セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

大きな出費に備えた節約一人暮らしの仕方

   

一人暮らしをしていると、大きな出費に備えなければならないことというのはよくあります。

車検、市民税といったものもこの大きな出費の1つだといえます。

このような大きな出費に備えるというのは非常に重要なポイントになります。
保険料や市民税のようなものは社会保険で賄ってもらえるのであれば良いでしょう。

しかし自分で払わなければならない場合にはしっかりと支払いができるようにお金を準備しておかなければなりません。

しっかりと準備をしておかなければある日突然請求がきて対処できなくなってしまうことになります。
支払いのあるものをある程度は把握していても、結局はお金を使用してしまう、というのはよくあることです。

お金を貯めようと心の中で思っていても、具体的にはお金を準備する行動が伴っていなければ意味がありません。
そのため、まずはいつまでにいくら貯めるのか、ということをしっかりと明確にしておく必要があります。

この貯蓄で最も簡単なものはやはり貯金箱を準備しての貯金です。

貯金箱を上手に利用する

決められた金額を毎月その貯金箱に入れていく、というのはもちろん良いですし、例えば1つ欲しいものを我慢したら500円玉を貯金箱に入れていくというのもおすすめですね。
この貯金箱というのは、絶対に開けることができないものにしましょう。

蓋がついているものというのは、どうしても開けてしまいます。
節約するために節制をしている時には尚更開けてしまいたくなるのが人間の性です。

そのため、本気で節約をして、本気でお金を貯めたいのであれば、半ば強引にでもお金を使えない状態に自分を追い込むようにしましょう。

思い切って自転車移動

車やバス、電車を利用して通勤や通学をしている場合には、思い切って交通手段を自転車にしてみるというのも良いでしょう。
この自転車での移動であれば、必要なのは体力だけです。

料金はかかりませんし、ガソリン代もかかりません。
どれだけ長距離の移動をしても全く問題になりませんので、是非この自転車移動を試してみてはどうでしょうか。

さらに自転車移動をすることで、運動不足も簡単に解消することができてしまいます。

とにかく自炊をする!

自炊とはいってもこれは決して難しいものではありません。
ご飯を炊いて、お味噌汁を作るだけでも良いです。
おかずは安いお惣菜を買ったり、もちろん作るのでも良いでしょう。

たったこれだけでも、1日の食費はお弁当1食分にまで抑えることも可能です。
このように節約をすることで、少しずつですが確実にお金というのは貯まっていきますので是非試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

一人暮らしワンルームの秋冬レイアウト

ワンルームの一般的な間取り 玄関からすぐにキッチン、バスルーム、トイレがあってそ …

家具レンタルのメリットは?なんで人気なの?

進学や就職を機会にして一人暮らしを始める、という方も多いと思います。 春から新生 …

一人暮らしの引越し代の節約をする!絶対欠かせない5つの節約ポイント

引越し代というのは知り合いの業者がいたり、なにかしらツテがあるのなら安く抑えるこ …

1人暮らしで自分でつくる収納スペースはどんなものがあるの?

1人暮らしというのは荷物が少ないけど‥ 片付ける時に収納をする場所が少なくて困る …

一人暮らしでワンルームの部屋を春夏風に

一人暮らしのワンルームの部屋 一見すると部屋が狭くて思うようにインテリアを楽しむ …

一人暮らしなら楽しくトイレットペーパーの芯を試してみる

使用済み切符というのは、色々なものに再利用されているというのをご存知でしょうか。 …