにしていることを意味します。ドコモの端末を買ってきて、後でSIMカードを外してたとえばソフトバンクのSIMカードを入れると通信できるかというとそうはいかないわけです。このようなロックのかかっている端末のことをSIMロックといいます。

しかし携帯端末を見てみると、このような制限のついていない機種も販売されています。このような機種のことをSIMフリーといいます。SIMフリーの端末の場合、前に入っていたSIMカードを外して、異なるキャリアのSIMカードを挿入しても通信はできるわけです。

ちなみにSIMロックとSIMフリーの端末ですが、機種が同じであれば見た目には全く違いはありません。また機能に関しても一緒です。SIMカードの取り換えができるかどうかという違いだけです。

海外ではSIMフリーが主流に

スマホや携帯電話は日本国内だけでなく、当然のことながら海外でも販売されています。海外で販売されている機種を見てみると、ほとんどがSIMフリーの機種といって良いでしょう。

つまりまずSIMフリーの携帯端末を購入します。そして自分が気に入った通信事業者と契約して、そのSIMカードを挿入することで通信しています。もし実際に使ってみて、契約している通信事業者が合わないのであれば、別のキャリアと契約してSIMカードを入れ替えれば、端末を買い直すこともなく引き続き利用できます。

SIMフリーの端末があると、例えば海外に旅行や出張に頻繁に出かける人にとってはメリットがあります。海外ではお手持ちの携帯端末を使って通信できない、できても高額の電話料金の発生することが多いです。しかしSIMフリーの端末があれば、海外に行った時に現地のSIMカードを調達します。そしてカードを入れ直せば、現地でも通信が手軽にできるわけです。このようないろいろな使い方のできるのが、SIMフリー端末の魅力といえます。

日本ではSIMロックの端末が多いわけ

海外ではSIMフリーの端末が多く販売されていますが、国内では主要携帯キャリアを含め、SIMロックの端末を販売しています。これは営業上の観点が関係しています。

携帯電話を購入したことのある人は、実質ゼロ円で買い求めた人も多いでしょう。これは毎月の利用料金から機種代を回収するシステムをとっているからです。機種代を回収するまでは自社で囲い込みをする必要があるので、2年契約で中途解約すると違約金が発生するとか、他のSIMカードが利用できないようにロックする必要があるわけです。

しかしこの流れも徐々に変わりつつあります。ドコモとソフトバンクを見てみると、一部機種に関してSIMロック解除を実施しています。ただし解除するにあたって、3000円の手数料がかかるので注意しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

050+とは?プライベートでもビジネスでも役立つ定番のIP電話アプリ!従来の電話よりもかなりお得!

スマホを使っているとよく耳にするのか050+です。今や定番のIP通話アプリとして …

格安SIMと籠手回線のセットになるとお得!おすすめ4社を紹介

目次格安SIMのサービス以外でも比較してmio割@nifty接続サービス セット …

格安スマホの解約をしたいSIMカードや端末の取り扱いはどうなるの?

格安SIM業者によって分かれる対応 格安SIM業者と契約したけれども、その後何ら …

ソフトバンク利用者と同等のクオリティでスマホライフ Y!mobile

格安SIMと大手キャリアの中間に位置するSIMの魅力とは >>>満足度の高いY! …

大手キャリアと比較して格安SIMの通信速度は遅いの?利用に支障は?

大手キャリアの方が通信速度は速い 大手キャリアと格安SIM業者を比較するにあたっ …

防水機能でお風呂でも使える格安SIM対応スマホはこれだ おすすめ3機種を紹介

こんな経験はないでしょうか?雨の日にビショビショになって帰ったところ、ポケットに …

タブレットのセット販売を行うお得な格安SIM事業者をご紹介します!

近年ではSIM通信サービスとスマートフォン本体のセット販売を行う格安SIM事業者 …

使い捨て感覚でスマホを利用できるプリペイドSIMカードを理解しよう

プリペイドSIMカードとは何? スマホや携帯電話を使って通話・通信するためには、 …

格安SIMの不満第1位は「通信速度が遅い」大手キャリアと比較してやっぱり劣るの?

格安SIMは通信速度が遅い?大手キャリアと比較してみました。 格安SIMは大手キ …

格安スマホを紛失してしまった時はどうするか?4つのステップを紹介

目次とりあえず電話をかけてみよう見つからない場合には一時停止の処置をする遠隔ロッ …