セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

大人も子供も大喜び じゃがいものプリッツ

   

驚くほど簡単、あっという間にできます!

おやつに出せば子供は大喜びですし、大人はビールのおつまみに出すと手が止まりません。しかも手作り、野菜が材料だから安心です。

遊びに来たお客様にお出しすると「えっ?作ったの?」と必ずびっくりされます。そして喜ばれて評判がいいです。その反応も楽しくて、ことあるごとに作っています。

<材料>
じゃがいも 小さめのものを1個(約60gぐらい)
薄力粉 60g
バター(マーガリンでもOK) 大さじ1と1/2
コンソメ(顆粒) 小さじ1
塩・こしょう 少々

<作り方>

皮はむかずに、じゃがいもはそのまま水でぬらし、ラップでくるんで、レンジで4、5分加熱します。火が通ったら、皮をむいて、つぶします。
バターは室温で柔らかくしておくか、レンジに少しだけかけます(10~20秒ぐらい)。 薄力粉にバター、少量のお湯で溶いたコンソメ、塩、こしょうを加えて、まとまってくるまでよく混ぜます。
2.をビニール袋に入れ、2~3mmの厚さに伸ばします。約5分ぐらい、冷凍庫で冷やします。
3.を袋から出し、2~3mm幅に切ります。オーブンシートの上に少し離して並べます。
オーブントースターで約10分ぐらい、軽く焼き色がつくまで焼きます。途中焦げそうな時はアルミホイルをかぶせます。オーブンの場合は、180~200℃で約15~20分ぐらい焼きます。

<ポイント>
じゃがいもをつぶすのと、材料を混ぜる工程もビニール袋でやると、洗い物も少なくてすみます。じゃがいものでんぷんのせいか、まとまりやすくて、細く切るのも楽に切れます。
ハーブを入れたり、ブラックペッパーでピリッとさせると大人の味になります。じゃがいもの代わりにニンジンでもできますが、ニンジンだと少しまとまりにくいです

市販のプリッツよりカロリーは低いので、体重が気になるときのおやつに最適です。またビールのおつまみにも最高!手作りで、しかも野菜なのでたくさん食べても安心です。

かわいくラッピングして、お友達へのちょっとしたプレゼントにも、手作りプリッツは意外性があっていいかもしれないと思います。育ちざかりの子供には安心なものを、メタボが気になるお父さんにはカロリーが控えめなものを。

簡単にできるのですが、手が込んでると思われて、ちょっとお得です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

手作り鮭フレークでオムライス!和風な鮭フレークライスを活かしたレシピ

鮭フレークは家庭で好きな人が多いご飯のお供ではないでしょうか。 鮭は昔から食卓の …

余った焼きそば麺を使用した簡単おいしいラーメン

焼きそばは一袋に3つ入っていることが多く、一人暮らしをしていると、毎回同じソース …

節約していてもお酒は飲みたい!果物で作る洋酒レシピ4選

目次1 お店で買うより自分で作った方が安上がりに!果物ベースの美味しいお酒を楽し …

パスタの麺で作ったタルト生地を使って簡単ラザニア風レシピ

タルト生地というとお菓子を思い浮かべるかもしれませんが、ちゃんとおかずになるタル …

ローストチキン☆丸鶏の栗・キノコ・餅米詰め

丸鶏に、秋の味覚をいっぱい詰め込んだ簡単でおいしいローストチキンです。 中に詰め …

餃子の皮が余ったら、簡単サクサクチョコパイ

使い切れずに中途半端に余ってしまった餃子の皮で、簡単にスイーツを作ってみませんか …

えびせんを使った海老風味のシュウマイ

あれ?いつの間にかえびせんが湿気ちゃってた・・・ということ、ありませんか? ちゃ …

煮込み時間は少なくてOK!失敗無しのかれいの煮付け

魚の煮付けを食べたいけど、面倒な下処理があったりするとなかなか作る気になれない方 …

厚揚げと豚ひき肉でカンタン☆和風マーボー豆腐

カルシウム・鉄分・たんぱく質の栄養が豆腐よりも多く含まれている厚揚げを使って晩御 …

お給料日前でも大丈夫!高野豆腐でヘルシー節約レシピ

お給料日前でもステーキが食べたい! そんなワガママも大丈夫! 豚肉と高野豆腐を使 …