セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

メルカリで販売!出品商品の写真撮影のコツ

   

もういらなくなった物。
その捨てるつもりだったものがお金に変わるかもしれないチャンス、それがメルカリです。

メルカリに出品してそれを欲しい誰かが買えば捨てるつもりだったものがお金に変わります。

メルカリでは基本的になんだって売ることができます。(利用規約に反しない物に限る)

売りたいものの写真を撮影し、その商品の説明を入力し、適正な価格を決めて出品します。

出品の際には入力・選択する欄がいくつかあります。
購入者はそれら全てをよく見て購入を決めます。どれも大事な項目で商品を売るためには大切なものばかりですが、中でも特に重要なことがあります。
それは、商品の写真です。

そもそも、商品を買ってもらおうと思うのならまずその商品が多くの人の目に留まらなければいけません。誰も見向きもしないものが売れるはずもありません。
では、どうすれば多くの人の目に留まり、売れやすい商品になるのでしょうか。

その最大の秘訣ともいえるのが写真撮影です。

メルカリでは商品を出品する際に4枚まで画像を設定することができます。
最低でも1枚設定する必要がありますが、いわずもがな、4枚すべて設定することが商品を売れやすくすることのコツです。
さらに写真をどうやって撮るのか、ということも重要です。

常識的に考えてみてください。テレビや雑誌である商品が宣伝されていたとします。その映っているその商品が汚いものだったら、その続きをみたいと思うでしょうか。

ボケて映っていて、はっきりいってそれがなんなのかわからなかったら、もっと見たいと思うでしょうか。
雑然とした部屋の中にポツンとその商品が映っていたら、買いたい!となるでしょうか。どれも、間違いなく思わないはずです。
商品を買おうとしているのは人です。

たとえば自分が買う立場だったとして、ピントがずれている写真や雑に撮影されている商品に手を出すはず、ありませんよね。

ちゃんと買う人のことを考えて撮影していないと、いくらその商品に価値があってもスルーされてしまいます。

ましてやメルカリでは1分1秒ごとに新しい商品が追加されています。その中で、まず目に入ってくる商品の画像、これに魅力を感じられなければ興味を持ってもらえるはずもありません。
自分が買う立場だったら、と想像して商品の撮影をしましょう。

また、限られた情報のみで商品の売買が行われているわけです。

少しでも多くの情報を相手に伝えてあげれば買ってくれる確率がグンと上がります。

写真はできるだけ、設定最高枚数の4枚にすることを心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

メルカリだけじゃない!メルカリ以外のフリマアプリをご紹介

手軽に買い物ができ、簡単に出品することができるフリマアプリ。 その中でも今一番人 …

モバイル特化のオークションサイト【モバオク】で副業を始めよう

目次モバオクはネットオークションが広まり始めた当初、業界でいち早くモバイル向けの …

オークションで収入を得る!各サイトに共通する基本・応用のまとめ

目次ネットの普及に伴ってネットオークションが盛んに行われるようになりました。●オ …

メルカリだけの配送方法!ラクラクメルカリ便とは?

誰でも簡単に買い物ができるフリマアプリ。 人気上昇中のメルカリでは、いつでもどこ …

主婦やOL人気の高いオークションアプリ【メルカリ】で副収入をゲット!

目次メルカリは主婦層やOLから注目されているフリーマーケット、オークションアプリ …

メルカリを楽しむために!トラブルを避けるまとめ

いつでもどこでもスマホがあれば買い物ができるメルカリ もう使わなくなったものの出 …

あなたも憧れのバイヤーのお仕事が出来る?!BUYMAに出品して副収入をゲット!海外ブランドで副業術

目次BUYMAは海外のバイヤーが世界で人気のブランド品を販売してくれる通販サイト …

使っている人は使ってる!ヤフオクのオークションを利用してプチ収入を得てみよう!

目次国内最大級のオークションサイトといえば【ヤフオク】ですよね!実際に利用してい …

マニアックなものはeBayで!!海外に向けたオークションを始めて副業にしよう!

目次ここ数年で耳にする機会が徐々に増えてきた【eBay】。●eBayはこんな人に …

メルカリで買ってみよう!フリマアプリの使い方購入編

今大人気のフリマアプリ。 それがメルカリです。 最近はスマホがあればいつでもどこ …