セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

自宅でフィナンシェがすぐできる ナッツとクランベリーを足してきれいになるレシピ

   

フィナンシェとはフランス語でお金持ちや金融家を表す意味があるそうです。
マドレーヌに比べてアーモンドプードルを使うことに特徴があったり、紅茶によく合うお菓子としてフランス菓子の代表とされています。

フィナンシェはその名の通り、金塊型の焼き型を使って作られますが、このお菓子もさまざまなバリエーションが楽しめるお菓子の一つでもあります。
よくおやつの食卓の上ることになると思いますが、そこで風邪や病気の予防としてクランベリーを加えてみるのはいかかでしょうか。

クランベリーにはプロアントシアニジンやキナ酸というポリフェノールを含んでいて、抗菌、抗酸化、抗ウィルス作用があります。
つまり食べるだけで風邪予防になるということですね。
またナッツを加えるとビタミンの接種も可能になります。ここではクランベリーとナッツを使ったフィナンシェのレシピを紹介します。

<材料> 20個分
ホットケーキミックス:140g
バター:150g
卵白:2個分
砂糖:60g(お好みで調整)
アーモンドプードル:10g
ナッツ:お好みの量
クランベリー;お好みの量

<作り方>
1.バターをフライパンで熱し、軽く茶色になる程度に焦がしバターにしておきます。
2.卵白と砂糖を泡立てないようによく混ぜます。
3.2にホットケーキミックスとアーモンドプードルを加え、混ぜます。
4.1の焦がしバターを③に少しずつ入れて滑らかになるまで混ぜます。焦げすぎたバターは入れないようにしましょう。
5.フィナンシェ型20個に生地を分けて入れます。この時ナッツとクランベリーを生地の上にのせていきます。
6.180度に予熱したオーブンで15分から20分ほど焼きます。竹串を指して生地がつかなければ出来上がりです。

<ポイント>
1の工程で、バターを焦がしすぎないように注意してください。
細かい泡が立ち、茶色っぽい色がついたら出来上がりの目安なので火を止めましょう。4の工程で、焦がしバターを加える際、茶こしなどでこしながら加えると焦げたバターを取り除くことができます。また、混ぜる際は気泡ができないように静かに混ぜましょう。

生地がもったりとしてきたら完成です。
5の工程で、生地はフィナンシェ型の8分目まで入れます。入れすぎてしまうと、焼いた時に膨らんだ生地が溢れてしまいます。焼き上がり後、粗熱が取れたら乾燥しないようにラップで包むか、密閉容器や袋へ入れて保存しましょう。

焼き上がり当日も美味しいですが、翌日以降はバターが全体に馴染み、よりしっとりとしたフィナンシェを味わうことができます。
くれぐれも生地は泡立てすぎないようにし、大きな気泡は作らないようにしましょう。バターの細かい気泡は重要ですので、これを目安にすることをお忘れなく。

フィナンシェはコンビニやケーキショップでは見かけない日がないほど日本の社会に溶け込んでいるお菓子です。
市販されている物がほとんどですが、女性にとってはその製品に含まれている油脂分が多いのがどうしても気になってしまうところです。そんな時に自宅でフィナンシェを作り、かつクランベリーやナッツを足すことができたらと思い立ち、この例レシピで作ってからは自宅で作るようになりました。

クランベリーには利尿作用があり、水分といっしょに摂ることで老廃物を押し流す効果があります。
クランベリーを食べるにもすぐにレシピが分からない時やビタミンやその他の栄養なども取りたくなった時は、何時でもおいしくフィナンシェで摂ることが可能になります。きれいになれるおいしいフィナンシェは女性の味方です。

フィナンシェは前述の通り、金塊型をしたお金持ちを意味するお菓子です。
そのフィナンシェにクランベリーとナッツできる、例になれるレシピに仕上げました。クランベリーには利尿作用のほかにも強い酸味で食味をさっぱりさせてくれる効果があります。
またキナ酸という物質が老廃物を排出してくれるので、さっぱりおいしくきれいになれます。

また一部研究では癌の進行を遅らせる効果があるのだとか。
さらにそこにナッツを加えることで、ビタミン類を補給します。加えるナッツは基本的に何でもよいですが、あまり油脂を含まない方がお勧めです。
またアーモンドはフィナンシェの中にも入っているので、相乗効果も期待できます。

身近なお菓子ですが、ひと手間、ひと工夫加えることで栄養価を高めることができ、女性には勿論、男性にも嬉しいレシピとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

桜の塩漬けを使って可愛いピンク色!春を感じる桜稲荷

春らしい見た目の、可愛い一品を作りたい! でも、手先があまり器用じゃない。そんな …

常備菜のきんぴらごぼうで、簡単手間いらずのスタミナレシピ

常備菜として定番のきんぴらごぼう。 たくさん作り置きしておきたい便利なおかずです …

お豆腐使用でカロリーオフ!甘さ控えめのもちもちパンケーキレシピのご紹介です。

パンケーキはとってもおいしい食べ物ですよね。バターやはちみつ、ジャムや果物を添え …

もちもち満足!トッポギのトックをアレンジして簡単和風野菜炒め

甘辛な煮込みや、キムチ鍋などにピッタリのトック。 でも、使い切れずに残してしまう …

10分で作れる♪白菜で美味しい節約レシピ

冬になると、たくさん頂いたりする白菜! お鍋にはもちろん、余った白菜で絶品おかず …

ひなまつりやお花見にも。可愛くて食べるのがもったいないひし餅風クッキー

ひなまつりの食べ物と言えば「ひし餅」が定番ですよね。 今回ご紹介したいのは、そん …

材料はたったの3つ!買うより断然おトクな手作り塩こうじのレシピ

お肉やお魚のまとめ買いに使えます!スーパーの特売日や、業務用など、大量のお肉・お …

出汁を取った後の出がらしを捨てないで!!美味しい小魚の佃煮にしちゃいましょう♪

煮干しの出汁で作ったお味噌汁ってとても美味しいですよね…。 しかし、その出汁を取 …

バルサミコ酢、使い切れなかったら煮詰めてソースにしておけば便利!

「何かオシャレ♪」という理由で買ったり、お土産でもらったりしたは良いけれど、そも …

簡単シンプル!お野菜たっぷり千切りキャベツ焼売

お野菜をたっぷり食べたいな~というときに。あま~いキャベツたっぷり、あま~い玉ね …