セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

家になるもので作る虫取り・、虫よけ対策の仕方!

   

ハエや蚊などを好き!という方はなかなかいないと思います。
できるだけハエや蚊をさけられるように、虫よけを使っている!という方もい多いのではないでしょうか?

でもハエ除け・蚊よけなどを購入すると、結構な価格になってしまいます。
そこでここでは家庭にある物で簡単に作れるコバエ取り・蚊避けを調べてみてみましょう。

虫よけはお金がかかる!

ハエは年中いるものです。また蚊がいる季節は4カ月ほどあります。この間ずっとハエ除け・蚊よけを使うとなると、かなりのお金になってしまいます。だからと言って節約のために、何も対策を行わないと伝染病などにかかってしまうこともあるのです。

最近では蚊が媒介する伝染病の発生についてニュースなどで取り上げられているために、虫よけはマストといえますね。虫よけの種類によっては、電気代がかかってしまう防虫対策もあります。そのために年間のコストとなると、思ってもいないほど高い金額になってしまうのです。

虫よけをもっと安く、そしてもっとナチュラルな形でできたらいいのに!と思っている方のために、家にあるもので虫よけができちゃう方法をご紹介していきたいと思います。

家にあるものでできる効果のあるハエよけ

家にある身近な材料で作る、ハエ除けについて考えていきます。
この方法を試してみて、大量にハエが死んだ!というケースも多いようです。話題の方法についてご紹介していきます。

<材料>
・コップ
・めんつゆ
・水
・洗剤

めんつゆについてはどこのメーカーでもOKですし、手作りのものでもOKです。水も水道水でもOKなので、本当に家にあるものでできます。洗剤も好きなメーカーのもので、好きな香りを選ぶことが出来ます。

コップは紙でもガラスでも陶器でもOKで、特別にサイズは指定されていません。この中にハエがどんどんと入ってきてくれるので、何もしなくてもハエを駆除することが出来ます。しかもすでに家にあるものでできるので、とても経済的ですね。

蚊除けスプレーは蚊が嫌がる臭いで!

夏の時期になると欠かせないのが、蚊よけスプレーではないでしょうか?子供にもしっかりと使ってあげたいのですが、市販の蚊よけスプレーは化学製品でできているのでなんとなく心配!という親御さんも多いのではないでしょうか?

でも蚊よけをしておかなければ伝染病になるのも心配ですね。そんな蚊よけスプレーを家にあるもので、作ることが出来るのです。蚊はシトラス系の臭いを嫌がる特徴があります。ですので手作りの蚊よけスプレーにはハーブから抽出した精油であるエッセンシャルオイルを使うことが出来ます。

エッセンシャルオイルであれば、体にいいので安心して使えますね。 精油は価格がピンからキリまでありますが、そこまで高価なものである必要はありません。10ml入り250円程度のもので構いません。

<材料>
•スプレーボトル 1本(できるだけガラス製のものを使うと、エッセンシャルオイルの効果が持続します。)
•無水エタノール 10ml
•精製水     90ml
•シトロネラ   20滴
•ラベンダー   20滴
•レモングラス  10滴
•ゼラニウム   20滴
•ユーカリレモン 10滴

すべてのエッセンシャルオイルを混ぜる必要なないものの、シトラス系のものはしっかりと取り入れるようにしてください。すべての材料をボトルに入れて、よく振ってください。精油は水などとは混ざりにくいので、しっかりと混ざてください。また使用前にしっかりと振ってから使いましょう。

蚊に刺された時には○○でかゆくない!

すでに蚊に刺されてしまったときにはどうしたらいいでしょうか?そんなときには家に絶対にあるアイテムを使えば、かゆくもありませんし、跡もあまり残りません。そのあるアイテムとは塩です。

塩はどの家庭にも絶対にあるものですね。塩を少量の水を付けて、蚊に刺されたところに擦り込むようにして入れていきます。塩が蚊に刺された部分を中和してくれるために、かゆみがなくなるのです。虫刺されあとに塗る薬よりも効果があると感じる方も多いです。しかもほとんど無料なので、うれしいですね。

家庭で作る虫対策

虫対策は絶対に欠かせないものであるとはいえ、あまりに多くのお金をかけたくないのも事実ですね。そこで家にすでにあるもので虫対策を行うことで、今まで以上に虫対策に積極的になることが出来るのではないでしょうか?

ほかにも実は知らなかった!という家にあるアイテムの使い方はたくさんあります。ぜひこの際に節約を兼ねて、調べてみることをおすすめします。より安全でよりお得に虫対策ができることでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

自転車の劣化を早めてしまう2つの原因とは?

久しぶりに思い立って自転車に乗ろうとした時に、「困った」という経験をされた方は少 …

自分に合った化粧水は自作することで低予算化が実現する!

女性は化粧が必需品かと思います。男性にはわかりづらいですが、ただ化粧を塗っている …

ミニマリストはケチ、ケチではないとそれぞれ断言できる3つの理由

ミニマリストへの一般的なイメージは「ケチ」だそうです。ミニマリストはケチなのでし …

正しく保存することで使い勝手のいい食品を安く購入できる!

安いものを安いときに買うのは節約の常識ですね。でもせっかく安く購入しても無駄にし …

やめるべき生活習慣3選 これをやめればお金が貯まる

いつまでたってもお金がたまらない。お金がたまらない人がお金がたまらない理由はなん …

100均のマイクロファイバーは大掃除にも大活躍!

マイクロファイバーの製品というのは掃除においてとっても役立つアイテムです。 この …

コストコの生活用品は規格外のすごさ この3商品に注目

アメリカの会社コストコは通常の日本のスーパーでは購入できないものが購入できます。 …

【保存版】遠距離介護の交通費節約法を実践して交通費の負担を軽減しよう!

遠距離介護にかかる交通費を節約するためのポイントと便利なサービスのまとめ 実家と …

100均の網戸ワイパーは使える?網戸ワイパーが人気の理由まとめ

網戸の掃除というのはかなり面倒なものです。 網戸掃除は頻繁には行わないと思います …

アイデアひとつでつっぱり棒のずり落ちは防げる!5つのテクニック

目次インテリアや収納に必須のつっぱり棒をストレスなく使うノウハウ転倒防止シート化 …