セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

濃厚!簡単!さつまいもで作る絶品!洋風芋ようかんのレシピ

   

秋の味覚!ほっくりおいしいさつまいもの季節。子どもたちが幼稚園や学校でもらってきた『さつまいも』で、さぁ~なに作ろう?と考えていませんか?

さつまいものレシピは数あれど、たまにはちょっと変わったスイーツに変身させてみませんか?
材料も、作り方もいたってシンプル。
めんどくさがりなママでもとっても簡単にさつまいもが高級スイーツに変身できるレシピをご紹介いたします。

 

 
「クリーミーな芋ようかん」

 
<材料>
さつまいも   中くらい1個(200~300g)
生クリーム   180ml~200ml
牛乳      100ml
砂糖      大さじ3
ゼラチン    10g
水       大さじ2
シナモン    少々(あれば)

 
<作り方>

さつまいもは洗い、ラップでぴったり包み、電子レンジで4~5分ほどチンします。
(やわらかくなるまで様子を見ながら追加でチンします)

 

やわらかくなったさつまいもの皮を熱いうちにむいて、すりばちや、ボールなどでつぶします。
(ごろっとした食感を楽しみたい方はあらめ、なめらかな食感にしたい場合は念入りにつぶし、うらごすとなお良し!)

 

ゼラチンに水をいれてふやかしておきます。

 

鍋に、牛乳と砂糖を入れて、鍋のふちがぐつぐつ泡立ってきたら、ふやかしたゼラチンを入れ溶かします。

 

そこにつぶしたさつまいもと生クリームを加え、よく混ぜます。

 

お好きな型に流しいれて、冷蔵庫で3~4時間よく冷やして出来上がりです。

 
<ポイント>
ポイントは、ごろっとさつまいもの食感を楽しみたい場合と、とろっと口に入れた時になめらかな食感にしたい場合は入念にうらごしをすることで、いろいろな芋ようかんを作ることができることです。
少し手間はかかっても、上品に食べたいときにはうらごすことで、とってもクリーミーな今までにないさつまいもの芋ようかんを楽しむことができます。

 
さつまいもがたくさんあって、何を作ろう?いつもとは違ったお料理が食べたい。スイーツはいつもスイートポテトや焼き芋くらいしか思いつかないけど。

という時や、ご近所さんやお友達におすそ分けする時など、シナモンを入れると風味も豊かで、とても上品な口当たりになり、年齢問わず美味しくいただくことができますよ。
冷やしておくと少し長持ちするので、急な来客にももってこいです。

 
いつも、さつまいもをたくさんいただくのですが、いつもワンパターンになって飽きてしまう事が多い、さつまいも料理。
大好きな美味しいスイーツに変化させたくて、試行錯誤してみました。とっても美味しいのでぜひ作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

桜の塩漬けを使って可愛いピンク色!春を感じる桜稲荷

春らしい見た目の、可愛い一品を作りたい! でも、手先があまり器用じゃない。そんな …

さきいかを使って旨味アップ!もやしのかき揚げレシピ

一年を通して安く手に入るもやしは何かと便利ですよね。 野菜炒めやスープに入れたり …

冷蔵庫にあるもので?ツナ缶を使った節約パスタレシピ

給料日前、、お財布がピンチ! そんな時に冷蔵庫にあるもので作れちゃう節約パスタの …

アレンジも可能な食パンで簡単チョコまん

朝食や昼食用として買った食パン。 しかし最後の数枚が余ってしまったという時には、 …

もやし一袋をふんだんに使った節約キッシュ

お給料日前でお財布がピンチとか、ちょっと今月は使いすぎたから節約したいという時に …

簡単!切って混ぜるだけ、おしゃれな柿と生ハムのサラダ

秋になると、ご近所さんから大量にいただく柿。 最初は、おいしいけど、デザートとし …

あまった大根でできる簡単!大根の揚げ出し

この冬の時期、とってもおいしい大根。 大根といえば、おでんなどの煮物、大根サラダ …

おなかがすいたら鍋に入れるだけで簡単にゅうめん!野菜も簡単に摂れるレシピ

自宅にそうめんの在庫はある可能性は高いと思います。 それはそうめんが比較的安価で …

ひなまつりやお花見にも。可愛くて食べるのがもったいないひし餅風クッキー

ひなまつりの食べ物と言えば「ひし餅」が定番ですよね。 今回ご紹介したいのは、そん …

冷蔵庫に常にほしい!刻み昆布とたらこで簡単常備菜の佃煮を作る

刻み昆布とたらこの組み合わせは鉄板といっていよいでしょう。 昆布のうまみとたらこ …