セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

スープジャーで弁当代節約 スープ・パスタ編

   

皆さんはスープジャーを利用したことはありますか?

単にあたたかいスープを入れるだけに利用しているのなら勿体無いです。実は朝のちょっとした時間で簡単な準備をするだけで、ジャーの中で料理され、お昼にはおいしいお弁当を出来上ります。今回は「人気のお弁当容器スープジャーの活用法 スープ・パスタ編」として、利用方法を見ていきたいと思いますが、まずはスープジャーってどんなものなんか簡単に紹介しましょう。

スープジャーってどんなもの?

スープ弁当とも呼ばれ、入れ物の外側とお弁当を入れる内側の間に真空の層があるお弁当箱です。高い保温性が特徴となっています。雪山に上る人などの必須アイテムの一つでもあり、スープジャーを開けたときにはいつも温かい食べ物を口に出来ます。

一度使うと手放せない商品でしょう。特徴は保温性なのですが、いろんなメーカーが販売しており、大きさも保温能力もまちまちです。やはり象印などの名の通ったメーカーのほうがデザインも保温性も優れているようです。ではどのようにこのスープジャーを使って、お昼ご飯を簡単に準備できるか見ていきましょう。

スープリゾットの作り方

出典:nissui.co.jp

生のお米を入れておけばお昼にはおいしいトマトリゾットが食べられるというレシピです。スープジャーにはあらかじめ熱湯を入れて温めておきます。温まったら熱湯を捨て下記の3つのものをスープジャーに放り込みます。

・洗ったお米(大さじ2杯分)
・150gのお湯とトマトジュースを混ぜて沸騰させたもの
・粉末コンソメ(小さじ2分の1)

以上です。好みによって塩を加えたりチーズを入れたりしてもOKです。朝出勤前に3分ほどで上記のものスープジャーに入れるのは完了するでしょう。それでいてお昼には、おいしい出来立てトマトスープリゾットが食べられるのです。お試しあれ。

クリームパスタの作り方

あの硬いパスタもスープジャーの力を借りればお昼には食べごろになっています。熱湯で温めたスープジャーの中に次の3つのものを入れるだけ準備完了です。

・オリーブ油で軽く炒めたシメジ、お野菜、ベーコン
・コンソメ(小さじ2分の1)
・パスタ(マカロニ)を牛乳に入れ沸騰させたもの

パスタ(マカロニ)は牛乳に入れて沸騰させただけの段階ではまだまだ硬いのですが、3時間ほどスープジャーの中で保温されるとお昼には食べごろの硬さに仕上がっています。好みでスープジャーの蓋を閉める前にコショウやパセリなども入れていいようです。

節約にもつながるスープジャー

本来スープジャーを使わないなら、10分ほどコンロに火を掛けて調理をすることになります。ですがその高い保温機能を活用すればその必要はありません。ガス代や電気代も節約になるのではないでしょうか。コンロの前に立っておく手間さえ必要ないのです。時間もお金も節約できるスープジャー、使わない手はありませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

節約するなら駆け込み買いよりも固定費のチェックから

節約というのは、食費を節約したり、商品が安い時に買い込みをしておくなどといった方 …

人気の定番商品から節約グッズまで豊富なラインナップの無印を活用しよう!

目次無印の隠れた名品が節約に効果的!タイマーコンセントタオルハンガー安いのに便利 …

コロけしってなに?コロけしが人気なのには理由があった!

目次コロコロして字を消すコロけしって知っていますか?履歴書なんかにピッタリ!コロ …

コストコ専用のプリペードカードが丸分かり!メリット・デメリットはずばりコレだ

平成27年5月27日からコストコの専用のプリペイドカードが利用できるようになりま …

地域密着型の土地の特性に合わせた商品を提供する人気の100均シルク!便利に使えるアイテムがたくさん!

目次ちょっとした小物から本格的な雑貨まで種類豊富な100均シルク!袋簡単密閉シー …

100均のワイヤーバスケットで小物もすっきり、おしゃれに収納できる!

目次ワイヤーバスケットというのは、100均でよく目にするおしゃれなかごです。ワイ …

空き瓶は捨てずにリメイク!インテリアから実用的なものまで便利なアイテム!

目次空き瓶を上手にリメイク・アレンジできれば素敵なインテリア雑貨にマスキングテー …

日本人の魂 お米のとぎ汁が節約に大いに役立つ!

お米は日本人食生活には欠かせないものですね。最近はレトルトパックや総菜店などでも …

カップケーキの型でアレンジ!色々なレシピに使える便利アイテム

目次普段はあまり使わないカップケーキの型を有効活用するテクニック簡単ミニタコスボ …

お酒はこうして安く購入できる! お父さんの聖域を守ろう

「お父さんは一家の主、オレがお金をどう使おうとオレの自由」という時代は遠い過去の …