セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

知っておこう!  クレジットカード業界を変えた改正貸金業法

   

クレジットカードなどを取り巻く法律はよく改正されます。

消費者を守るための側面が強いのですが、ときには自由が利かなくなることもあります。こういった法律各種はしっかりと理解しておくといいでしょう。カードの使い方を把握でき、それが節約へと繋がっていきます。
ここでは改正貸金業法を紹介します。この法律は2006年12月に成立し、2010年6月に施行されました。柱となっているのは貸金業法の適正化、過剰貸付の抑制、金利体系の適正化、ヤミ金対策の強化、多重債務者問題に対する政府の取り組みという、5つの項目から成り立っています。

ここで大きな話題になったのは過剰貸付の抑制にある総量規制の導入です。年収の3分の1を超える借り入れを不可能にした規制です。このため、クレジットカードのなどの審査では申し込み者に直近の年収を証明する書類(源泉徴収票、所得証明書類など)を提出させることが義務化されました。
この部分では健全化されましたが、たくさんお金を借りたい人には少し厳しい状況になったようです。

総量規制の導入で起こっていることとは

総量規制の導入というのは、先に書いたように年収の3分の1を超える借り入れさせないようにすることです。これは、例えば年収300万円の人がクレジットカード会社から100万円以上を借りることはできないということです。
注意したいのは、1社だけでなく、例えば4社でクレジットカードを作っていたとすると、1社あたり限度額が25万円になるということです。ただし、これはあくまでもクレジットカードに対するもので、銀行での住宅ローンなどは適用外です。

また、カード会社が個人にお金を貸す場合、指定信用情報機関でその人の信用情報を調査する義務があります。これがいわゆる審査ですね。しかし、この調査はカード入会時だけでなく、入会後の利用中や更新時にも行われます。ですので、総量規制を超えて過剰な利用を続けていた場合、いきなり限度額が引き下げられることもあるので計画的に利用しなければなりません(ただし現在は施行から時間が経っているので、総量規制を超えて利用している人はほとんどいないと思いますが)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

身に覚えのない請求が来たらすぐに行動を!

カード会社から身に覚えのない請求が来るケースは意外と多くあります。 クレジットカ …

ドコモが参入ポイント業界-dポイントで勢力図はこう変わる

dポイントの業界への影響力はいかに?! 今までドコモユーザーなら誰もが持っていた …

これこそがブラックカードを遙かに超えたグレード パラジウムカード

クレジットカードのグレードで最高峰なのがブラックカードです。 これは誰もが知って …

こんな人はとりあえずクレジットカードは向いていない!

クレジットカードというのは大昔は富裕層のためのものであったのかもしれません が、 …

シェルPontaクレジットカードは昭和シェルを利用する機会が多い人におすすめのクレジットカードです!

目次シェルPontaクレジットカードを活用することでPontaポイントを効率的に …

電子マネーやデビットカードとクレジットカードの違いは即時決済か否かが大きく違う

クレジットカードに似たものでデビットカードと呼ばれるものがあります。 デビットカ …

NTTグループカードはNTT関連サービスを利用している人に最適なカードです!

NTTグループカードの特徴をご紹介します! 「NTTグループカード」は、普段から …

クレジットカード入会は特に入会キャンペーンを狙え!

クレジットカード会社は加入者を増やすことが大切なので、入会すると特典をもらえるな …

コンビニで買えば買うほどマイルが貯まるって本当? Edy付きANAカード

賢い人は上手にマイルを貯めて航空券をゲットします。Edy付きANAカードを使えば …

クレジットカードは賢く使えば食事も節約できる

クレジットカードの節約術の中で最も注目したいのはやはり使う機会の多い食事ではない …