セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

生きるために必要なお水の水道代を節約する3つのポイント

   

水道代はガス代や電気代と比べてやすいのですが、家庭によって随分と変わってきますよね。

つまり、それだけ節約効果が出やすい部分だということです。そこでここでは、水道代を節約するための3つのポイントを紹介していきます。

その前に、まずはどこに水道代がかかっているのかを把握しておきましょう。まず、一般的な家庭で使われている水の割合からチェック。

風呂:26%
トイレ:24%
炊事:22%
洗濯:20%
洗面等:8%

 
これを見ると、意外かもしれませんがトイレにかかる水道代が一番大きいことが分かります。住んでいる地域にもよりますが、トイレの水を1回流すのにかかる水の量は8リットルから10リットル前後。値段にすると大体3円くらい。1日に何度もトイレに行く方は節約を心がけたほうが良いかもしれませんね。

それでは具体的なポイントの紹介に移ります。

●トイレで節約


先述した通り、水道代が最もかかるのはトイレです。とはいえ、トイレの回数を減らすのはなかなか難しいもの。下手にトイレに行かないようにしてしまうと身体を壊してしまうかもしれません。

そこで、トイレの有効な節約術として「大・小を使い分ける」というテクニックが有効です。

また、トイレ専用の節水グッズも販売されているのでこちらを導入するのもおすすめ。

●お風呂で節約

お風呂で使う節水グッズは非常に様々なものがあります。これらを上手に活用していくのももちろんおすすめなのですが、シャワーが良いのか、湯船が良いのか、というのも覚えておきましょう。

浴槽1杯分のお湯は大体300リットル前後となります。シャワーでこれだけのお湯を使うとなるとだいたい15分くらい。つまり、お風呂に入っている時間が15分未満の方はシャワーの方が節約できることになります。とはいえ、これは一人暮らしの方にとっても節約術で、家族でお風呂に入る場合は湯船にお湯を張った方が節約につながりやすいです。

ちなみに、シャワーヘッドを取り換えることで節水効果が生まれる便利グッズもたくさん販売されていますのでぜひ使っていきましょう。

●キッチンで節約

キッチンにかかる水道代を節約するためには、以下のようなテクニックが有効です。

・食器洗いは貯め洗い

食器洗いをするときに汚れを落とすのに水流を直接当てている方が多いと思います。確かに効果的ではあるのですが節約、という面から見るとあまりおすすめできません。やはり効率良く汚れを落とし、なおかつ節水効果が期待できるのは「貯め洗い」です。少量の洗剤を入れた水に漬けて汚れが浮きやすい状態にしておきましょう。これで食器洗いにかかる水の量、そして手間を大幅に減らせます。

・食洗機を使う

食洗機は実はかなりの節水効果が期待できます。水道代だけでなく、時間短縮にも繋がるので予算にある程度余裕があるなら導入してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

楽ちんネット通販で節約するテクニック教えます!

目次食費を節約するために、激安スーパーや業務用スーパーを活用する方も多いと思いま …

アート引越しセンターは日本全国に支店を持つ大手引越し業者!特徴や口コミを確認してみよう

大手引越し業者のひとつであり、日本全国に支店を有するのがアート引越しセンターです …

料理は全然しません!て方は必見!ガス台買うよりカセットコンロが節約につながる!

目次人によっては家庭で料理をする習慣がない方も多いでしょう。●本体価格が安い●カ …

プロパンガスのご家庭はガス代が高くつく?どうやって節約すればいいの?

一般家庭では都市ガス化プロパンガスのいずれかが用いられていると思います。 実は、 …

クロネコヤマトでは宅配便だけでなく引越しサービスにも力を入れています!特徴や口コミ・評判をチェック!

クロネコヤマトは宅急便で有名な配達業者なのですが、以前から引越し業にも入れていま …

赤帽は荷物を運ぶことに特化した低料金で利用できる引越し業者!特徴や口コミ・評判を確認してみよう!

厳密にいえば赤帽は引越し業者とは異なるのですが、実際には単身者の引越しなどに利用 …

毎日の料理で実践するべきガス代節約術を伝授します!

目次毎日料理をする方にとって気になるのはやはりガス代。・中火を意識して!・鍋やフ …

カルガモ引越しセンターは首都圏を中心にサービスを提供する引越し業者です!特徴や口コミ・評判を徹底調査!

首都圏を中心として営業をしている引越し業者が、カルガモ引越しセンターです。 &n …

意外と難しく思われがちだが、同居や同棲で生活費の節約を目指そう!

目次恋人がいる場合などで生活費の節約を目指すのなら、同居・同棲による節約効果が非 …

アップル引越しセンターはサービスが充実した中規模の引越し業者です!特徴や口コミ・評判を徹底調査!

アップル引越しセンターは、業界では中規模の東京に本社を置く引越し業者であり、大阪 …