セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

クレジットカードの暗証番号の作り方のコツ、教えます

   

クレジットカードを申し込む際には申込用紙に4桁の暗証番号を記入します。

この暗証番号は支払いをするときに店がICクレジットカード対応店だった場合やクレジットカードでキャッシングをするときに必要です。
ご存知のように暗証番号を入力することの目的は、まず前提として暗証番号がカード会員本人しか知らないことになっています。暗証番号入力により間違いなくカードの名義人本人がクレジットカードを使ったという証拠となるのです。

暗証番号はカード会員本人が厳重に管理しなければなりません。それもまた大前提なのですが、現実には第3者が暗証番号を盗み、カードを不正利用する事件があとを絶ちません。暗証番号を必要とする取り引きで不正利用されても補償はされないので注意が必要です。
暗証番号はできるだけ推測されにくいものを作ってください。クレジットカードが盗まれたあと暗証番号を推測されてキャッシングされるケースもあるからです。自分の生年月日や自宅の電話番号、住所の番地などは簡単に推測されるので、これらを設定するのは避けましょう。というのは、カード1枚が盗まれることは稀で、保険証や運転免許と一緒に盗まれるケースが多いからです。

当然ながら、1111や2222、1234などもだめです。最近ではそんな番号では承認されませんし、推測しやすい番号だと、不正使用された分を補償してくれないこともあります。暗証番号に向くのは友達の誕生日、親戚の電話番号などがいいですね。なにかに関連づけた数字を暗証番号にしておけば、忘れにくくもなります。

暗証番号を盗む手口

暗証番号を盗んでいく手口としてよくあるのが、ATMやICカード対応店で暗証番号を入力しているところを盗み見られるケースです。使用直後にクレジットカードを盗まれてキャッシングされるという被害がよく出ているようです。ですので、利用の際は背後に人がいないか十分気をつけましょう。

それから、かなりアグレッシブな手口では、カードを不正に入手した第3者が電話で警察官やカード会社を名乗って暗証番号を聞きだすケースです。警察やカード会社からは暗証番号を聞くことは絶対にないので、間違っても答えてはいけません。暗証番号を記入したメモと一緒にクレジットカードを保管することも絶対にやめてください。
安易に考えがちですが、暗証番号の管理はしっかりしておくべきなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

海外に強いクレジットカードがほしい人はサービスや特典を見て選べ!

海外での利用に強いクレジットカードというのもあります。 昨今は海外旅行で外国に渡 …

カードを持ちたくないは損!クレジットカードを持っててお得なメリットって?

クレジットカードは考え方によっては借金ですから、それをデメリットと捉える人が少な …

旅行好きに最適な旅行会社系のクレジットカードは旅行保険が付帯しているのがメリット

国内外問わず、旅行が好きな方は旅行会社などが提携しているカードが便利です。 特に …

知らない人が多い ANAカードでマイルを加速度的に溜めてしまう方法

ちょっと上級の旅をするならANA、やっぱりANAの乗り心地は他とは一味違いますよ …

買い物でポイントをしっかり貯めたいなら通常よりも多く貯まるカードを選ぶべき

クレジットカードを使って得られるポイントを貯めたいという人も多いでしょ う。 目 …

ブラックリストなんて本当に実在する?

クレジットカードの返済が遅延すると事故として信用情報機関が記録します。 この記録 …

過払い金には時効があるので、あとで取り返せる!?

クレジットカードで借りたお金などを完済してしまった場合でも、もし過払い金があった …

Tポイントを効率よく貯めたい人ならYahoo! JAPANカードを知らなきゃ損!

目次ポータルサイトを始め、各種ウェブサービスを展開している超有名企業の「Yaho …

エアラインカードで飛行機代を大幅に節約する方法とは

航空会社が提携発行するエアラインカードは、その航空会社のチケット購入などで劇的に …

盗難保険があるといっても紛失は身を滅ぼす可能性あり

クレジットカードの紛失にも注意しましょう。 昨今は盗難保険が自動的についているの …