セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

最近特に増えているのがスキミング

   

最近、カード詐欺などの事件でよく出てくるのがスキミングの被害です。

スキミングとはクレジットカードの裏面にある磁気テープに記録されている各種情報を、スキマーもしくはスキミングマシンと呼ばれるカード情報読み取り装置で盗み取る手口です。抜き取られたカード情報は、情報の入っていない空のカードに書き込まれ、偽造クレジットカードや偽造キャッシュカードとして現金の引き出し、高額商品の購入に悪用されてしまいます。カードを受け取る店員なども見抜けないうちに利用されてしまうので注意が必要です。

スキミングはクレジットカード自体が盗まれるわけではないので、カード所有者が被害に遭っていることに通報されるまで気がつきにくいのがこの事件の特徴です。実際に気がつくのはカードの利用明細書が届くときか、カード会社がこれまでになかった使い方をして怪しんで連絡してくるときしかありません。

スキミングはいったいいつされてしまうのでしょうか?

実はスキミングはいつ、どこで行われるかがちゃんとわかっていません。悪質な場合では、店頭で行われるオーソリゼーションのCATの中にスキマーが仕掛けられていることもあります。機械の中に仕掛けられているので、カード清算完了と同時にスキミングも完了しています。
海外でよくあるケースでは、店員が清算してくると言って、クレジットカードを持ったまま店の奥に入っていき、そこでスキミングをしていることもあります。

スキミング以外にもある、二重清算などの被害

スキミングとは違いますが、買ってもいない商品の請求が来ることもあります。特に海外で多いようなので、海外旅行の際には十分に注意が必要です。
手口はクレジットカードでの清算の際にCATに2回カードを通してしまったりなどがあります。必ず目の前でCATに通してもらうようにしましょう。

カード会社もスキミング対策はしています。1日の引き出し限度額を設定したり、偽造が困難であるICカードに切り替えるなどです。また、高度なものでは暗証番号をなくし、生体認証による本人確認手段を導入しているカードも出てきています。
とりあえず、スキミングは注意が必要なので、できるだけ信頼できる店で、自分の目の前でCATに通すようにしてもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

偽物ではない! あくまで本物だが、維持費が安い低年会費ゴールドカード

ステータスの証としてゴールドカードを持ちたくても、実際にはそんな社会的ステータス …

知らない人が多い ANAカードでマイルを加速度的に溜めてしまう方法

ちょっと上級の旅をするならANA、やっぱりANAの乗り心地は他とは一味違いますよ …

ANAカードがあればビジネスホテルの値段で一流ホテルに泊まれる ANAクラウンプラザホテルの使い方

今や航空系のクレジットカードも、マイルが貯まるだけではなくなりました。ANAカー …

クレジットカードのアンケートに答えて節約+副収入GET!

主婦などちょっとした時間が持て、大きく稼ぐつもりはない方に人気の副職としてアンケ …

クレジット機能無しのANAカードでもマイルが貯まる3つの方法

ANAカードの中にはクレジット機能があるタイプと、クレジット機能がないタイプのも …

返済の滞納を軽く考えていませんか?

クレジットカードの利用料返済を銀行引き落としにしていた場合 残高不足になっていた …

マイルがよく貯まる航空会社系カード。日本では大手のANAとJALが有名

・エアラインカードとも呼ばれる航空会社系クレジットカード その名の通り航空会社が …

ポイント相互交換可能な時代へ 2016年一番メリット多いカードはどれ?

家に溢れたポイントカード 無駄になっていることが実に多い 電子マネーやポイントカ …

REXカードのメリットやデメリット、評判、サービス内容を徹底調査しました

「REXカードは還元率が高いと聞くけど本当のところはどうなの?」 「年会費無料な …

実は節税もできる!? クレジットカードをもっとうまく利用しよう!

最近はIT化などが進んで、クレジットカードで納税できる地方自治体も増えています。 …