セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

いつまでも若くいたい!化粧品を節約しつつ美しさをキープするテクニック

   

美を追及するといくらでもお金をつぎ込めます。月に何万円もお金をかけている人もたくさんいますよね。

その一方で、1ヶ月に1万円もお金を掛けていないのにびっくりするくらい肌が綺麗な方もたくさんいます。うらやましい話ですね。しかし、化粧品を節約しながらも美しさをキープする方法はいくつもあるものです。ここでは手軽に始められる化粧品の節約術を紹介していきます。

●オールインワンのススメ


ここ数年で一気に人気が高まりつつあるオールインワンタイプの化粧品。かなり贅沢な美容成分を配合している商品も多く、値段はピンからキリまでありますが、2000~3000円のものでもかなり優れた商品がたくさんあります。もちろんシリーズで化粧水、美容液、保湿ジェル、乳液など揃えた方が良いのでしょうが、正直オールインワンで十分だという方も多いはず。かく言う筆者もここ数年はオールインワンで十分だなと実感しています。

色々な商品があるので、自分の肌のタイプに合わせて選ぶのがベター。実際に試してみないと分からない部分があるので、試供品などがあったら積極的に活用してみましょう。

●ここぞというときのパック

毎日のようにパックしている方も多いですが、効果が実感できるのは最初だけ、というケースも珍しくありません。もちろん費用も馬鹿にならない…。やはりパックは日常的に使うというよりは「ここぞ!」という時に利用するのがベストのように感じられます。そのためパックに関しては値段に妥協しないで多少良いものを選んでも良いのではないでしょうか。

ちなみに、簡易パックとしてコットンに化粧水を染みこませて使える物が販売されているので、普段使いはこちらを利用することをオススメします。化粧水も決して安くは無いので、ドラッグストアなどで販売されている大容量・低価格のもので十分!ただし、肌に合わないものを使うと肌荒れなどの原因になるのでやはりテスター・試供品があれば一度試してからのほうが良いでしょう。

●手づくりにチャレンジ

化粧水は意外と簡単に手づくりできちゃいます。メーカーから販売されているものと比べると機能性は多少落ちてしまいますが、敏感肌などの方でシンプルな化粧水を探している方は自作した方が節約にもなりますし、肌に優しいこともしばしば。代表的なレシピを紹介します。

・日本酒化粧水

日本酒は優れた保湿効果、そして美肌効果を持っていることをご存知でしょうか。お酒を作る職人のことを【杜氏】と言いますが、杜氏さんの手はすごくきれいなんですね。そこから日本酒に目をつけたメーカーもあるくらい。

作り方は極めて簡単。適当な日本酒と精製水を2:1で混ぜ合わせ、少量のグリセリン、お好みでヒアルロン酸やアロマオイルを入れるだけ。あとは百均などで売られているボトルに移せば完成です。スプレーボトルに入れると吹き付けタイプとして活用できるので使い勝手が良くなるかも。

アルコールが気になる方は日本酒のフタをあけてしばらく置くと抜けます。

・シンプルな化粧水

次はとてもシンプルな化粧水の自作方法を紹介していきます。いずれもドラッグストアで取り扱っているので商品の場所が分からない敵は店員さんに尋ねてみるのが良いでしょう。

材料は精製水、グリセリンの2つだけ。割合としては精製水50ml、グリセリン5mlが一般的です。

さらに+αで色々なものを付け加えられるのがこの化粧水の特徴。

例えば、リラックスなど種類によって様々な効果が得られるアロマオイルを試してみましょう。大まかな効果は以下の通り。

ゼラニウム:アンチエイジング
ラベンダー:代謝アップ、リラックス
ティーツリー:肌荒れ対策
ネロリ(オレンジ):美白
ローズ:シミ、シワ、くすみ対策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

こんなの欲しかった!やわらかものさしが100均で買える!?

ものさし、つまり定規ですよね。 この定規というのは使うことはあるけど、そこまで頻 …

冷蔵庫にあるペットボトルはリサイクルのほかにリメイクも簡単!

ペットボトルは30年近く前に一般市場に登場して以来、特に飲みものの容器では主流に …

ミニマリストはケチ、ケチではないとそれぞれ断言できる3つの理由

ミニマリストへの一般的なイメージは「ケチ」だそうです。ミニマリストはケチなのでし …

マスキングテープでグッとオシャレ度アップ!100均で揃うアイデアDIY

目次1 マスキングテープで家の小物たちを可愛くアレンジしよう!2 紙コップ3 ス …

アイデアひとつでつっぱり棒のずり落ちは防げる!5つのテクニック

目次1 インテリアや収納に必須のつっぱり棒をストレスなく使うノウハウ2 転倒防止 …

ウェットふきんはコスパが高い!毎日の掃除にとっても便利!

ウェットふきんは100均アイテムの中でもかなり注目すべきものです。 このウェット …

大家族の悩みである食費はかさ増しでクリアしよう!

節約をするには、まずは不要なものから順に削っていき、最低限必要な部分をどういった …

100均で変えるほぼ日手帳?!使い方自由自在な手帳って?

ほぼ日手帳といえばかなり話題になっている手帳ですね。 この手帳は1日が1ページに …

100均の帝王「ダイソー」で買える便利な節約グッズ5選!

目次1 100均ダイソーは節約グッズの宝庫!低コストで始める節約生活2 クッショ …

月1500~3000円は確実?! 不満を投稿すればお金になる「不満買取センター」

今までにはなかった新しい小遣い稼ぎの方法が注目を浴びています。それは「不満買取セ …