セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

毎月必ず振り込まれる給与!給料振込みにオススメなネット銀行は?

   

8d77476e59aff7181a8154e2562c53a6_s

仕事を始めると必ず決めなければいけないのが、どこの銀行口座に振り込むかということです。そこで迷うのが、どこに振込先を決めればよいかということです。毎月振り込まれるものなので、振り込まれるごとにポイントがたまるなど、何かの特典がある口座を振込先にしたいですね。

では給料の振り込みにおすすめのネット銀行はどこでしょうか。そこで今回は、いくつかのネット銀行のお得な情報をご紹介したいと思います。

楽天銀行

まず一つ目にご紹介したいのは楽天銀行です。ネットオークションなどを利用する際に便利な楽天銀行に口座を持っている方も多くおられるのではないでしょうか。実は給料の振込先にするとお得なポイントが加算されるのです。

これは多くのネット銀行で共通のことですが、楽天銀行では5段階のランクが設定されています。口座の残高やその他の取引に応じてランクが決められていて、このランクが上がるごとに毎月の他行あて無料振込手数料の回数などが増えるなどの特典が多くあります。

そして楽天銀行のサービスの一つとして、楽天銀行を給与振込口座に使うことで他行あて振込手数料が毎月3回無料になる特典があります。これはたとえ口座に残高がなくても、つまりどのランクであっても、楽天銀行を給与振込先に指定するなら、毎月3回は振込手数料が無料になるのです。

実際、他行あて振込手数料もばかになりませんよね。それで、何かと振り込むことが多いという方は楽天銀行を給与振込先に指定してみるのもよいでしょう。また、楽天銀行を給与振込先に指定すると楽天スーパーポイントが貯まるという特典もあります。年間にすると600ポイントですので、楽天でのお買い物や、楽天を通して予約する宿泊先で使うことができるのはお得ですよね。

三菱東京UFJ銀行

さきほどあげた楽天銀行のように、給料振込先に設定することで、毎月3回まで他行あての振込手数料が無料になるという同じようなサービスを展開しているのが、三菱東京UFJ銀行です。

たまに勤め先によっては店舗のないネット銀行は振込先に指定できないということがあります。そこで、もし三菱東京UFJ銀行の口座を持っていて、また振り込まれる給与が10万円以上で、三菱東京UFJダイレクトを使っているのなら、三菱東京UFJ銀行を給与振込先に設定するのもおすすめです

イオン銀行

c64150742beaa86642d0c62c526b00e5_s

イオン銀行にはイオンカードセレクト会員というものがあって、この会員であれば給与振り込み口座に指定してポイントがたまります。このイオンカードセレクト会員というのは「イオン銀行のキャッシュカード」「クレジットカード」そして「電子マネーWAON」が一体となったカードを持つことができるというサービスです。

イオンモールは、私たちの身近なイオン系列の大型スーパですが、この小売業発信のイオン銀行を給与振込口座に使うと年間120WAON貯まります。それで、イオンでお買い物をされる機会の多い方には身近なところで便利に利用することができます。

また、イオンカードセレクト会員であると普通預金の金利が0.12%にアップさせることができたり、イオングループでの買い物でWAONポイントが2重にためられるなどと、特典も盛り沢山です。

じぶん銀行

じぶん銀行とは携帯会社のau(KDDI)三菱東京UFJ銀行が共同で設立したネット銀行です。主にauを使っている人には優遇されて多くのサービスが提供されています。またじぶん銀行は、電子マネーの「au WALLET」と連携しているので、au携帯やauひかりを使っている場合は、給与振込先をじぶん銀行に指定することで、WALLETポイントを年間600ポイント手に入れることができます。

このWALLETポイントは毎月のau利用料金に充てることができるので毎月必ずポイントを無駄なく使えてお得です。また、給料をじぶん銀行で受け取って、ほかの銀行口座を振り込む場合でも手数料が一切かからないのでとても便利でお得ですね。

ばかにできないポイント!比較すると大きな差が生まれるかも。

このように、毎月必ず振り込まれる給与にポイントがもれなくついてくるというのはショッピングも何もしていないのについてくる利子のようなものです。楽天やじぶん銀行のように年間600ポイントつまり600円分を得られるというのはどんな利子よりもとても高いといえます。

給与振込先をどこにするかを考える時、みすみすこのチャンスを逃すわけにはいきませんよね。それで今一度、自分の持っている銀行口座の中で上に取り上げた銀行が入っているなら、比較検討してみてもよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

住信SBIネット銀行はメリットが豊富な超人気のネット銀行です!

「住信SBIネット銀行」は三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で設立し …

まだ少ない「銀行」と「証券会社」の連携サービス!「住信SBIネット銀行とSBI証券」の特徴

最近よく聞かれるようになってきたネット銀行ですが、実はもうすでにたくさんのネット …

最も身近な資金運用「定期預金」の金利が高いのはどこ?メガバンクVS地銀VSネット銀行

定期預金は私たちにとって最も身近な資産運用だといえます。 ほとんどの方が毎月の給 …

ジャパンネット銀行のキャッシュカードにはVISAデビットカードの機能が付帯します!

「ジャパンネット銀行」は三井住友銀行グループの一員であり、日本初のネット銀行とし …

使って納得!「あおぞらキャッシュカード・プラス」の利便性

国内・国外を問わず、いつでもどこでも支払いができるカード、それがクレジットカード …

定期預金の解約に必要なものや、手続きの方法、解約によるデメリットをチェックしてみよう

定期預金は「一度組むと満期を迎えるまで解約できない」と思われがちですが、決してそ …

みずほ銀行のみずほダイレクトはみずほマイレージクラブに入会することでさらにお得に活用することができます!

「みずほ銀行」は第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行をルーツとする銀行であり、日 …

楽天銀行の「ハッピープログラム」は会員ランクが上がるほどお得になるサービスです!

「楽天銀行」は、楽天市場などを運営する楽天株式会社が運営するネット銀行です。 も …

静岡銀行では「ウルトラ金利」による高金利の定期預金に申し込むことができます!

様々な地方銀行の中でも、特に堅実な財務体質で有名なのが「静岡銀行」です。 静岡銀 …

新生銀行では様々な提携ATMを手数料無料で利用することができます!

「新生銀行」は、1998年に経営破綻した日本長期信用銀行をルーツとして設立された …