セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

やめるべき生活習慣3選 これをやめればお金が貯まる

   

いつまでたってもお金がたまらない。お金がたまらない人がお金がたまらない理由はなんでしょうか?収入が足りないからではないようです。

収入を全て使ってしまう悪習慣があるからです。ごくごく私たちの生活にしみこんでいる習慣ではありますが、これをやめればほぼ確実に貯金ができるという生活習慣があります。今回はやめるべき生活習慣3選として多くの人がお金を大量に損失している3つの悪習慣に注目します。

外食で大盤振る舞い

お金がたまらない人は必ずと言っていいほど、外でよくおごります。寛大であるのはいいことです。ですからお金をためるためにケチなると言っているのではありません。「外食で大盤振る舞いしない」と言っているのです。

外食というのは食材コストの5倍ほどの料金設定になっているようです。ですから外食で大盤振る舞いしているときに大盤振る舞いしている相手は、一緒に来た友人ではなく実はお店のオーナーなのです。あなたの友人ではない外食店舗のオーナーの財布を富ませる必要はありません。

お金を貯金できる人は外食が出費のかなり大きな部分を占めることを認め、自分の家に他人を招きます。外食で5人ほどの人に食事を振舞ったら2,3万の出費があるかもしれませんが、家で食事を振舞うなら同じようなもてなしを行っても5000円くらいの予算で済むでしょう。家に呼んでもらうほうが、お客としてもより友情を感じます。

他の人のためにお金を使う人ほどお金が貯まる

これは不思議な傾向なのですが、他の人のためにお金を使おうと思っている人のほうがお金は貯まるようです。なぜでしょうか?なぜならばそのような人は自分のためにはお金を使おうとは思わない傾向があるからです。利他的であり、自分は生活最低限必要なものでいい、お金は他の人が必要とするときのために取っておこうという人はお金が貯まります。

飛行機・新幹線での移動をやめる

お金がたまらない人の2つ目の傾向は、常に一番良い移動手段を選ぼうとすることです。東京から大阪に移動するという場合、お金がたまらない人の頭には飛行機か新幹線しか浮かびません。

恐らくリニアが開通したら、リニア以外の選択肢は浮かばなくなるかもしれません。他の移動手段はすごく疲れると思い込んでいるのです。現在安い飛行機や新幹線でも東京-大阪間は往復で約3万円必要です。しかしこの同じ東京-大阪間高速バスなら往復で1万円しかかかりません。

実に2万円もの違いが生じるのです。お金をためたいのであれば、大きな出費を見直すのが基本です。飛行機と新幹線に乗るのをやめるだけで確実にお金は浮きます。たしかに飛行機や新幹線のほうが快適であるに違いありませんが、高速バスは牢獄ではありません。それなりに快適に過ごせる空間となっています。

ビールのまとめ買いをやめる

最後に取り上げるのはビールのまとめ買いです。面白いロジックなのですが、節約するために割安感のあるビールのケース買いを行ないますが、節約とはなっていません。

なぜなら家にビールのストックがたくさんあるために一日に何本も飲んでしまい、お金は浪費されるのです。日本中のどれほどの家でこのようなお金の浪費が起きているでしょうか?一本300円のビールを節約のためでケースで買い、一本あたり250円で購入したとしても、4本飲めば1000円です。

1ケースはわずか1週間で消えていき、一ヶ月のお酒代は2万円という家庭も多いようです。問題はどこにありますか?家にたくさんビールがあることです。飲みたい日は毎日一本買って帰るようにして、一本のビールを大切においしく飲みましょう。それだけで万単位の節約になります。

やめるべき生活習慣は多くない

外食はダメ、遠出はダメ、ビールはダメと言っているのではないことに注目しましょう。たくさんの人をもてなすときは家で、遠出のときは高速バスで、ビールは一本ずつと言っているのです。この3つの生活習慣を変えるだけで恐らくあなたの家の家計は黒字に転換です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

6ヶ月定期が買えない 交通費支給されてるのに…そんなあなたができること

会社から交通費が支給されているのに、6ヶ月定期が買えない…。こんな人が日本中に溢 …

スタジオアリスでお子さんの記念写真を激安で撮るタイミングはいつ?

お子さんの成長の変化には本当に驚かされることがあります。お子さんがあっという間に …

何気なくつかてるシャンプー・ボディソープだって節約できるんです。今日からはじめてみよう節約術!

目次シャンプー、ボディソープは今やポンプ式が当たり前になってきました。●シャンプ …

ミニマリストなら意地でも譲れない4大鉄則とは? エセミニマリストとならないために

最近話題のミニマリストって? 日本でも最近しばしば使われるようになったミニマリス …

節約したつもりになってない?家計簿を続けるためのコツも知ろう!

目次いろいろな節約術を実践しているのになかなか効果が出ない…。■自分に合った家計 …

3coinsのオススメ商品は?オシャレで節約にも役立つ厳選アイテム

目次3coinsはインテリアからキッチン用具まで何でも揃う!ウッド壁掛け棚ドリン …

手帳は100均でも本当に使えるの?100均手帳まとめ

スマホやタブレットが普及した現代においても、手帳というのはとても便利なものであり …

隙間テープ、プチプチ、結露防水シート…100均アイテムで寒さ対策はできる?

目次部屋が寒い!なかなか温まらない…隙間風を防ぐポイントはなに?部屋が温まりやす …

ちょっと待って! 大人の洋服を捨てる前に子ども服にリメイクして節約しようよ!

おしゃれな女性ならすでに定番ですが、自分の洋服をアレンジしてオリジナルの服にする …

ネットよりドラッグストアよりコスパのいい!家族が喜ぶコストコ商品はコレ

家族の節約を考えると、お得な感じなものではなく、確実のコスパがいいものを購入する …