セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

毎日かかるお昼代。お弁当は自作すると月9000円くらいの食費の節約になるって知ってました?

   

毎日のお昼ご飯をコンビニのお弁当で済ませている方はかなり多いと思います

。仕事が忙しいとなかなか食べに出かけるのも難しいですよね。しかし、コンビニのお弁当を買うと思いのほか値段が高くついてしまいがちです。例えば、幕内弁当なら大体400円~500円くらい。ペットボトルのお茶をつけると+150円で大体一食あたり650円くらいかかってしまう計算になります。これを1ヶ月20日出勤すると考えると、単純に考えて1万3000円くらいお昼のお弁当にお金を出していることになります。

もしこれを冷凍食品を詰めただけのお弁当に買えてみたらどうでしょうか。もちろん使う冷凍食品にもよりますが、大体一食あたり200円かからないくらいだと思います。お茶も水筒に入れて持っていけばほぼ出費は無し。つまり、1回あたりの食費が400円くらい浮くことになります。これを1ヶ月20日出勤で考えると4000円の出費になります。つまり、月々9000円も節約ができるわけですね。

●夕飯の残り物弁当のススメ


とはいえ、毎回冷凍食品では味気がありませんし、栄養の偏りなども気になってしまうもの。そこでおすすめしたいのが「夕飯の残り物弁当」です。毎日自炊している方は大体残り物弁当になるのではないでしょうか。朝いつもよりも少しだけ早く起きて、ウインナーと卵焼きを焼けばそれだけなかなか豪華なお弁当になるものです。

●割引お惣菜の活用


仕事の帰りにスーパーに立ち寄ると、夜の割引が適用された惣菜が残っていることがありますよね。お得だと感じるものがあれば、それを購入しておいて、翌日のお弁当に詰めてしまうのも良い方法です。ただし、あまり足が早くないものに限ります。極端な話だと、刺身などが半額になっていたとしても、それをお弁当で持っていくのは危険ですね。

●冬場はスープも持参して

冬場になると、お弁当と一緒に温かいものも欲しくなりますよね。しかしそのためにインスタントみそ汁やスープを購入すると食費の節約効果が薄れてしまいます。

前日の夕飯にみそ汁などのスープを作ったら、それをお弁当と一緒に持参してみてはいかがでしょうか。少し荷物はかさばりますが汁物用のお弁当箱が販売されているのでこれを有効活用していきます。

いかがでしょうか。朝仕事に出かける前にお弁当を作るのは面倒だと感じられるかもしれません。しかし、夜寝る前にお弁当箱にあらかじめ詰めておいて、それを冷蔵庫に入れておく、という方法もあります。一度習慣づけばそれが当たり前になってくるので、まずは根気強く続けられるように意識してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

まとめ買いなら業務用スーパーで節約してお得をたくさんGETしよう!

目次業務用スーパーはとにかく安くてボリュームがたくさんある商品が揃っているスーパ …

積み重なるとデカイ!飲み物を節約して食費を浮かせよう

目次毎日の食費を節約する際に、野菜やお肉に注意を払っている人は多い?!●まずは家 …

気軽に買えるおすすめパン屋さんは?

パンというのは、数えきれいないくらいに色々な種類のものがあります。 食パン、フラ …

人が集まったときに大活躍 ほかでは買えないコストコアイテム

みんなが急に集まったとき、「あーこんなものがあったらよかったのに」と思うことはあ …

コストコで揃える子供のパーティー食材 これがおすすめ

お誕生日会だから子どもの友達が家にやってきてホームパティー!これはもうママは大変 …

やっぱり温かいお湯がいいですよね。でも、知らぬ間にガス代あがってますよ!給湯器の節約術でガス代を減らそう!

目次月々の固定費用の中でもガス代はなかなかの費用です。・給湯器を買い替える・給湯 …

1つの商品から3品以上のレシピを作る!料理のレパートリーを増やして節約しよう

特売日などにまとめ買いすれば、食費の大幅な節約につながります。 しかし一方で、ま …

ポイントカードやクレジットカードを使う??食費でポイントを稼ぐ節約術

目次スーパーによっては使った金額に応じてポイントが獲得できる「ポイントカード」を …

ビンボーとは言わせない!1食100円で食費を大幅に節約してみよう!

目次毎日の食費を考えると、なかなかの出費になってしまいます。●牛筋を上手に使おう …

仕事終りのスーパーは激安の聖地!食費節約に役立つ技。見切り商品を有効活用しよう

毎日のスーパーで少しでも食費を抑えたいと思ったら、見切り商品を上手に活用するよう …