セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

女性に人気の梅酒もふるさと納税のお礼の品になっている!

   

最近、口当たりのよさから特に女性に注目されているアルコールは梅酒です。

実は梅酒というのは作り方が非常に簡単で、家庭で作ろうと思えばすぐにできるものです。もちろん新鮮な青梅が手に入らないことには意味がないのですが。

梅酒の作り方は、青梅を氷砂糖とホワイトリカーに漬け込むだけです。

ホワイトリカーは果実酒を作るためのアルコールなので、特に梅酒作りに向いています。焼酎や日本酒でもできますが、大切なのはアルコール度数が35度以上あること。

それ以下になると梅の成分が抽出されにくく、熟成も進みにくいで、ホワイトリカーがベターなのです。

女性が梅酒を好むのは、やはりその風味もそうですが、甘みではないでしょうか。

梅酒は砂糖を使わなくてもできるのですが、浸透圧が変ってくるので糖類を使わないと梅の成分の抽出に時間がかかります。

なので、梅酒は甘めの味わいになるのです。

また、梅酒の味を決める決定打はなんといっても青梅です。

青梅の熟度によって味が違うので、この点はこだわるべきところでしょう。

とはいえ、簡単に作れると言っても熟練の技術者が作った梅酒の方がおいしいに決まっています。

特に大量生産ではなく、自治体も認めるような小さな酒造が作っていたりするので、品質も良好です。

というわけで、徳島県吉野川市や和歌山県、福井県などが梅の産地なので、梅酒はこういった県の自治体が用意するふるさと納税向けのラインナップから選んでいきましょう。

実際にふるさと納税で梅酒は手に入る?

実際にふるさと納税で梅酒が手に入るかどうかというと、入ります。

先ほど紹介した徳島県吉野川市は「美郷鶯宿」をふるさと納税の商品に用意しています。吉野川市美郷産の梅「鶯宿」を3年間漬け込んだ梅酒で、味は個性が強く濃厚です。

ずっしりとした味わいは酒好きにピッタリなので、男性でも満足のいく逸品だと言えます。ほかにも同市のもので「純情梅酒」があります。

「美郷鶯宿」と同じ美郷産の梅「月世界」を使用した梅酒で、芳醇で濃い香りに仕上がっています。これは割水なしの蔵出し原酒で梅そのものを楽しむ梅酒と言われていて、人気のある製品です。

鳥取県や鹿児島、福岡、大分などでも様々な自治体が個性豊かな梅酒を用意しています。

また、梅のほかにもいろいろな果実酒も充実しています。

同時にワインも北海道など多くの自治体がふるさと納税の商品に選定しているようで、女性も結構楽しめるものが多い印象があります。

流通網に乗っていないような、無名でもおいしい名産果実酒というのは日本国内だけでもたくさんあります。

特にそんな梅酒や果実酒、ワインを狙ってふるさと納税の自治体を選別するのもありなのかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

食品だけがふるさと納税じゃない! 電化製品も格安で手に入れる!

ふるさと納税で自治体から送ってもらえる商品はほとんどが食品関係になりますが、一部 …

ふるさと納税で高還元率のお得な自治体ランキングその1【お米、牛肉、豚肉、鶏肉、果物、エビ・カニ部門】

・寄付申込みは2017年12月31日まで!‎ ふるさと納税は各自治体によって返礼 …

ビール好きは必見! ふるさと納税でも地ビールを楽しもう!

ビールはご存知のように、主に大麦を発芽させた麦芽をビール酵母でアルコール発酵させ …

ふるさと納税で貢献しながら焼酎ゲット! 誰に文句言わせない!

日本の社会人に圧倒的に支持される焼酎。 焼酎人気はいったいなにが理由なのでしょう …

ふるさと納税で何がもらえる?定番のお礼の品からちょっと変わったものまで実に多彩!

ふるさと納税の魅力といえば、各自治体から送られてくる「お礼の品」ですよね。 それ …

ふるさと納税の工芸品はその土地ならではのものを厳選!

ふるさと納税で送られる商品のジャンルに工芸品もあります。 そもそもまず工芸品とい …

食べ物からレジャーまで幅広く!近畿地方のふるさと納税

観光地が多く、さらに特産品も豊富。自治体の数も多いため、ふるさと納税の選択肢が幅 …

ふるさと納税なら鮮度バツグンの水産加工品が見逃せない!

ふるさと納税はいわゆる自治体への寄付金です。 名称から生まれ故郷である必要があり …

ふるさと納税1万円で20kgのお米がもらえるのが当たり前!?一番メリットを感じやすいと人気

ふるさと納税は贈呈品の還元率で選ぶのが最もお得になりやすいです。しかし還元率が良 …

牛肉、豚肉、鶏肉!肉のことなら九州・沖縄のふるさと納税が狙い目!お酒のラインナップも魅力的

九州・沖縄地方と言えば「美味しい物だらけ」のイメージを持っている方も多いのではな …