セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

IKEAでオシャレなのに節約できちゃうアイデア5選

   

欧風のオシャレな家具やインテリアを販売しているIKEA。リーズナブルなのにしっかりとした商品が揃い、家具一式をIKEAで統一している方も多いのではないでしょうか。今回はIKEAの商品を使った節約アイデアを紹介していきます。

照明を変えよう!

出典:ikea.com

IKEAの照明はすべてLEDになっています。オシャレなデザインのものから、定番の照明まで全部LEDです。

ご存知の通りLEDは白熱電球と比べて消費電力が85%も低く、寿命が約25倍!光熱費だけでなく電球を取り替えるコストまで節約できます!

またIKEAで販売されているLED電球はお手持ちの照明器具に取り付けられるため、お気に入りの照明をわざわざ買い換える必要もなし!

水栓を変えよう!

IKEAには様々なタイプの水栓が販売されています。これを自宅のものと交換するだけで簡単に節水!ポイントは水流に気泡を混ぜるエアレーター機構にあります。水圧は同じなのに、水量は最大50%も抑えられる仕組みです。

安いものなら3000円~5000円ほどになっていて、全ての水栓が10年間の品質保証つき。長い目で見れば、水道代を大きく節約するチャンスですね!

食材のロスを徹底して防ぐ!

家具やインテリア雑貨のイメージが強いIKEAですが、フード関連のグッズも充実。中でもオススメしたいのが「フードキーパー・シリーズ」「コルケン・シリーズ(フタ付きガラス容器)」です。

フードキーパー

IKEAのフードキーパーは、いわゆるタッパーですね。見た目がオシャレなのはもちろんですが、色々な工夫が取り入れられています。

フタに通気孔を付け、四隅を丸くすることで電子レンジでムラなく加熱できるようになっています。また水切りが付いているものもあるので、こちらを使えば加熱による水っぽさを回避できる優れモノです。

食べ残しや料理の際に余った食材はフードキーパーでしっかり保存し、節約に繋げていきましょう!

コルケンシリーズ

コルケンはフタ付きのガラス容器で、金具でしっかりとフタを固定できるため様々な食品・食材を保存するのに最適です。

ガラス容器なので中身が見え、保存しながらお部屋のレイアウトにも!手作りのジャムやピクルスはもちろん、食べ残しのクッキーやラスク、ポテトチップスなども保存できる便利アイテムです。

お店に行く前にネットでキャンペーンをチェック!

IKEAは頻繁にキャンペーンを開催しています。おそらく、何のキャンペーンも行っていないことはないと思います。

例えば、特定の商品の20%オフキャンペーンなどが挙げられますね。
お店に行ってからキャンペーン商品を選ぶのも良いのですが、事前に公式サイトから調べることも可能です。定期的にチェックしておくと、掘り出し物が見つかるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

水道救急センターで水まわりのトラブル解消!の前に知っておきたいこと!

目次なんで今なの!?思わぬ時に訪れる水のトラブル急なトラブルでも、とっても頼りに …

100均アイテムを効率よく探すコツ!廃盤対策も知りたい!

100均のアイテムを使用した雑貨などを見ていると、やはり自分も100均のアイテム …

100均のブリキトレイを上手に使ってラジオフライヤーを作ろう!

最近では100均の商品とはいっても非常におしゃれなものが増えています。 その中で …

洗濯機の電気代と水道代をカット!スピードコースなど使えるテクニック集

目次工夫次第で洗濯機の電気代と水道代を節約できる!無駄を減らしてお得に洗おう回数 …

サマリーポケット(Sumally Pocket)を実際に使ってみたのでレビュー。あまり着ない洋服や書籍は預けてしまおう

自宅の押し入れやタンスの中が物であふれていて困っているという人はいませんか?特に …

あきっぱ!が画期的なサービスと言われるのはどうして?

あきっぱ!というのは駐車場サービスです。ただし、これまでにはない新しい駐車場サー …

コンパスカッターは100均で十分?100均のコンパスカッターがおすすめな理由

出典:carview.co.jp 工具の1つとしても役立ちますし、文房具としても …

やめるべき生活習慣3選 これをやめればお金が貯まる

いつまでたってもお金がたまらない。お金がたまらない人がお金がたまらない理由はなん …

100均の賢い利用と損する利用方法って?どうすれば賢く利用できる?

100円ショップに行けばどんなジャンルのものでも売っていいます。 生活の中にも根 …

就活でも使える無料写真アプリは「BeautyPlus」と「履歴書カメラ」がオススメ

履歴書や就活で使う証明写真は、時間がかかることが多いかもしれません。 そして駅な …