セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

こんな人はとりあえずクレジットカードは向いていない!

   

クレジットカードというのは大昔は富裕層のためのものであったのかもしれません

が、現代においては普通に仕事がある人であればよほどのことがない限り、ほとんどの人が入会できるものになっています。
しかし、簡単に持てるからこそ使い方に気をつけなければいけません。人によってはクレジットカードを持ったことがきっかけになり、多重債務で返済不能に陥るほどの借金を背負い込み、自己破産するということも起こっています。

クレジットカードには向いている人といない人がいます。いや、普通に使う分には大半の人が向いていないということはありません。ごく一部の人に不向きな性格というのがあるようです。

そんな、クレジットカードを使うことに向かない人というのはどういった人なのでしょうか。
まず、月々どのくらいの出費をしているのかほとんど把握していない人です。家計簿をつけるつけないまではいかなくても、普通はどれくらいの出費があるかはわかっているものです。通帳記入をするまでまったくわかっていない人はお金の出入りが管理できていないので危険です。

問題を先送りにする人も危ないですね。クレジットカードは後払いですから、カード会社からの請求を先送りにしてしまうと危険です。

それから、これは性格に問題があるわけではないのですが、現金をおろしたり、手持ちの現金で足りるのかと常々考えるすることを手間や苦に感じない人はカードを利用するメリットを感じないということになるので、そもそもが現金生活でいいのかもしれません。

ポイントや節約術は応用編である

クレジットカードの基本は現金をおろしたりする手間や、手持ちの現金で足りるのかと考える煩わしさから開放されるためのものです。元々クレジットカードが発明されたのも、ある富裕層がレストランで食事をした際に手持ちの現金がなかったことから発想されたものです。

そういう意味では、節約術やポイントを貯めるというのはカードの本質ではなく、あくまで応用編なのです。基本の部分、要するに本来の使い方ができない人には節約どころか大きな借金を背負いかねないのです。

クレジットカードを持つのに向く人とは、そのまま向かない人の逆と言えます。毎日家計簿などをつけていたり、しっかり月々の出費を把握している人や、カード会社からの請求にちゃんと対応する、そんな性格の人が本来はカードを使うべきです。
ほとんどの人がその点は問題ないと思いますが、安易にカードに申し込む前に少しだけ自分を省みてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

アコムACマスターカードの審査やメリット・デメリットについてまとめてみました

大手消費者金融であるアコムが発行するクレジットカードが「アコムACマスターカード …

サラリーマンなら交通費節約ならクレジットカードで!

サラリーマンなら出勤時に電車やバスに乗ることでしょう。 51回1回はそんな額では …

気をつけたいクレジットカードの詐欺事件

クレジットカードは金銭のやり取りがあるので、それを利用した詐欺が稀に発生します。 …

リクルートカード
【高還元率1.2%】リクルートカードのデメリット・メリットを徹底検証

リクルートが発行するクレジットカードには、リクルートポイントを貯めることによって …

仕組みを理解しておこう!  節約にお得な年会費無料のクレカの存在

昨今のクレジットカードは年会費無料というものが多いですね。 年会費無料のところは …

憶えておきたい「リボ払い」の意味。分割払いの定額制のようなもの

クレジットカードの支払い方法は大きく分けて一括払い、分割払い、リボ払いですが、リ …

LUMINEカードを利用すればルミネでの買い物が5%オフになります!

目次LUMINEカードはルミネユーザーにも電車ユーザーにもおすすめのカードです! …

JCB EIT(ジェーシービーエイト)は8つの優れたメリットを持つカードです!

JCB EITとはどのようなカードなのでしょうか? 「JCB EIT」(ジェーシ …

クレジット機能無しのANAカードでもマイルが貯まる3つの方法

ANAカードの中にはクレジット機能があるタイプと、クレジット機能がないタイプのも …

上限金利以上の利息は断固拒否!

日本でクレジットカードを、特にキャッシングで利用する場合にしっかりと知っておきた …