セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

節約したつもりになってない?家計簿を続けるためのコツも知ろう!

   

いろいろな節約術を実践しているのになかなか効果が出ない…。

そう考えている人の多くは家計簿をつけていないようです。家計簿というのは、どれくらいの支出があるかを明確に把握するためになくてはならないものだと考えましょう。

節約をしている人の中には節約している「つもり」になっている人もいます。例えば、もやしを買う回数を増やして食費を減らしたつもりになっているもののデザートを買う回数が増えてしまった、それまで通っていたスーパーよりも安いスーパーに変更したけれどガソリン代の方が高くついてしまった…など。

家計簿にひとつひとつ記入をしていけば、なぜそれだけの支出になったのかということだけではなく、どこを節約することができるのかを知ることができます。「今月はいつもより電気代がかかってしまった、無駄遣いがあったのではないか」と生活の見直しにもつながるので、まずは家計簿をつけることが節約術を成功させる第一歩だと言えるでしょう。

■自分に合った家計簿を見つける


家計簿といっても様々な種類があります。昔ながらのノートタイプの家計簿もあれば、スマホアプリやパソコンソフトもあるので、自分に合った家計簿を見つけましょう。コツコツ物を書くのが好きな人であればひとつひとつの項目を細かく書いていくタイプのものが向いていますが、家計簿をつけるのが面倒だという人はレシートを貼るだけの簡単な家計簿を選んでみてはどうでしょうか。

大切なのは続けることです。ほんの一カ月程度家計簿をつけただけではその他の月と比較することができないので家計簿をつける意味がありません。何度か家計簿に挑戦してみたけれど長続きしなかったという人は、選択した家計簿が自分に合っていないものだったのかもしれませんね。過去に失敗してしまった人も、節約のためにもう一度家計簿をつけ始めてみませんか?

どういった家計簿を選べばいいのか悩んでいるということであれば、売れている人気が高い家計簿を選びましょう。やはり人気が高いものは家計簿を続けやすくするための工夫がたくさん取り入れられています。アプリを使う際にも口コミでの評価が良いものを選ぶといいでしょう。

■家計簿をつけるメリット

家計簿をつけるメリットはたくさんありますが、その中でも大きなメリットは目標が立てられるということ。例えば、「今月は食費が6万円もかかってしまったから来月は5万円にしよう」というように具体的な目標が立てられます。

そして、毎日しっかり家計簿をつけておけば、月の中ごろに「今月はもう食費が3万円近くかかっているから5万円以内に抑えるためにはもっと工夫しなければ」と調整をすることもできるわけです。

おすすめの方法として紹介したいのが、先に予算額を作ってしまうということ。例えば、食費を5万円として設定するのであれば、1週間に使っていい金額を計算しておき、その範囲内に押さえられるように調整しながら買い物をします。これを実践するだけでも予定と結果が大きく違っていたという状況を避けられるでしょう。

節約をしていくうえで最も避けたいのが、「なぜこんなにお金が残っていないのかわからない」という事態です。例えば、「先週の月曜日に何を買いましたか?」と聞かれた時に、家計簿をつけていない、レシートも残っていないという状態では出費の詳細が分かりません。これが積み重なり、何にお金を使ったのかわからないという状況になってしまうわけです。

次に、節約できる項目が明確にわかるというのも家計簿をつける大きなメリットだと言えるでしょう。今月は外食が多かったから来月はしっかり自炊しよう、先月は服を買いすぎてしまったから今月は我慢しようというように、何にお金を使いすぎてしまったのか一目でわかります。

■家計簿を習慣にするには


節約術を実践している人の多くは、一度は家計簿に挑戦したことがあるはずです。ただ、それが長続きせずに悩んでしまうこともあるでしょう。家計簿を続けるためには、記入のタイミングを決めておくのがおすすめです。

できれば毎日寝る前などに家計簿が付けられればいいのですが、それが難しい場合は月・水・金など曜日を決めておきましょう。それも難しいということであれば毎週月曜日は家計簿をつけると決めるのもいいですね。レシートをしっかり取っておき、レシートがない出費だけメモを取るように心がければ毎日家計簿をつけなくても支出を把握できます。

慣れるまでは面倒に感じてしまうかもしれませんが、習慣にできればストレスなく家計簿をつけ続けることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

今までは捨てていたもので掃除をする!再利用できる簡単掃除道具6選

お掃除をするのにでも道具が必要です。でも節約をしたいと思っている方にとっては、掃 …

IKEAの椅子「ポエング」 芸能人に壊されたとはいえこれは使える!

「安くていいもの」これは節約の基本です。家具は何かとお金がかかりますが、今回は安 …

自分に合った化粧水は自作することで低予算化が実現する!

女性は化粧が必需品かと思います。男性にはわかりづらいですが、ただ化粧を塗っている …

手帳は100均でも本当に使えるの?100均手帳まとめ

スマホやタブレットが普及した現代においても、手帳というのはとても便利なものであり …

100均のまわるホッチキスがすっごく便利!できなかったことができるようになった!?

まわるホッチキスって知っていますか? 出典:siso-lab.net このまわる …

ミニマリストのお風呂グッズはこう減らす! 思わぬメリットが見つかった 

お風呂ってどのくらいかけて入っていますか? 2~3時間という人もいるようです。髪 …

性格ごとに比較!食費を節約するための買い物の仕方

毎日節約を心掛けている方は、食費のも当然気を使っておられることでしょう。ほかの固 …

意外と知らない!!断捨離とミニマリストの違いが3分で分かります

ミニマリストと断捨離。この二つの用語は極めて似ています。実に多くの人が同じように …

100均で人気のぱかっとポンが人気な理由はコレ!

印鑑というのは誰もが1つは持っているものだと思います。 その印鑑ですが、そのまま …

賃貸をDIY?本当に簡単に賃貸のお部屋をおしゃれにするポイント

最近ではDIYを行っている方も増えていますね。 このDIYというのは、業者に依頼 …