セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

貧乏旅行の宿で注目したいのがゲストハウス

   

貧乏旅行でちゃんとした宿泊施設に泊まりたいのであれば、ゲストハウスが断然オススメです。

ゲストハウスというのは、1日単位で借りることができる簡易宿泊施設です。

外国では特に東南アジアやインドなどに多くあり、民家やビルを改造してベニヤ板で仕切っただけのような狭い部屋、トレイやシャワーは共同、食事はなしといった、本当にただ泊まるだけの施設です。

日本にも増えており、最近は北海道や京都などの関西、沖縄に多いです。

東京も徐々に増えていますが、日本でゲストハウスが注目され始めたのはサッカーの日韓ワールドカップのころです。

物価が高い日本。

またホテルはひとりあたりの金額が提示されるので外国人には高く感じます。

そこで注目されたのが東京の南千住付近にある、いわゆるドヤ街です。

日雇い労働をしていた人々が集まる地域にはゲストハウスのような宿泊施設が多かったのですが、ここのオーナーたちが外国からのサッカーファンを受け入れ始めたことで、日本でもゲストハウスが注目され始めました。

日本の場合はそれでも1泊の料金が決して安いものではないのですが、ホテルなどよりは容易に泊まれる場所になっています。
ですので、貧乏旅行にはオススメなのです。

ほかにもある、ゲストハウスのメリット

ゲストハウスはそもそも貧乏旅行者の代名詞でもあるバックパッカー向けに始まった宿なので、安いのは当然です。

汚いですし、狭いということも多いです。

日本では滅多にありませんが、海外のゲストハウスでは布団に虫が湧いていたり、ほかの宿泊者が強盗になったり、麻薬売買の温床になていたりと危険も多いです。

その代わり、メリットもたくさんあります。

まず、世界中のバックパッカーが集まるので、宿泊が楽しいものになります。

日本のゲストハウスなら、日本のことを教えてあげれば喜ばれ、旅の思い出になること間違いなしです。国際的な交流ができるのもゲストハウスの魅力です。

東南アジアの、例えばタイのゲストハウスなどは日本人宿と呼ばれる、日本人ばかりが集まるゲストハウスもあります。

そこでは日本語でいろいろな国の、ネットには載っていない情報が手に入るので楽しいものです。

それから、どのゲストハウスもほぼ必ずと言っていいほど観光地や交通の便がいい場所にあります。

日本だと京都に多いですし、東京の山谷であればJR南千住駅が徒歩圏内で、浅草などにも行きやすいです。

その浅草にもゲストハウスが増えていますし、とにかく好立地なのは旅行の際にかなり便利かと思います。

毎日の移動費もばかにならないので、これはありがたいことなのです。
貧乏旅行ではこのゲストハウスも宿泊先候補にするべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

羽田からディズニーリゾート バス?それとも電車? 徹底比較してみた

羽田空港からディズニーリゾートまでどんな交通手段で行くのか。 選択肢が多すぎて迷 …

こうすればレンタカー代金を安くできる 2つの方法

レンタカーに何を求めますか?ほとんどの人は車という手段で移動することだけでしょう …

のってこ!ってどんなサービスなの?

のってこ!というのは簡単にいえば相乗りをしてくれる相手を探す、というサービスにな …

タイムズのカーシェアリング レンタカーとはここが違う

最近よく聞く車を借りれるサービスとしてカーシェアリングという言葉を聞くかもしれま …

訪れてみたい世界の水族館-絶対に外せない2つの水族館はどこ?

日本にある水族館のレベルはとても高いものです。自然の海洋に近い環境を再生している …

タイムズクラブ会員 ポイントだけでない意外と知られていない便利な特典とは

駐車場で有名なタイムズが出しているタイムズクラブカード。入会費年会費無料で簡単に …

羽田から東京スカイツリー バス?それとも電車? 徹底比較してみた

羽田空港を降りて東京スカイツリーに行こうというとき、どうやって行ったら最も楽で、 …

Trippieceはどんなサービスでどんなところが魅力的なの?

一人旅も良いですが、やはり旅は複数人で行うのが楽しいですよね。とはいっても、旅行 …

車中泊で貧乏旅行するときの、絶対に忘れてはいけない心得

貧乏旅行はつまりお金をかけない旅行なわけですが、その中ではやはり宿泊費が最も節約 …

家に余っているワインボトルと額ぶちで旅の思い出を美しく飾ろう!

みなさんは海外旅行などの思い出をどのように飾っておられますか?旅行にいく前から思 …