セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

冷凍豆腐を使って!あげないダイエットとんかつ

   

暖かくなってきて、肌の露出が増える季節ももうすぐですね。
この時期にダイエットを成功させて、春夏のおしゃれを楽しみたいという方、多いのではないでしょうか。
肉の代わりにヘルシーな豆腐を使うことで大幅にカロリーカットできるとんかつはダイエットに最適です。揚げ物はダイエットの敵という印象が強いと思いますが、揚げずに調理することで、ダイエット中でも揚げ物を楽しむことができます!豆腐は冷凍したら食感が変化してしまうので、冷凍はできないと思い込んでいませんか?冷凍する際のコツさえ覚えれば、簡単にお肉に早変わりします。肉よりも安価で手に入る豆腐を使うことで、ダイエットだけでなく節約にも向いているこのレシピ、覚えておいて損はありません!


<材料> 2人前
木綿豆腐  1丁
たまご   2分の1個
小麦粉   適量
パン粉   適量
塩コショウ 少々
(4人前の場合)
木綿豆腐  2丁
たまご   1個
小麦粉   適量
パン粉   適量
塩コショウ 少々
の倍量でおつくり頂けます。

<作り方>
○まずは冷凍豆腐を作ります
1.豆腐をキッチンペーパーで包み込み、おもりを乗せて3~4時間かけて水気をしっかり切ります。
2.水切りが終わった豆腐を適当なサイズに切ります。
3.1つずつラップにくるみ、保存用の袋に入れて冷凍します。
※ここで、冷凍庫の平らなところで冷凍するのがポイントです。銀製のバットに入れて冷凍すると良いと思います。

4.冷凍豆腐を解凍して、ここでも出た水をしっかり切ります。
5.豆腐に塩コショウを少々振ります。
6.豆腐に、小麦粉→卵→パン粉の順で衣をつけていきます。
7.フライパンに厚さ5センチ程度の油を入れて、こんがりするまで揚げ焼きします。
8.千切りキャベツなどの野菜とともに盛り付けたら完成です!

<ポイント>
冷凍豆腐を作る際には、とにかくキチンと水切りをするのがポイントです。キッチンペーパーでくるんで電子レンジで加熱することで簡単に水気が出るので多少の時短にはなりますが、しっかりと時間をかけて水切りを行ってください。
水切りが丁寧に行われていないと、冷凍豆腐独特の肉のような食感が失われてしまいます。
冷凍豆腐を解凍してからとんかつにするのですが、その際にも少し水気が出ることがあるので要注意です!

豆腐に衣をつけるときは、豆腐の形が崩れないように丁寧に扱ってください。パン粉はいつもより少し多めにつけてから揚げ焼きすると、サクサクした食感を楽しむことができます。揚げ焼きは、揚げるというより焼くという感覚で、あまりとんかつをひっくり返したり触りすぎたりしないようにしてください。片面に火を通してこんがりとしてきたら、裏返して、両面に火が通るようにしてください。

日持ちは、冷凍してから2~3週間程度です。

ダイエット中に、揚げ物がどうしても食べたいときがあり、どうしたら大幅にカロリーを落とすことができるかを考えて作りました。揚げるのではなく揚げ焼きにするというレシピは定番ですが、お肉自体を使わずに豆腐で置き換えて作れるというところがオススメです。
豆腐は、冷凍することで高野豆腐のような食感になり、それを揚げ焼きするとお肉の代わりにもなることにとても驚きました。

また、とんかつ用の肉はお値段が張ることが多いので、比較的に安価で手に入る豆腐で代用できることで、お財布にも優しいレシピになっています!冷凍豆腐はだいたい2~3週間は日持ちするので、まとめて水切りをして冷凍しておけば、いつでもとんかつを作ることができます。

もともとはダイエット中も自分の好きなものを満足いくまで食べたいという発想からできたレシピでしたが、想像以上に美味しくできたので、今では普段から作る定番のメニューになっています。

お肉を豆腐に置き換えるということは、ダイエットだけでなく、節約レシピとしても活躍すると思います。豆腐は冷凍したら食感が変わってしまうことから、冷凍保存が不向きだと思われてきましたが、むしろ変化した食感を楽しんで食べることができると思います。揚げ物は、大量の油を使うので、後片付けや様々な手間がかかると思われがちですが、揚げ焼きならその心配もありません!ぜひ時間のある夜に豆腐をまとめて冷凍保存して、気軽にヘルシーなとんかつを作ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

いろんな場面に最適!ホットケーキミックスでポンデケージョを作るレシピ

ポンデケージョはブラジル発祥の食卓パンの一種です。 もともとはタピオカ粉に牛乳や …

アレをつなぎに簡単ふわふわ!飽きのこない節約ハンバーグ

つなぎに豆腐を使うことで、お肉の量もお金も半分で節約を実現! 豆腐の効果でふわふ …

節約とりのささみとレンコンとキノコの照り焼き

ガッツリお肉が食べたいけど、お給料前で、お財布が寂しくて買えないというときに覚え …

ひなまつりやお花見にも。可愛くて食べるのがもったいないひし餅風クッキー

ひなまつりの食べ物と言えば「ひし餅」が定番ですよね。 今回ご紹介したいのは、そん …

アレンジも可能な食パンで簡単チョコまん

朝食や昼食用として買った食パン。 しかし最後の数枚が余ってしまったという時には、 …

木綿豆腐でダイエットにもピッタリなローカロリーなタコミートレシピ!

月末になると、お財布がピンチになってきて大変!そんな時でもこのお助けレシピがあれ …

市販のパイシートでお気軽に作れちゃう♪しょうゆ和風甘じょっパイ

お家にあるお菓子と冷凍のパイシートで作ってみました。 柿の種を使ったのは、昔とあ …

もやしを使ったおいしくてヘルシーな春巻き

最近スーパに行っても、野菜が高くて手が出ないということがあります。 そんな中で活 …

カルシウムたっぷりちりめんじゃこのトースト

毎日の朝ごはんで食べるバタートースト、ジャムをぬってみたり、ピーナッツバターをぬ …

え?捨てるなんてもったいない!食材の端材をごはんの美味しいおかずに変身させよう!

料理をしていると、野菜の皮だったり、種だったり捨てるところは結構多いですよね。 …