セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

子どもと一緒に楽しく作れる簡単芋餅!

   

成長とともにお手伝いや料理に興味が出てきて、「お料理してみたいな~」とか「ママのお手伝いする!」と言ってくれるとうれしいですよね。

普段家庭にストックしてある材料で作れるので、おかずが足りない時のもう1品にも便利です。
短時間で作れ、材料やアレンジ次第でおかずだけでなくおやつにもぴったりの一品。お子さんと作る初めてのお料理にも最適です。

<材料> 8個分
じゃがいも  中3個
片栗粉    大さじ3
マヨネーズ  大さじ3
塩こしょう  適量
サラダ油

<作り方>

じゃがいもを1/4に切り、竹串がスッと通るくらいまで茹でます。
茹でたじゃがいものお湯を切り、ボウルで形がなくなるまでつぶします。
つぶしたじゃがいもに片栗粉とマヨネーズ、塩こしょうを加えてよく混ぜます。
よく混ざったら8等分に分け、手のひらで丸めたあと、厚さ1cm程度になるように平らにつぶします。
油をひいたフライパンを熱し、生地を並べてこんがりと焼きます。

<ポイント>
モチモチとした食感を出すためには、じゃがいもの形がなくなるまでつぶしてなめらかにすることと、じゃがいもが熱いうちに片栗粉を加えるのがポイントです。

片栗粉とじゃがいもがしっかり混ざっていないと生地が崩れてしまいますので気を付けてください。成形しづらい場合はいったん生地を冷ましてから行うとやりやすいです。お子さんと一緒に作られる場合は、くれぐれもやけどに注意して作ってくださいね。

晩ご飯のおかずがもう一品欲しい時、お酒のおつまみが欲しくなった時には甘辛いタレを絡めて。
ホームパーティーの時に、素材を変えていろいろな味を楽しんだり、中にチーズを入れてみたりするのもいいですね。
お子さんと一緒に料理をする時にも、茹でたじゃがいもをつぶしたり、成形を手伝ってもらったり。子どもと一緒にホットプレートで焼くのも楽しいですよ。

じゃがいもだけでなく、さつまいもやかぼちゃに変えてもおいしくできます!
甘辛いタレを絡めてみたり、中にチーズを入れてみたり、揚げてみたりとアレンジ次第でおかずにもおやつにもなるのも魅力の料理です。

お子さんと一緒に作る時は成形の時に好きな形を作ったり、型抜きをしてみたりするのも楽しいかもしれませんね。
是非いろいろなアレンジで楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

揚げずに簡単フライパンでカリカリ大学芋!

大学芋は油で揚げるのが普通ですが、油であげてしまうと、カロリーが気になってしまう …

パスタの麺で作ったタルト生地を使って簡単ラザニア風レシピ

タルト生地というとお菓子を思い浮かべるかもしれませんが、ちゃんとおかずになるタル …

毎日大家族の献立って考えるの大変。マンネリ化しないレシピで皆でワイワイご飯を楽しもう!

2世帯以上で生活していたり、子供が多かったりと、いわゆる「大家族」にはメリットと …

チアシードを使った簡単ほうれん草のお浸し

ダイエット効果もあり栄養満点なチアシードを、和風でアレンジ。 いつも同じ食べ方で …

レンジで作る簡単タコスを使ったトーストレシピ

『タコスを自分で作る』って聞くとなんだか大変そうですよね。 でもレンジでチンする …

ナンとバターチキンカレーは、冷蔵庫で一晩寝かすのがコツ

ナンの手作りなんて難しそう。。。と思っていませんか? 試してみると案外簡単なので …

フライパン一つで簡単らくちん、ワンポットトマトパスタ

一人分のごはんを作るのは面倒。後片付けもできる限りやりたくない! でも、おなかが …

たくさん食べたい!でも節約もしなきゃ‥。そんな人にオススメのかさ増しde節約レシピ

作りたい料理はあるけれど、費用がどうしてもかかりすぎるのでちょっと二の足を踏んで …

納豆と春雨のボリューム満点、栄養満点の絶品春巻き

納豆が大好きな家の定番一品料理としていかがでしょうか。 納豆に春雨を加え、春巻き …

簡単!安い!豆板醤ともやしで作る節約レシピ

時間もないしお財布も寂しい。何か手軽に作れる料理があれば楽。 そんな時に大活躍し …