セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

クリスマスに食べたいコーンフレークで作るカリカリのフライドチキン

   

クリスマスといったらフライドチキンと言うほど、クリスマスの日のテーブルにはフライドチキンが並ぶお宅も多いのではないでしょうか?

実際、フライドチキンで有名な某お店の前はこの時期は行列が出来ているのを毎年よく見かけます。今年はお店の前に並ばず、カリカリのフライドチキンをご自宅で作ってみませんか?

コーンフレークを衣に使っているので、普通のフライドチキンよりも歯ごたえ抜群!しかも、鶏の手羽元をチューリップ型にしているので、持ち手がついていて食べる時に手も汚れにくく、とってもオシャレにテーブルを演出してくれます。いつも買っているフライドチキンも手作りしたら、更にお子さんたちも楽しいクリスマスになるはずです。

<作り方>(2人前)

鶏手羽元 8本 くらい
揚げ油 適量

【A】下味
りんご酢 大さじ4
玉ねぎ(すりおろしたもの) 1/2個分
しょうゆ 大さじ2

【B】バッター液
卵 1個
片栗粉 大さじ2

【C】衣
小麦粉 大さじ4
コーンフレーク(プレーンタイプ) 大さじ4
チリパウダー 適量
ブラックペッパー

<作り方>

鶏手羽元をキッチンバサミを使って、持ち手側の骨と肉のくっついている部分を上手に切り離し、肉をくるっと引っくり返してチューリップの形に整えておきます。
鍋にお湯を沸かして、その中にチューリップ型にした鶏手羽元を入れて4~5分程度茹でます。
下味の調味量をビニール袋に全部入れて混ぜ、その中に2で茹でた手羽元を入れてよく手で揉みこみます。そしてそのまま暫く下味がつくまで30分ほど放置しておきます。
衣の材料をビニール袋に入れて全部混ぜ合わせておきます。
3の鶏手羽元の下味がついたら汁気をキッチンペーパーで軽く取り、バッター液にくぐらせ、混ぜておいた衣をつけます。
約160℃~170℃くらいの油で表面がカリッとなるまで揚げます。

<ポイント>
鶏の手羽元をチューリップ型に整える時、初めてだとちょっと手こずるかもしれませんが、持ち手側の骨と肉をキッチンバサミでちゃんと切り離せば、あとは下にお肉を下ろして引っくり返せば良いだけなので、ちゃんと切り離すというのがポイントです。

どうしてもチューリップ型が苦手だわという方は、手羽元でなくても普通の鶏のもも肉を使って作っても構いません。
お酢を入れることによって、お肉の臭みを消し、またお肉が柔らかくなります。

お鍋で一旦、鶏手羽元を茹でているのですが、これは中まで火を確実に通すためです。チューリップ型にしている分どうしてもお肉に厚みが出て、中まで火が通っていないということが出てきやすいので、お湯で茹でて中まで火を通しています

衣ですが、コーンフレークはあまり潰しすぎないようにした方がカリカリ感は倍増です。あまり細かくし過ぎるとコーンフレークが粉々になりすぎて、カリカリ感がなくなってしまうので、そこはお好みで自分のお好きなサクサク感が出せるように適度に潰してください。

クリスマスは鶏肉は付き物ですよね。ローストチキンや鶏もも肉の照り焼きや、そしてフライドチキン。
お家でも手作りのオシャレでカリカリの美味しいフライドチキンを作れないか?と衣にコーンフレークを混ぜて揚げてみました。

コーンフレークを入れるだけで、いつもの衣にかなりの歯ごたえが出てカリカリで香ばしくて美味しいのです。

また揚げ物で一番心配される「中までちゃんと火が通ってるか?」という心配も、一度お湯で茹でていることで確実に中まで火を通しているので安心。これなら油で揚げるときも周りの衣だけをカリッとキレイに揚げることだけに集中すれば良いので失敗することもありません。揚げ物が苦手という方にも安心して作れるレシピです。

クリスマスは人が集まる楽しい日ですよね。そんな日に美味しいカリカリのフライドチキンを手作りで出せたら、もっともっと盛り上がるのではないでしょうか?

作り方もとても簡単なので、仲良しのお友達やママ友の間にもレシピを広めちゃいましょう。またこちらはチューリップ型になっているので、取っ手の部分の紙のヒラヒラをお子さんと手作りしたり、はたまた可愛らしいリボンを結んでみたりと、みんなでクリスマスのテーブルの演出を楽しむこともできます。

美味しいレシピと共に、是非ご家族や仲良しのお友達との楽しい思い出の演出の一つにしていただけたら良いなあと思います。今年のクリスマスはみんなでワイワイ、前の年のクリスマスよりも盛り上がりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

えびせんを使った海老風味のシュウマイ

あれ?いつの間にかえびせんが湿気ちゃってた・・・ということ、ありませんか? ちゃ …

もう買わない!家にある材料で簡単節約ねぎ塩だれレシピ

市販のたれ調味料って高いんです。 美味しいものだと1本200円~300円はします …

お湯を入れるだけじゃない!お茶漬けの素で簡単チャーハンレシピ

簡単にささっと食べれるお茶漬けの素、旦那様のお夜食や自分1人のお昼などに便利です …

ホットケーキミックスで失敗しない!お店みたいなシュークリームをクリームたっぷりで味わう

シュークリームは家庭で作るにはなかなかハードルが高いイメージではないでしょうか。 …

簡単!ヘルシー!油揚げリメイクライスコロッケ

ライスコロッケって作るのめんどくさそう… ご飯丸めて衣付けて揚げなきゃいけないん …

余ったお餅をおやつにリメイク!某スイーツ店の再現レシピ

お雑煮用の切り餅に役目を果たした鏡餅。お正月が過ぎてしまうと、意外とお餅が残って …

そば粉の代わりにジャガイモを使った簡単節約ガレットレシピ

一般的にガレットと聞くとそば粉を使っていると思いますよね。実際にそば粉を使ったガ …

いつものおそばを柚子胡椒を使って風味よく

柚子胡椒そのものは美味しいけど、お鍋意外になかなか使う機会がない。 柚子胡椒のチ …

お給料日前でも大丈夫!高野豆腐でヘルシー節約レシピ

お給料日前でもステーキが食べたい! そんなワガママも大丈夫! 豚肉と高野豆腐を使 …

手作り鮭フレークでオムライス!和風な鮭フレークライスを活かしたレシピ

鮭フレークは家庭で好きな人が多いご飯のお供ではないでしょうか。 鮭は昔から食卓の …