セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

気分は栄養士さん。1週間分の献立を立ててできる食費節約術

   

lunch_a19

食費を極力節約するテクニックのひとつに「1週間分の献立を立てる」という方法があります。

これは、先に1週間分の献立を考えておくことで、食材の買いだめができ、これによって無駄な出費を避ける、お得な買い物ができる、という方法です。ある程度冷蔵庫や冷凍庫のスペースが必要にはなってきますが、節約効果がとても高いのでぜひ実践してみましょう。
 

●まとめ買いで節約

1週間分の献立を立てることがどうして節約に繋がるのか、というと「まとめ買い」がしやすくなるからです。スーパーは毎月決まった日、決まった曜日にセールを行うところが多いですよね。普通だと必要な分だけ買い物をして、その都度買い足すのが一般的だと思います。
 
しかし、安くまとめ買いができるときに食材を買い揃えておいて、あとは先に立てておいた1週間分の献立の通りに料理を作るだけ。
 

●1週間分の献立を立てるポイント

まず最初に実践したいのがタッパーを用意しておくことです。というのも、1週間分のまとめ買いをしていると、食材が傷んでしまう可能性が出てきます。それを避けるためには冷蔵庫、冷凍庫での保存が必要不可欠。そこで活躍してくれるのがタッパーなんです。
 
食材別の保存方法としては以下の通り。
 

・野菜
綺麗に洗ってタッパーに詰める。必要なら茹でておいて冷凍しておくと料理の手間もかからず、時短・節約の両方が目指せる。
 
・肉や魚
肉や魚は一食分ずつ小分けにして冷凍しておくと非常に便利です。使おうと思った前日に冷凍庫から冷蔵庫に移しておくとスムーズに調理しやすくなるのでおすすめ。から揚げなどを作る場合はタレに浸けておくのも良いですね。

基本的には小分けにして保存しておくのがポイントになってきます。
 
さて、次はいよいよどのようなメニューを作るのが良いのかを考えていきたいと思います。
 
1週間分の献立についてですが、こちらはクックパッドなどのレシピサイトを有効活用するのがよいでしょう。
 
比較的食材が共通している料理を集中させるのが1週間の献立を立てやすいのでおすすめです。例えば、月曜日は豚バラ肉を使った野菜炒め、火曜日は豚バラ肉を使った冷しゃぶサラダ…といった具合です。
 
慣れるまでは時間や手間がかえってかかるように感じられるかもしれません。しかしある程度慣れてくると、1週間分の食材を用意しておくこと、食材によっては事前に下準備ができるためずっと楽に料理ができるようになります。最初から1週間分の献立を立てるのが難しい、実践するのが難しいという方は3日間から始めてみてはいかがでしょうか。驚くほど食材のロスが少なく、効率良く料理ができることに気づくと思います。節約効果もとても高いですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

隅々までよーくチェック!広告折込チラシを有効活用して節約に役立てよう

一昔前まではどの家庭も新聞を取っていて、広告折込チラシを見るのが楽しみだった、と …

値引きの日にはまとめ買い、賢い食費節約を目指して節約の達人に!

スーパーなどの値引きの日はまとめ買いの大チャンスです。 食費を節約するためには「 …

気軽に買えるおすすめパン屋さんは?

パンというのは、数えきれいないくらいに色々な種類のものがあります。 食パン、フラ …

コストコといえばコレ!みんなが愛する定番商品はこの5つ

車を走らせてコストコへ。コストコは都市中心部ではなくちょっと郊外にあります。です …

朝ごはん抜きはNG!節約してても”朝ごはん”をしっかり食べて栄養つけよう!

時間がないから朝ごはんを抜いているという人も多いようです。 しかし、朝ごはんを抜 …

ポイントカードやクレジットカードを使う??食費でポイントを稼ぐ節約術

スーパーによっては使った金額に応じてポイントが獲得できる「ポイントカード」を用意 …

コストコのディナーロールにこんな食べ方もあったとは?!

コストコでもっともコスパのよい商品と言えば?多くの人はコストコオリジナルディナー …

1コインで美味しいお肉料理を食べたい!そんなお店はどこ?

1コインランチというのはサラリーマンやOLにとって非常に強い味方になります。 弁 …

人が集まったときに大活躍 ほかでは買えないコストコアイテム

みんなが急に集まったとき、「あーこんなものがあったらよかったのに」と思うことはあ …

ビンボーとは言わせない!1食100円で食費を大幅に節約してみよう!

毎日の食費を考えると、なかなかの出費になってしまいます。 しかし、食材を選び、調 …