セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

身に覚えのない請求が来たらすぐに行動を!

   

カード会社から身に覚えのない請求が来るケースは意外と多くあります。

クレジットカードの利用明細書に身に覚えのない請求があったら、すぐに行動を取りましょう!
しかし、だからといって慌てずに行動してください。まずは、カード犯罪と決めつける前に、これまでの生活を思い出してください。
というのは、先々月の利用が今頃になって上がってくるというケースもよくあるのです。加盟店からの請求が遅れた可能性があったり、締め日の関係で時間が経ってしまい使った本人が忘れていることもありえます。よく思い出してみたら確かにそこで使っていたということもあるわけです。

ただ、本当に身に覚えのない請求であった場合は犯罪に巻き込まれている可能性もあるので、迅速に行動するべきです。

身に覚えのない請求をされたときの行動とは

よくあるのが、磁気情報を読み取って偽造カードを作るスキミングの被害です。持ち主の手元からクレジットカード自体がなくなるわけではないので気がつきにくいのです。これは立派な犯罪になります。窃盗でもありますし、カード偽造でもあります。

こういったときは、それ以上悪用されないためにすぐにカード会社に連絡をして自分のカードをストップしましょう。また、カード偽造ですので、カード会社と相談して警察にも連絡する必要があります。
迅速に対応すれば被害額は少なくて済みますし、その後、カード会社が悪用された加盟店での伝票サインと名義人のサインが一致しないことが確認されれば、悪用された分は支払いをする必要がなくなります。

犯罪に巻き込まれたらすぐにカード会社に連絡をしてカードを止めること。この行動もまた被害者であることをアピールできるので、支払い義務が免除される可能性も高まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

盗難保険があるといっても紛失は身を滅ぼす可能性あり

クレジットカードの紛失にも注意しましょう。 昨今は盗難保険が自動的についているの …

クレジットカードは賢く使えば食事も節約できる

クレジットカードの節約術の中で最も注目したいのはやはり使う機会の多い食事ではない …

リボ払い専用クレジットカードは使い方次第で諸刃の剣!?

・意外に多いリボ払い専用カード クレジットカードの中には最初からリボ払いをするこ …

ポリシーで裏面にサインをしない? そんなカードは使えません!

クレジットカードの裏面にはサインを書く欄がありますね。 ここには必ず名義人のサイ …

ソラチカカードはこうやって使い倒す ANAカードとの提携で航空機に乗りまくり

東京メトロのソラチカカード(正式名ANA To Me CARD PASMO JC …

ネットで買いものが当たり前の時代 カード節約術をネット通販に応用する

Amazonや楽天、ヤフーオークションなどを中心に 昨今はどんなものもインターネ …

金利って何??はダメ!絶対しておくべき事項!わからない人はここでお勉強しましょう!

・日常生活にも関係する仕組み 金利と一口で言っても様々なものがあるのですが、簡単 …

上限金利以上の利息は断固拒否!

日本でクレジットカードを、特にキャッシングで利用する場合にしっかりと知っておきた …

クレジットカードとローンカードを間違ってはいけない!

ローンカードというのは消費者金融以外の貸金業者が発行するローン、つまり貸し付け専 …

旅行好きに最適な旅行会社系のクレジットカードは旅行保険が付帯しているのがメリット

国内外問わず、旅行が好きな方は旅行会社などが提携しているカードが便利です。 特に …