セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

会員にならずに コストコ入場する方法

   

img14

コストコは年会費4000円(+税)を払って会員にならないといけません、そのことを考えると、コストコで買い物したいなと思っても躊躇してしまいます。しかし高い年会費を払わなくてもコストコに堂々と入場して買い物をする方法があるのです。

よくネット上では年会費保証制度を利用して、まず4000円払って会員になり、買い物が終わったならすぐに解約してお金を返してもらえばいいという人もいますが、それではコストコ側に費用がかかるカードを発行させることとなり良心が痛みます。

年会費保証制度は本来サービスに不満があったときに利用できるもので一日入場制度ではありません。今回は会員にならずにコストコへ入場する方法を紹介しましょう。

会員カードが無くても入れる条件

img07

会員カードが無くても入場できる条件は3つあります。

  • 一日特別招待券を持っている
  • コストコ商品券を持っている
  • 会員カードをもっている人と一緒に入る

このどれかの条件を満たせば、会員費を支払わなくても堂々とコストコに入場できます。

一日特別招待券はどうやって手に入れる?

以前は各種雑誌にクーポンとしてよく同封されていましたが、今はあまり見られなくなりました。ですがコストコが出している雑誌We love コストコ lifeには不定期で一日特別招待券がついています

最近では2015年8月に販売された夏号の付録に「一日特別招待券」がついていました。この雑誌値段は799円なので事前にどの号に無料体験パスが付いているか確認し雑誌を購入するなら堂々と入場できるでしょう。

ただし799円も出したくないというのであれば、この雑誌に入っていた一日特別招待券をオークションで買うこともできます。オークション価格の相場は利用期限が長いもので500~1000円、短いものだと300円くらいのようです。

一日特別招待券を手に入れるメリットは一枚で3人まで堂々と入場できる点。デメリットは料金を支払うときに5%料金上乗せされる点と、一日体験パスはあくまでもコストコで買い物する良さを体験してもらうためですから人生に一度しか使えないという点です。

コストコ商品券どうやって手に入れる?

コストコ商品券を持っているなら会員カードを持っていなくても入場することができます。コストコ商品券を手に入れるには既に会員になっている人がコストコ店内で購入しなければいけません。その他の方法で販売されることはありません。

では会員で無い人はどうやって手に入れられますか?金券ショップかオークションで購入することになります。ではいくらくらいで売られているのでしょうか?

通常商品券というのは現金よりも価値が低いので額面価格より安く売られているのですが、コストコ商品券の場合は”それがあれば入場できる”という特典があるので、額面より高く取引されます。5000円の商品券であれば5300~5500円といったところでしょう。

コストコ商品券のメリットは会員カード無しで入場できる以外に、現金でおつりがもらえるという点もあります。つまり無駄になることの無い商品券として価値が高いのです。ただしデメリットも存在し、正規会員が利用するとすべての商品に5%の上乗せ料金が適用されてしまいます

会員の人と一緒に入るには?

友人に会員の人がいると一番よいのですが、いなくてもコストコの入り口近くで誰かお客の一人の人に声をかけて「すいません。カード忘れちゃったんですけど一緒に入っていいですか」とお願いしてみましょう。変な人に見えない限り「いいですよ」となります。

一旦入ったなら買い物し、会計時にレジに並んだときに後ろの人に「すいません。今日カード持ってきてないんですけど、カード貸していただいてもいいですか」とお願いしてみましょう。

カードを貸すとその分ポイントがたまりますから「いいですよ」となります。レジの人の前でカードを後ろの人に返してもレジの人は何も言いません。この方法のメリットは余分な費用をかけずに買い物が出来る点。デメリットは他の人に借りないといけないので肩身が狭いという点です。

コストコの料金は年会費込みの値段

img23

非会員の場合は5%上乗せという方法をみていると、基本コストコの考え方は年会費4000円込みで料金設定がされているのが分かります。できるだけ余分な経費は払いたくないという心情が働くのは当然ですが、コストコで質のよいものをリーズナブルに手に入れるには年会費は必要な経費の一部と思っておく必要があるのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

知ってますか? ミニマリストとはこんな人たち 確かにコレ幸せの近道かも

次から次へと出てくる新製品。それを購入するためにあくせく働く生き方は非常に疲れる …

ミニマリストの生き方!日々のスキンケアと休日エステどちらがいよいか検証してみた

ミニマリストにとって課題、それは美しさの維持です。ナチュラルメイクを目指し、必要 …

冷蔵庫にあるペットボトルはリサイクルのほかにリメイクも簡単!

ペットボトルは30年近く前に一般市場に登場して以来、特に飲みものの容器では主流に …

地元密着型の売買掲示板「ジモティー」で不用品をあげたりもらったりプチ物々交換で不要な物の整理整頓!

不用品があるけれど捨てるのはもったいない。 あるいは不用品でも良いので使えるもの …

カップケーキの型でアレンジ!色々なレシピに使える便利アイテム

目次普段はあまり使わないカップケーキの型を有効活用するテクニック簡単ミニタコスボ …

カミソリは毛玉取りに使える?カミソリで毛玉を除去するポイント

目次冬服などは特に毛玉がよくついてしまうものです。電動毛玉取り機毛玉取りブラシス …

都内の隠れ家的ラーメン屋をご紹介!

目次都内にも隠れ家的なラーメン屋というのはいくつも存在しています。九月堂麺や庄の …

【保存版】遠距離介護の交通費節約法を実践して交通費の負担を軽減しよう!

遠距離介護にかかる交通費を節約するためのポイントと便利なサービスのまとめ 実家と …

コストコ専用のプリペードカードが丸分かり!メリット・デメリットはずばりコレだ

平成27年5月27日からコストコの専用のプリペイドカードが利用できるようになりま …

ミニマリストはケチ、ケチではないとそれぞれ断言できる3つの理由

ミニマリストへの一般的なイメージは「ケチ」だそうです。ミニマリストはケチなのでし …