セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

東京オリンピックに向けてスポーツ株で儲けよう!

   

合わせてNISAも活用すれば税金対策もバッチリ!

2020年に東京オリンピックとパラリンピックの開催が決定しているのはご存知の通りです。オリンピック開催はたくさんの企業が様々な分野で大きく活躍をしますので、大金が市場を動いて景気動向を刺激します。

ですので、特に東京オリンピックおよびパラリンピックに関連する企業の銘柄は今後も確実に株価を大きく上げると予想され、実際に開催決定直後には一時ストップ高になるほどの銘柄もたくさんありました。
スポーツの国際大会ですから、中でも注目なのは日本発祥のスポーツ用品メーカーなどになります。外国ではナイキやアディダスなどもありますが、日本で開催される大会ですから日本のメーカーが活躍する可能性が大いに期待できるのです。

元々日本のスポーツ用品も世界的に評価はそれなりにありますから、東京オリンピックを機会に大きく飛躍する可能性があるわけです。ですので、今のうちにスポーツ株に手を出しておいて、じっくりと値上がるの待つのもいいかもしれません。

また、オリンピックで注目されるのはスポーツ株だけではありません。競技場やインフラ整備のために建設業界にも莫大な資金が流れ込みます。さらに、選手や観戦者を迎え入れるホテル業界、観光関連業界も間違いなく大きな利益を上げるチャンスになるので、2020年に向けて投資が始まっています。

ほかにはキャラクタービジネスや食品関連も期待できると言われています。というのは、オリンピック観戦で日本にやってきた外国人に滞在中にPRできれば、その後、それらのビジネスが海外進出できるのではないかと言われているのです。そうなれば、例えば建設業界などはオリンピックまでが株価上昇のトレンドでその後は収束気味になるのでしょうが、スポーツ株やキャラクタービジネス、食品関連はその後も値上がりが期待できるのです。

2014年1月にNISA(ニーサ)、つまり少額投資非課税制度もスタートしています。株や投資信託などの運用益や配当金を一定額非課税にする制度で、2016年1月からは年間120万円まで非課税投資枠が設定されました。投資金額が120万円分までの株式投資や投資信託にかかる値上がり益や配当金(分配金)が非課税になるのです。

大化けの可能性があるスポーツ株などをNISA口座で保有すれば、さらに節税対策にもなって有利です。東京オリンピックで儲けるのは企業だけではありません。あなたもこのウェーブに乗ってみましょう。

オリンピックで値上がりが期待できる日本のスポーツ株とは?

では、ここで東京オリンピックで期待できる日本のスポーツ株の銘柄を見てみましょう。

アシックス

出典:asics.com

アシックスは兵庫県神戸市に本社があるスポーツシューズなどのメーカーです。ブランドには「アシックス」と「オニツカタイガー」があり、後者は海外のファッション業界ですでに大きく注目されてもいます。

しかも、アシックスはシューズだけでなく、最近はウエアや山岳シューズにも強力なラインアップを揃え始めています。すでに世界各地のマラソン大会などで協賛もしていて、ブランド力は世界的に高くなっています

ミズノ

出典:item.rakuten

ミズノはカタカナのイメージがありますが、株式市場の銘柄名は実は「美津濃」と漢字で書きます。大阪に本社があり、1923年創業と歴史の長いメーカーです。

アシックスと共に日本を代表するスポーツ用品メーカーとされます。アシックスはシューズが中心ですが、ミズノは野球、サッカー、競泳、ゴルフなどと各種ジャンルで用品を発表している総合スポーツメーカーです。世界的にはランニングシューズが有名で、オリンピック後にも成長が期待されます。

ゼビオ

出典:spjob.jp

ゼビオは福島県郡山市の企業で、元はアパレル小売会社でした。紳士服店として創業し、2005年4月にスポーツ用品店「ヴィクトリア」を完全子会社化、紳士服部門はAOKIホールディングスに営業譲渡したので、今はスポーツ用品販売が主流です。

2008年9月にはゴルフ用品店「ゴルフパートナー」を傘下に収めたので、今後もスポーツ分野で非常に期待できる株であると言えます。ほかにもたくさんのスポーツ関連銘柄があるので、オリンピックという目標期限を設定して株式投資を行うのもひとつの投資スタンスではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

桐谷さんに学ぶ!桐谷流株主優待生活!

バラエティー番組などにたびたび登場している「桐谷さん」 この方は株主優待で生活し …

マイナス金利の時代だからこそ、国際分散投資でリスクヘッジ!

日本国内で資産運用をしている時代じゃない! 金利が下がると株価が上がる。 株式投 …

株主優待をピンポイントで狙う!クロス取引(タダ取り)について勉強しよう

目次株式投資の魅力のひとつである「株主優待」。クロス取引とは?クロス取引に必要な …

ファストフードやカフェの株主優待でお得に食べて節約上手に!

ちょっとしたお出かけでお世話になるファストフードやカフェ。 これらも積み重なって …

ニトリの株主優待は10%割引券が複数もらえる節約の強い味方!

目次家具や日用品の節約に使いやすいニトリの株主優待を有効活用しようニトリの株主優 …

史上最大の株式大暴落「ブラックマンデー」について振り返ってみよう

これから株式投資を始めよう!と思っている人は当然利益を期待しての行動でしょう。 …

株主優待で”夢”が送られてきた どんな夢?

目次マサル-年に2度株主に夢を送る会社マサルの株式基本情報マサルの優待品詳細どん …

一般信用取引とは何だろう?メリットやデメリットについてチェック

信用取引には2種類あり、一般的に信用取引と呼ばれているのは「制度信用取引」になり …

なかなか見れない絶景の夜景は株主優待で サノヤスHD

妻の喜ぶ顔が見たいなら…サノヤスHDの株を買おう 造船業で有名なサノヤスホールデ …

普段している節約から更にもっとお得に食費の節約が出来るカゴメの株主優待節約術とは?

    目次カゴメと言えばケチャップや野菜ジュース、野菜の加 …