セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

格安SIMを買ったのに使えないだって? 知らないと大失敗!全機種どれでも対応するわけじゃない

   

通信料金を安くしようと思って格安SIMを購入。早速自分のスマホに差し込むと…「ガガーン、使えないではないか!」こんなことは結構おきています。

格安SIMは全機種どれでも対応すると思っている人がいますが、そうではありません。各社SIMごとに対応機種が限られているのです。これを知らないとせっかく買ったスマホやSIMが台無しにということにもなりかねません。そんな失敗をしないために、全機種が使えない原因と、どこのMVNOがどの機種に対応するのか確認することにしましょう。

なぜ格安SIMは使えないという問題が発生するのか?

原因は2つあげられます。1つは知識の面です。格安SIMは値段を抑えるために格安SIMの多くは販売時の詳しい説明を省いています。もちろん格安SIMの裏面に小さい文字で記された細かい説明文を見れば、専門用語に詳しい人は理解できるのですが、一般の購入者は通信知識において素人です。

値段と通信速度くらいしか見ていないでしょう。後は自分のお気に入りのスマホに差し込めば使えると思い込んでいるわけです。どの端末で使えてどの端末では使えないのか店員から事前に詳しい説明がなされていれば、使えないという問題は防げるかもしれません。

2つ目の原因は格安SIMが利用している通信回線の問題です。すべての格安SIMを販売しているMVNOが同じ回線を使ってはおらず、ある会社はドコモの回線を、別の会社はauの回線を使っているのが原因です。この2社は通信形式がまったく違うため、SIMを差し込んでも使えないという問題が生じます。

対応機種見極めのポイント

対応機種の見極めポイントは各社格安SIMを販売している会社がどこの回線を利用しているかという点です。以下の表で判断するとよいでしょう。

回線 格安SIM販売会社
ドコモ回線 楽天モバイルDMM mobileIIJmioBIGLOBE SIMOCNモバイルONE、FREETEL
au回線 mineoUQmobile

ドコモの回線を利用しているしている格安SIMの場合、ドコモのスマホ、もしくはSIMロック解除がなされた端末なら格安SIMが基本使用可能です。au回線を利用している格安SIMの場合はauのスマホ、もしくはSIMロック解除がなされた端末なら格安SIMが基本使用可能ということになります。

ソフトバンク端末の場合は?

現在ソフトバンクの回線を利用している格安SIMは存在しないため、ソフトバンク端末を利用しているときは必ずSIMロックの解除が必要となります。ただしソフトバンク、そしてドコモもですが、現在契約中かつ180日以上契約実績があるユーザーにのみ、SIMロック解除の正規受付をしてくれます。

つまり一旦ソフトバンクを解約してしまうとソフトバンクの店舗にソフトバンクの端末を持って行ってもSIMロック解除をしてくれません。自分でSIMロック解除をしてくれる業者を探す必要が出てくるわけです。

SIMロック解除したの使えないなぜ?

上記のように基本どの端末であってもSIMロックを解除してしまえば、どの会社の格安SIMを利用可能なはずなのですが、ときどきSIMロックを解除したの格安SIMが使えないというのが聞かれます。これはなぜでしょうか?2つの原因が考えられます。

1つは設定の問題です。格安SIMを購入したときにはいつでも必要なのですが、APNの設定というものをする必要があります。SIMカードを差し込んで、スマホの設定画面からAPNの設定画面を開き、各社SIMの説明書に書かれている手順に従ってAPNの設定を行ないます。通常はこれで利用可能となるわけですが、時々それでも使えないという最後の敵が待ち受けています。それが「セルスタンバイの問題」です。

セルスタンバイの問題とは?

SIMカードを差込み、APN設定もしたのにアンテナが立たず圏外と表示されるこれはセルスタンバイ問題です。SNSが使えないSIMカードを利用しているときによく起きる症状ですが、この問題を確実に避けるためには、もしくはSNS機能対応のSIMカードを購入することです。

SIMフリー端末はまだまだ予期せぬ不具合の宝庫

せっかくSIMフリーにしたのに格安SIMが使えないという問題は上記の点を参考にすれば大方解決することでしょう。しかし以前のキャリア端末はそもそも各社の独自のSIMが使えるように設計されたという経緯があります。

いくらSIM解除をしたとしても今でも時々不具合が聞かれます。確実に格安SIMを利用したいなら初めからSIMフリーとして売り出されているものを購入するのが最も確実でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMおすすめランキング


ドコモ、auの両方の回線を用意しているのはmineoだけ!これらのキャリアからmineoに乗り換えれば、面倒なSIMロック解除をしなくてもSIMを差し替えるだけですぐに格安SIMでスマホが使えるようになります。
→ mineoの公式サイトへ 公式サイトはこちら


プランが豊富でしかも安い!高速通信は一切使えないものの、月額525円でデータ通信ができる格安SIMは「スマホはSNSとかLineくらいしか使わない」という方にピッタリ!自宅にwifi環境がある人に是非オススメしたい格安SIMです。
→ 楽天モバイルの公式サイトへ 公式サイトはこちら


とにかく安い!格安SIMの中でも最安水準を保ち続けている「攻めの姿勢」とも取れる運営スタイルが高く評価されているDMM mobile。
値段が安い、にも関わらず通信品質が高いのは老舗MVNOの「IIJmio」のサービスを利用しているから。実効速度データなどをみても、IIJmioとほぼ同じスペックが計測されていることからも安心感に優れていると言えます。
→ DMM mobileの公式サイトへ 公式サイトはこちら

  関連記事

格安スマホを紛失してしまった時はどうするか?4つのステップを紹介

目次1 とりあえず電話をかけてみよう2 見つからない場合には一時停止の処置をする …

定額通話サービスを利用することができる格安SIM事業者をご紹介します!

近年では格安SIM事業者のサービスを利用するユーザーが増加しているのですが、格安 …

格安スマホでしばしば紹介されるUQmobileって正直なところ使いやすいのか調査してみた

UQmobileは格安スマホとしてお得か? >>>詳しく知りたい方はコチラから! …

大手キャリアにはない・低速SIMとは何?メリットデメリットを紹介

高速通信だけじゃないスマホの通信モード LTEをはじめとして、主要キャリアのスマ …

安く中古端末を購入したい!赤ロムを避けるためにやっておきたい3つのポイントを解説

保証のついている店舗で購入する 格安SIMを購入するにあたって、節約するために中 …

MVNO、格安SIMに乗り換える前にチェックしておきたい注意点まとめ

三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)からMVNOの格安SIMに乗り換えを検 …

格安SIMで注目!そもそもSIMとはどのようなものを指すの?

携帯電話やスマートフォンに欠かせないSIMカードを理解しよう 最近格安SIMとい …

来日する外国人や一時帰国する人のために成田空港の自動販売機で購入できるSIMカード情報

成田空港でプリペイドSIMカードが購入できる 出典:ntt.com 来日する外国 …

電池が持つ持つ!格安SIM対応の富士通のarrowsシリーズ おすすめはコレ

格安SIMが出始めて、人気が急上昇した機種があります。それが富士通のarrows …

格安SIMの選び方の3つのポイントを紹介

データ通信量によって左右される月額料金 従来の携帯キャリアを使っているときと比較 …