セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

どんな食器洗いも食洗機で節水できる?食器洗いの節約ポイントとは?

   

食洗機は毎日の食器洗いを手軽に、そして便利に済ませてくれる家電です。

しかし「食洗機を使うと水をたくさん使ってしまうのでは?」 「手洗いよりもコストが高くつきそう」という意見をよく耳にします。実際のところはどうなのでしょうか。

●食洗機の方が節水力が高い!

商品やメーカーによって性能は随分と異なりますが、基本的に食洗機の方が節水力が高いです。というのも、庫内にため込んでおいた水やお湯を循環させて食器を洗っているので、少ない量で効率良く洗うことができるからなんです。

実際のデータによると、6人分の食器を洗う場合、手洗いにかかる平均の水の量はおよそ120リットル前後だと言われています。一方の食洗機の場合は平均で大体12リットルから14リットルくらい。つまり、1回の食器洗いに106リットル前後の差が出てくることになります。

106リットルといえば、2リットルのペットボトルに換算すると53本分。そう考えると手洗いにかかる水の量がどれだけ多いかが分かります。しかし、逆に考えると、12リットルのお水で6人分の食器を洗い切るのはかなりハードルが高いですよね。

これを1日3回、毎食後行ったとすると、平均して大体300リットルくらいの差が生まれることになります。これは一般的なお風呂一杯分です。そう考えると食洗機の節水効果の優秀さに気づかされるのではないでしょうか。

●ただし電気代はかかる

少ない水で十分な食器洗いができる食洗機は節約効果の高い優秀な家電だといえますが、電気代がかかってくるのがネックです。平均すると年間でだいたい8000円~1万2000円くらいの電気代がかかってしまいます。もしも冬場でも一切お湯を使わずに手洗いしている方の場合だと、手洗いの方が安くつくかもしれません。

食洗機にかかる電気代は予約タイマーで深夜に回すようにすると必要な電気代を抑えられるので、節約のためにもぜひ実践してみてください(ただし夜間割引のある電力プランの場合)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ダイエットしながら食費も押さえて一石二鳥!いいことばかりでやらなきゃ損な節約術!

目次ダイエットをするには何かとお金がかかる、というイメージがあります。●水を持ち …

【節約大掃除特集】特別な物なんて必要なんてありません!節約お掃除方法で気持ちよく新年を迎えましょう☆

目次大掃除アイテムを節約することで、年末年始の出費を抑える!100均の道具やいつ …

ここさえ抑えておけば大丈夫!車の維持費を節約するポイントをザクッと整理

目次車は持っているだけで様々な費用がかかってきます。●駐車場代●ガソリン代●自動 …

毎日の料理で実践するべきガス代節約術を伝授します!

目次毎日料理をする方にとって気になるのはやはりガス代。・中火を意識して!・鍋やフ …

ハート引越しセンターは顧客満足度の高い引越し業者!特徴や口コミ・評判を徹底調査!

引越し業界でもかなりの大手であるのが、ハート引越しセンターです。   …

毎日お風呂は入るもの。どうしてもかかるお金を減らす簡単節約術

目次お風呂は水道代、ガス代ともに大きな割合を占めます。・シャワーは極力短く・温度 …

掃除が大変なガスコンロと掃除が楽なIHはどちらがいいの?節約効果が高いのは?!

オール電化などの流れから、IHを導入する家庭が増えてきています。 しかし、思って …

赤帽は荷物を運ぶことに特化した低料金で利用できる引越し業者!特徴や口コミ・評判を確認してみよう!

厳密にいえば赤帽は引越し業者とは異なるのですが、実際には単身者の引越しなどに利用 …

引越しのスタームービングは東京と神奈川を中心にサービスを提供する引越し業者!特徴や口コミ・評判を徹底調査!

引越しのスタームービングは、主に東京や神奈川を中心にサービスを展開している引越し …

4つのポイントを押さえて家賃交渉を成功させて快適な暮らしをしよう!

出費の中でも大きな割合を占める家賃。 家賃は下がらないものだと思っている方も多い …