セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

コストコのスナック菓子ランキング5 知らないと損!こんなに安くておいしい

   

costco-snack5いつもとは違う外国のお菓子を味わいたい。よくデパートの輸入品コーナーには外国からのお菓子が並べられていますが、その値段を見てとても買えないなと思うことでしょう。

しかし庶民の味方コストコには外国の上等なお菓子が外国同様のとってもリーズナブルな価格で購入できてしまいます。お目の高いコストコ会員の方々はどんなお菓子を好んで買っているのでしょうか?

今回はコストコでしか買えない大人気お菓子ランキング5を紹介します。

カークランド ケトルチップス

20150721_710d71

コストコのブランドのカークランドで出されているポテトチップスはコストコお菓子ランキングからははずせません。

料金で言うと758円なので普段から100円ちょっとでポテチを買っている人は高いなぁと感じるかもしれません。ところがこのカークランドのケトルチップス、まず量が違います。

100円強で売られている通常サイズのポテトチップスは60g入りです。増量でも80g。これが慣れているポテトチップスの量なのです。ところがケトルチップスは何と10倍強の量907gも入っており、それでいて758円なので、1グラム当たりの値段が1円を切っています。こんなポテチは他では探せません。

ジャイアントロースターマシュマロ

campfire_giant_roasters01

「こんなのコストコでしか買えません」という巨大マシュマロです。

日本人が慣れているマシュマロは3gほどですが、コストコマシュマロは28g、食べ慣れているマシュマロの約9倍の大きさです。ジャイアントロースターマシュマロ一サイズの量は793gで、料金は743円です。安さと量を兼ね備えた良質の一品と言えるでしょう。

大きさがあるのでバーベキューで焼くときにとりわけいい味わいを発揮します。普通のマシュマロは焼いたと同時に溶けるというイメージですが、コストコの巨大マシュマロは、そのでかさゆえにあぶっても全体が溶けず、外側には焼き目、中はトロトロ状態と理想の焼きマシュマロが実現できます。

ショートブレッド

Picture 095

冬季限定のコストコの自家製クッキーです。

量と値段は40枚入りで1380円というもの。普段から100円ちょっとでクッキーを食べ慣れている人からすると、なぜにクッキーごときに1380円?!と思うかもしれません。それなのにこのショートブレッド、実に多くのコストコ常連者が買っています。それには確かな理由があるのです。

それはです。普通のクッキーと良いクッキーには雲泥の差があります。ショートブレッドはとにかくバターの味が濃厚で、コレを食べたらもう他のクッキーは食べられないと感じるほどの完璧なバターの量なのです。クッキーのおいしさを追求するとここに行き着くと思わせるショートブレッド、だから人気が高いのです。1枚あたりに換算すると34.5円なのでコーヒーのお供には決して高い値段ではないでしょう。

スコッティドッグショートブレッドクッキー

img58704571

ショートブレッドが抜群の味わいのックッキーなら、スコッティドッグショートブレッドクッキーは絶妙におしゃれなクッキーです。

犬の形にかたどられたクッキーで、きれいに焼き固められているので彩りといい、美しさといい完璧です。パーティーなどで見栄えを重視しつつもおいしいものが必要という場合に重宝されているようです。味はバター風味。量は660gで価格は1758円です。

オーガニック オージーバイツ

aussie_bites01
最後もクッキーシリーズで、健康志向なクッキーであるオーガニック オージーバイツです。

アメリカ産で850g入り1848円という値段設定。決して安いとは感じないのでスルーしそうになりますが、コストコ通は買っています。なぜですか?

それは身体に良いから。このオーガニック オージーハイツのパッケージにいろいろ英語で説明が書かれていますが、簡単に言うと「すべてオーガニック野菜です。トランス脂肪酸0で作っています。一食あたり270mgのオメガ3と2gの食物繊維を摂取できます」という内容です。ヒマワリの種、オーツ麦、レーズン、フラックスシードなどの自然の穀物で作ったクッキーで栄養分たっぷり。朝食は飲み物とコレをつまんで終わりという感じで利用している人が多いようです。

日本とは違う観点のスナック菓子

コストコのスナック菓子を見ていると、パッケージはきれいだけど量はちょっとだけという日本のスナック菓子の概念を打ち破られます。量が多いはもちろんのこと味も抜群だったり、すごい健康志向だったり…。コストコのスナック菓子は日本のスナック菓子のようなちょっとつまむというものではなく、本当に生活に密着しているものなのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

狙った獲物は逃さない!主婦魂全開!地域の激安スーパーで戦利品Getで節約上手になろう。

目次食費の節約をするためには、気軽に通える激安スーパーを見つけることが大切です。 …

お財布に優しい惣菜屋さんはどこ?都内選抜-3店をご紹介します

自宅で揚げ物をするのが大変と感じる方もいらっしゃるかもしれません。お惣菜屋で買え …

人が集まったときに大活躍 ほかでは買えないコストコアイテム

みんなが急に集まったとき、「あーこんなものがあったらよかったのに」と思うことはあ …

買い物後の下準備で食材のロスを減らし食費節約

目次まとめ買いは計画的に行わないと、腐らせてしまったり、料理を作っても食べきれず …

定番ではないけど これいい!と思えるコストコ穴場商品3つ

コストコは知れば知るほど新しい発見があります。 最初はいわゆる定番商品と言われる …

KURAND SAKE MARKET渋谷店で日本酒を飲み比べて、日本各地の蔵元を旅行してみよう

どんなにワインなどの洋酒が手に入るようになっても、日本酒の魅力はわたしたちを魅了 …

昼食代を抑えるための基本は自炊!弁当作りが苦手な人におすすめの方法

目次節約術について考えるのであれば、毎日絶対にかかってしまう費用を少しでも抑えら …

1コインで美味しいお肉料理を食べたい!そんなお店はどこ?

1コインランチというのはサラリーマンやOLにとって非常に強い味方になります。 弁 …

気分は栄養士さん。1週間分の献立を立ててできる食費節約術

食費を極力節約するテクニックのひとつに「1週間分の献立を立てる」という方法があり …

積み重なるとデカイ!飲み物を節約して食費を浮かせよう

目次毎日の食費を節約する際に、野菜やお肉に注意を払っている人は多い?!●まずは家 …