セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

iPhoneの位置情報取得OFFに設定するだけでバッテリーと通信量が節約できる!

   

iPhoneやAndroidといったスマートフォンはデフォルトで「位置情報取得」という機能がオンになっています。

これを上手に活用すれば、GPS機能が発動し、現在のiPhoneの位置情報を認識できるようになります。アプリと提携することによって、例えばGoogleマップを使ったときに現在地がすぐに分かる、近くにどのようなお店があるのかが手早くチェックできるようになっています。もちろん、その他にも様々なアプリと提携することでより充実したサービスが提供できています。

このiPhoneの位置情報取得をOFFにすることによって色々な面で節約できることをご存知でしょうか。というのも、位置情報取得というのは常に通信し続けている状態にあります。当然データ通信量が増える原因になりますし、同時にバッテリーの消費も高めてしまいます。さらに厄介なことに、アプリに脆弱性があった場合、ここから個人情報が流出してしまう可能性は否定できません。

このように、iPhoneの位置情報取得機能は非常に便利である一方、OFFにした方が何かと都合が良い部分も少なからずあります。ということで今回は位置情報取得OFFで得られるメリットを紹介していきたいと思います。

■位置情報取得OFFの手順

まずはiPhoneのホーム画面を呼び出して「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」を選択。

すると現在位置情報取得機能と提携しているアプリがズラズラっと表示されます。それぞれのアプリで位置情報取得機能と提携させるか、あるいはさせないのか、という選択ができるので個別に設定していきましょう。iOS7以前はオンオフのみ設定可能で、それ以降のiOSなら「許可しない」「このAppの使用中のみ許可」「常に許可」の3つから選べます。

ちなみに全てのアプリで位置情報取得OFFにするには、一番上に表示されている「位置情報サービス」をOFFに設定すればOKです。

■位置情報取得OFFだと使えないアプリも多い


位置情報取得OFFにすると、通信量やバッテリーの節約になるのですが、アプリによっては全く機能しなくなってしまうものも出てきます。

先述した、Googleマップのような現在の位置情報をベースにして様々なサービスを提供しているタイプのアプリだとどうしても役に立たなくなってしまうのは仕方がありませんよね。

ですので、一通り位置情報取得OFFに設定したら、よく使うアプリに関しては1度まともにサービスが利用できるか試してみることをオススメします。

もしも思うようにアプリが使えない場合は先程の手順でアプリの個別設定を行いましょう。

■まとめ

どれくらい通信量やバッテリーが節約できるかは普段の使い方にもよると思いますが、位置情報取得OFFにするだけで人によっては10%~20%くらい節約できた、という声が多いようです。

もしも月々のデータ通信料がギリギリだったり、すぐにバッテリーがなくなってしまう、充電しているのになかなか溜まらない、といたときはこの機能を思い出してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

MVNOの格安SIMを使えばiPhone代が月々1000円~2000円台で運用できる!

目次今iPhoneを始めとしたスマホ関連で注目を集めているのが格安SIMではない …

iOS6のバッテリーを長持ちさせるためのテクニック

目次iOS6を使っているけれど、バッテリーの減りが早くて困っている。■Bluet …

Wi-Fiを上手く使うことがiPhoneの節約の近道!

目次iPhoneで最も費用がかかる部分は「データ通信量」です。■自宅では無線LA …

iOS8のバッテリーを長持ちさせるためのテクニック

目次iOS8になって便利な機能がとても多くなってきました。まずはどのアプリがバッ …

NISA口座を選ぶなら、まず手数料比較は最初にチェック!

目次2014年1月に始まった個人投資家のための新しい節税優遇制度のNISA手数料 …

iPhoneのモバイルデータ通信を節約するための5つのテクニック

目次iPhoneにかかる費用のほとんどはモバイルデータ通信によるものです。■動画 …

iPhone 6sとiPhone 6s Plusの新旧スペック比較!具体的にどこがどう変わったのかまとめ

アップルの発表で、ついに待ちに待った「iPhone 6s」、「iPhone 6s …

iPhoneの料金プランを見直す!チェックしたい3つのポイント

目次毎月7000円~8000円くらい電話代がかかってしまうiPhone。■キャリ …

iPhone機能のひとつ「機内モード」で通信量とバッテリーを節約できた!

目次iPhoneには様々な機能が搭載されています。■機内モードとは?■機内モード …

iPhone Xの予約方法と発売日は?全面ディスプレイ化で顔認証搭載、ワイヤレス充電も可能に!!

米国時間の9月12日に「iPhone8」と共に発表されたのが異色の最新型iPho …