セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

返済ができなくなったらからと踏み倒したらどうなる?

   

昨今のクレジットカードは、カード利用だけで借金が膨れあがり返済不能になることは稀です。

しかし、もし複数利用した上で、他社のローンなどに手を出していた場合、今でも借金で苦しむことはなくなありません。こういうのを多重債務者と言います。
もし返済ができなくなくなった場合、督促を無視して借金を踏み倒すことはできるのでしょうか。

これは常識的に考えて不可能です。一応、日本には銀行や信販会社、消費者金融からの借金は5年という時効(商事消滅時効)があります。しかし、債権者が訴訟を起こせばその時点で経過した期間は無効になります。つまり、時効は裁判になった時点で成立しないのです。例えば、4年と11ヶ月で業者が訴訟を起こせば、手続き中に5年が経過しようと時効は関係なくなるのです。これはカード会社もよく使う手法で、簡単に時効には持ち込ませないのです。

ですので、時効を利用しても借金を踏み倒すことはなかなかできるものではありません。昔ほど取り立てが乱暴だということはなくなったのですが、そう簡単に踏み倒すことはほぼ不可能なのです。まじめにコツコツと返す方法を考えるべきです。

それでも返済できなくなったら?

まず借金の返済ができなくなったとき、カード会社などは債権回収を行います。それは次のような手順で進みます。
まずは請求と督促を送ります。多くがまずはハガキなどで案内を出しますが、ときには電話での通知もあるでしょう。電話の場合、悪質な業者だと繋がるまでかけてくるので、精神的なプレッシャーはかなりのものです。

そんな案内を無視して延滞が3ヶ月を超えると、強制解約になったり、事故情報として信用情報機関に登録されます。こうなると新たな借り入れだけでなくクレジットカードや住宅ローン、自動車ローンなども信用情報登録後5~10年間は利用できなくなる可能性が高くなります。強制解約の場合は、同時にほかのクレジットカードも強制解約されたりします。
しかし、これで借金がなくなったわけではありません。次に内容証明郵便が届きます。つまり、裁判所に訴えられてしまったことになり、指定された期日までに支払わないと最終的に財産や資産を差し押さえる強制執行が行われます。

どんなことをしても返せないという場合、債務者が最終的にできる手段は債務整理です。弁護士などに相談して実行できますが、その後ブラックリスト掲載で生活にもかなり苦労する結果となります。こうなる前に、カードは計画的に利用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

グレードでカードを選べば身分によってよりよいステータスが手に入る

クレジットカードといっても、実はいろいろとあります。 まず、どういった会社が発行 …

クレジットカードは複数枚持つとちょうどいい~何枚持つのがベストなのかを考察

クレジットカードは実は1枚だけよりも複数枚持つと便利です。 といっても、どれくら …

コンビニで買えば買うほどマイルが貯まるって本当? Edy付きANAカード

賢い人は上手にマイルを貯めて航空券をゲットします。Edy付きANAカードを使えば …

ステータスカードを求めている人は問答無用でこのゴールドやプラチナを選べ

クレジットカードにステータスを求めている方は間違いなくゴールドカードやプラチナカ …

Visa Travel Money 「Goona(ゴナ)」は海外旅行で使えるプリペイドカード!VISA加盟店のショッピングはもちろん現地通貨の引き出しもできる!

目次海外旅行や海外出張に行った時、次のようなことに悩まされた経験は無いでしょうか …

クレジットカードの審査ってどんなもの?所有する前に必ずカード会社による調査が必要

クレジットカードを持ちたいといっても、各クレジットカード会社が設定する基準を満た …

ブラックリストなんて本当に実在する?

クレジットカードの返済が遅延すると事故として信用情報機関が記録します。 この記録 …

ポイント相互交換可能な時代へ 2016年一番メリット多いカードはどれ?

家に溢れたポイントカード 無駄になっていることが実に多い 電子マネーやポイントカ …

エクスペディアで買い物って何?ポイントが貯まる秘訣!

・エクスペディアを利用する機会が多い人には各種優待が充実したカードをおすすめしま …

リボ払い専用クレジットカードは使い方次第で諸刃の剣!?

・意外に多いリボ払い専用カード クレジットカードの中には最初からリボ払いをするこ …