セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

クレジットカードの又貸しはNG過ぎるほどNG!

   

クレジットカードの又貸しもまた絶対にやってはいけないルール違反です。

そもそもカードを持つためには審査が行われます。申し込んだ人に支払い能力があるのか、これまでに滞納したりブラックリストに載せられたりしていないかなどを入念に確認します。そして、この審査に通ると晴れてクレジットカードホルダーになるのです。
ここで気をつけたいのは、審査を受けたのは名義人であるという点です。提出した書類などはあくまで名義人のもので、ほかの人のものではありません。この審査を信用調査ともいいますが、信用されたのは名義人だけなのです。

ですので、単純に考えて、それを審査もされていないほかの人が使うことは間違っています。例え家族であってもです。その場合は家族カードというものがあるので、それを利用しなければなりません。

もし、カード会社などに又貸しが発覚してしまったら、厳重注意だけで済む場合もあるかもしれませんし、悪質であると一括返済を要求され、その時点で強制解約になるかもしれません。ほかにカードを持っていると、1社で強制解約された場合、他社も同時に強制解約に踏み切る可能性もあります。
絶対にやってはいけない規約違反なので、又貸しはしないように気をつけましょう。

又貸しで起こりうる問題点


本当はいけないのですが、仮に又貸しをしても名義人と借りた人物の関係が良好で、支払いも滞らなければ問題にはなりません。そもそも発覚しないかもしれないですよね。
しかし、この時点で、借りた人物は名義人になりすましているので、店側にとっては詐欺が成立することもありえます。

さらに、借りた人が散々カードを使った挙げ句に逃げ出してしまったら。その負債として残る残高は名義人が払わなければなりません。先に名義人と借りた人物の関係が良好で返済も滞納していなければと書きましたが、そんなことはそうそうないでしょう。他人のクレジットカードを平気で使うような人間にモラルもなにもありません。高確率で逃げる可能性もありますよ。
そして、カード会社に発覚し、強制解約をされた上に負債だけ残るのです。
ですので、カードの又貸しだけはとにかくやめましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

最近特に増えているのがスキミング

最近、カード詐欺などの事件でよく出てくるのがスキミングの被害です。 スキミングと …

クレジットカードは複数枚持つとちょうどいい~何枚持つのがベストなのかを考察

クレジットカードは実は1枚だけよりも複数枚持つと便利です。 といっても、どれくら …

カード解約は適当ではなく、ちゃんと考えながら行う必要がある

クレジットカードは入会時は審査があって大変ですが、逆に解約するのは拍子抜けするほ …

LABI ANAカード これって最強にポイント貯まるぞ

どこで何を買い物をしたら一番ポイントが貯まるだろうか?と質問すると、多くの人が「 …

JALカードでマイルを貯めれば無料で旅行を楽しむことができます!

節約生活に役立つとっておきの方法をご紹介します! 最近では消費税も上がりましたし …

大学生だけどクレジットカードがほしい!学生でも申し込み可能なカード

クレジットカードというと、しっかりとした収入がある人に限られるというイメージがあ …

中国からやって来たクレジットカード、ユニオンペイ。急速に広まりつつある国際ブランド

・ユニオンペイという名前を聞いたことがありますか。 これは中国発の国際クレジット …

憶えておきたい「リボ払い」の意味。分割払いの定額制のようなもの

クレジットカードの支払い方法は大きく分けて一括払い、分割払い、リボ払いですが、リ …

ソラチカカードはこうやって使い倒す ANAカードとの提携で航空機に乗りまくり

東京メトロのソラチカカード(正式名ANA To Me CARD PASMO JC …

身に覚えのない請求が来たらすぐに行動を!

カード会社から身に覚えのない請求が来るケースは意外と多くあります。 クレジットカ …