セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

意外にハマる?!家庭菜園を始めて食費の節約を目指す!

   

resize (6)

食費の中でも野菜にかかるお金は結構な割合を占めていますよね。

年々野菜が高くなる昨今、少しでも食費を節約しようと思ったら「家庭菜園」がおすすめです。
 
家庭菜園と聞くと「庭や畑がないとできない」と思われがちですが、決してそのようなことはありません。
image1 (4)
日当たりが確保できるベランダがあれば十分始められます。ここでは食費の節約に繋がる家庭菜園のコツを紹介していきます。
 

●まずは初期投資

家庭菜園を始める上で、どうしても初期投資は必要となってきます。何を育てるかにもよるのですが、基本系として「培養土(1000円くらい)」「プランター(500~800円くらい。百均でもOK)」「化学肥料(500円~800円くらい)」「種、もしくは苗(100円~)」の費用が必要となります。厳密には水道代もかかりますがここでは省きます。
 
このように、ざっくりと初期投資にかかる費用を計算すると大体3000円は覚悟しなくてはなりません。つまり、家庭菜園を一度だけやっても完全に赤字になってしまうことに。
 
家庭菜園で節約をするためには「何度も繰り返し行う」ことがポイントになります。
 

●家庭菜園におすすめの野菜

image2
家庭菜園は必ずしも成功するとは限りません。例えば、常備野菜の定番のひとつである玉ねぎやニンジン、キャベツ、レタスといった野菜は家庭菜園では厳しいかもしれません。生育期間も長いですし、意外と手間がかかります。ですので、家庭菜園初心者の方は手軽に始められる野菜からトライしてみて、ある程度慣れてきたり、技術や知識がついてきたらこれらの定番野菜にチャレンジすることをおすすめします。家庭菜園におすすめの野菜は以下のようなものが挙げられます。
 

・豆苗(トウミョウ)

豆苗は名前の通り豆の苗です。こちらはスーパーで販売されていることも多く、スポンジつきのものを見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。1度収穫し、種が残っている状態で水に浸して、ベランダに放置しておくだけと10日前後で新しく豆苗が生えてきます。大体100円くらいで販売されているので、100円で二回分食べられる、ということになりますね。特にプランターなどを用意する必要もなく、まさに家庭菜園入門野菜としてうってつけです。味も癖がなく、色々な料理に使いやすいのも大きなポイント。
 

・ルッコラ

ルッコラはだいたい1ヶ月前後で収穫でき、さらに特に手を加えなくても良い(水をあげるくらいで大丈夫)なので初心者向けの家庭菜園野菜としておすすめです。
 
植える時期は春と秋の2回のチャンスがあります。しかし、あまり暑さに強い野菜ではないこと、雨が続くと生育が悪くなってしまうので初めての方は秋がよいでしょう。
 
作り方は簡単で、プランターに培養土を入れて種を植えるだけ。間引きすることを前提に、一直線の溝を作って(深さ5mmくらい)種を一列に撒き、後は土をかぶせれば完了!1週間ぐらいで発芽します。
 

・青じそ

青じそは小さめのプランター、そしてあまり日当たりの良くないベランダでもぐんぐん育ってくれるので家庭菜園におすすめです。お店で買ってもそこまで高いわけではありませんが、色々な料理に使えること、栄養価に優れることを考えると嬉しい野菜だと言えないでしょうか。

 
作り方は簡単で、基本的にルッコラと同じ感覚でOKです。種をまく時期は3月から4月がちょうど良いので、新生活のスタートと合わせて青じそ栽培を始めてみてはいかがでしょうか。梅雨の時期あたりには食べられるようになります。ピークは大体夏の終わりまで。
 
これらの他にも、ほうれん草やチンゲン菜といった野菜も比較的成長が早く、特に手をかけなくても成長してくれるので家庭菜園に適しています。基本的にハーブ系は作りやすいので興味のあるものを選んでみてはいかがでしょうか。ある程度慣れてきたらイチゴなどにチャレンジするのも良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

コスパの良い【国産】の冷凍生餃子はこの時にここで買え コストコ

餃子。急にむしょうに食べたくなります。 家で食べるのが一番たくさん食べれるのです …

ローストビーフ丼を思い切り堪能したい!

市販の安いお肉というのは高級なお肉と比較をすると旨みや柔らかさ、歯ごたえといった …

やっぱり温かいお湯がいいですよね。でも、知らぬ間にガス代あがってますよ!給湯器の節約術でガス代を減らそう!

月々の固定費用の中でもガス代はなかなかの費用です。 そのため、ガス代の節約のため …

ストレスフリー!!でおやつ代を節約!手作りお菓子は本当にお得?

おやつ・お菓子は生きていくために必要ありません。 節約術について考えるのであれば …

これからはご飯は直火で炊く時代!時間短縮、味ともに圧倒的!

日本人なら誰もがほぼ毎日のように白米を食べます。 そのため、ご飯を炊飯器で簡単に …

色んなモノが大容量で話題のコストコで節約?!きっとあなたもまとめ買いの達人に!

コストコは福岡県に第一号店を開店してから、今では全国に各店舗を展開しています。 …

安い食材がまるで高級食材に!食費の節約に役立つ簡単な方法

食費を抑えたい人はチェック!ちょっとした工夫をするだけで安い食材がまるで高級食材 …

「効率よくまとめ買い」 or 「毎日ちょこっと買い」節約効果が高いのはどっち?

食費を節約する場合、どのような食材の買い方をするかが重要となってきます。 大きく …

ポイントカードやクレジットカードを使う??食費でポイントを稼ぐ節約術

スーパーによっては使った金額に応じてポイントが獲得できる「ポイントカード」を用意 …

朝ごはん抜きはNG!節約してても”朝ごはん”をしっかり食べて栄養つけよう!

時間がないから朝ごはんを抜いているという人も多いようです。 しかし、朝ごはんを抜 …