セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

トマトをジャムに大変身!ケーキやサラダにも大活躍

   

安い時に箱買いしたり、余ってしまって使い道に困ってしまったり、気付いたら熟し過ぎてしまっていたトマト!なんとジャムに変身させちゃえるんです。

「えっ?トマトがジャム?」「美味しいの?」と思われる方も多いと思います。
それが美味しいんです。トマトの酸味とお砂糖の甘みで、予想を超える美味しいジャムに早変わり。その上、ジャムをアレンジしてお菓子やお料理にも使えるから使い道も多種多様!

ジャムなので、お好みの甘さに調整できるのも嬉しいですよね?トマト嫌いなお子さんや大人の方でも、トマトと気付かないかもしれませんよ。その上、どんなジャムにも使えるレシピなので色々な果物でもアレンジできるジャムレシピです。是非この機会に作ってみてくださいね。

  1人あたり約50円
ミニトマト(普通のトマトでもOK)     400g
グラニュー糖              160g(トマトの量に対して40%) 
レモン                 1/2個

  1. ミニトマトはよく洗ってザルにあげ、水切りをしてください。
  2. ミニトマトに軽く包丁で切れ込みをいれます。
  3. お水を沸騰させます。
  4. 沸騰したお湯の中に10秒ほどミニトマトを入れます。
  5. ミニトマトをザルにあげ、水をかけて冷やします。
  6. 冷めたら、皮を剥いて鍋に入れます。
  7. 鍋にお砂糖とレモンを絞って煮込みます。
    とろっとしたら完成です。

 1人あたり約80円
ホットケーキミックス          200g    
トマトジャム              150g
卵                   1個
牛乳                  200ml
砂糖                  小匙2

  1. ボールにホットケーキミックスと卵と牛乳と砂糖を入れて混ぜます。
  2. 1.のボールの中にトマトジャムを入れ、混ぜます。
  3. 炊飯器の窯にサラダ油かバターを軽く塗ります。
  4. 炊飯器の窯に2.の生地を入れ早炊きを2回すれば完成です。

<トマトジャムを作る時のポイント>
トマトの湯むきをしなければ、舌触りが悪くなってしまいます。また、包丁を入れ過ぎると果肉が出てしまうのあまり切り込みを入れすぎないように気をつけてください。

どんなジャムを作った時にもですが、保存容器は熱湯で殺菌しておいてください。手作りのため、保存料など含まないため、菌の繁殖を防ぐためです。瓶が浸かるくらいのお湯で加熱し、自然乾燥させます。
指のからの菌が混入しないよう、作業は手袋をするかお箸を使用することをお勧めします。

トマト料理と言っても基本生野菜で食べることが多かったトマト。彩りも鮮やか料理の見栄えにもなるので、常にストックはしておきたいものの、気付けば熟し過ぎていたり、箱で買ったものの使い道が浮かばないトマト…。

よく、果物がそういった上智仇とジャムにすることはありましたが、トマトをジャムにしたらどんな味がするんだろうと思ったことが思いついたきっかけでした。そして、私は大好きなトマトですが、大人でも子どもでも苦手な人がいると言うトマト。

ジャムで美味しく変身させちゃえば、トマトを克服できる方も多いのでは?!と考えたのです。
そして、驚き!美味しい!ジャムの甘みとトマトの酸味が、トーストはもちろん、お料理としても活躍できる1品ができました。

何かと家で忘れられがちなトマト。そんなトマトの活用レシピがジャムなんです。
意外な発想なので、意外なレシピも生まれちゃいました。ジャムと言えば、応用できると言えばお菓子が思い浮かびますが、このトマトジャムならお料理にも使えます。

サラダにそのままかけて素材を楽しむのもよし、お酢やオリーブオイルと混ぜてドレッシングにしても美味しいです。
それ以外にも、葉野菜のおひたしや、オムレツのソースなどにも大変身。特にトマトが苦手なお子さんは、トマトの食感が苦手という理由が多いので、その食感を無くし、トマトと感じさせないジャムに変身させちゃいましょう。

大人の方でもトマトと気付かず食べれるから、主婦の腕の見せどころですね。簡単な手作りジャムレシピなので、残りがちな果物や熟し過ぎた果物でも応用できます。是非、お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

隠し味投入!短時間でコクが格段にアップするボロネーゼ

材料を切って、炒めてほんの少し煮込むだけで、隠し味のチョコレートのおかげでコクの …

今までより劇的に美味しくなる!コンビーフを使ったアレンジレシピ

いつもマンネリしがちなレシピが多くて・・・。今夜のメニューも本当に何を作ったらい …

自家製クリームチーズで簡単アレンジ!主食になるクリームチーズ

冷蔵庫の中にはよく牛乳やヨーグルトが入っている家庭も多いのではないでしょうか。 …

トマトを使って簡単に本格派のキーマカレー!冷凍保存もできるコツとは

簡単に洋食を食べたいときに頼りになるのがトマト缶です。 保存も可能でなおかつお財 …

シチューの翌日は余ったシチューで簡単ドリア!

シチューを作る時は、必ず少し多めに作るのが我が家の秘策です。 なぜかというと、余 …

揚げずに簡単フライパンでカリカリ大学芋!

大学芋は油で揚げるのが普通ですが、油であげてしまうと、カロリーが気になってしまう …

お酒のおつまみにピッタリ 固形チーズの醤油漬けレシピ

固形チーズをたまり醤油に漬けて置くだけで、和洋どちらのお酒にもピッタリのおつまみ …

コーンスープの素で簡単まろやかチキンのクリーム煮

安くて大量に手に入るコーンスープの素。 ついつい買いすぎてしまったり、使い切れず …

アレをつなぎに簡単ふわふわ!飽きのこない節約ハンバーグ

つなぎに豆腐を使うことで、お肉の量もお金も半分で節約を実現! 豆腐の効果でふわふ …

ヨーグルトで安くてヘルシーな節約ティラミスのレシピ

ティラミスって作るのにマスカルポーネチーズやらクリームチーズやらと材料を揃えるだ …