セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ポリシーで裏面にサインをしない? そんなカードは使えません!

   

クレジットカードの裏面にはサインを書く欄がありますね。

ここには必ず名義人のサインが必要です。日本はサイン文化ではないのでなかなか馴染めないのかもしれません。そのためか、裏面にサインをしない人が意外に多いです。
書き忘れの人もいますが、中にはあえて書かないという、ある種のポリシーを持っている人も少なくありません。どんなポリシーかというと「サインを真似されたくない」「自分のサインを他人に見せたくない」「盗難されて適当にサインを書かれるのと、そこにあるサインを真似しても、結局不正利用されるのに変わりがないから」など様々です。

ですが、いずれにしても、裏面にサインがないクレジットカードは受け付けられないというのがワールドスタンダードです。そのカードの持ち主であることがわからないと、飲食店や物販店ではそのカードを受け付けることができないのです。
ですので、必ず裏面にはサインをしておいてください。

裏面にサインをしなければならない理由

先ほども書いたように、裏面にサインがないと、それを受け取った店員などはそのカードが本当にその人のものであるかどうかがわかりません。彼らが裏面を見て、明細に顧客がサインしたものを見比べて確認するのです。そして、そのカードが問題ないかを見ているのです。
裏面にサインをしなければならない、大きな理由はもうひとつあります。先ほど、ポリシーを持ってサインしない人の意見として「盗難されて適当にサインを書かれるのと、そこにあるサインを真似しても、結局不正利用されるのに変わりがないから」というのがありましたが、これなんかは大きな間違いです。
確かに真似されるかもしれないし、サインがなければ適当に書いて使って、と結局不正利用には変わりないですね。

しかし、サインがないと盗難保険は適用されません。例えば、100万円使われた場合、サインがあれば保険適用で名義人は一切負担を強いられることはありません。しかし、サインがないと使われた100万円は名義人が負担しなければならなくなる可能性もあります。
ですので、無用な出費を避ける大切な節約術のためにも、裏面にサインはしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

コンビニで買えば買うほどマイルが貯まるって本当? Edy付きANAカード

賢い人は上手にマイルを貯めて航空券をゲットします。Edy付きANAカードを使えば …

高騰したガソリン価格だってクレジットカード次第で安くなる!

車を持っている方は維持費やガソリン代で、維持費となる出費が多いのではないでしょう …

旅行代のお得な貯め方 知らなかったこんな方法があったとは… ANA旅行積立

今度の夏には旅行に行きたいな。でもなかなか旅行代金をためるのは大変だなぁ。 こん …

サラリーマンなら交通費節約ならクレジットカードで!

サラリーマンなら出勤時に電車やバスに乗ることでしょう。 51回1回はそんな額では …

カード審査にことごとく落ちる場合は開示請求してみよう

クレジットカードを持つには誰もが必ず審査を受けて、それに通らなければなりません。 …

カードの支払いはマンスリークリアが最もシンプルな返し方

クレジットカードで買いものをしたりキャッシングをしたら、できるだけマンスリークリ …

知っておこう!  クレジットカード業界を変えた改正貸金業法

クレジットカードなどを取り巻く法律はよく改正されます。 消費者を守るための側面が …

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードは世界の航空会社のマイルを効率的にためることができるカードです!

目次アメリカンエキスプレス・スカイトラベラープレミアカードとはどのようなカードな …

JCB EIT(ジェーシービーエイト)は8つの優れたメリットを持つカードです!

JCB EITとはどのようなカードなのでしょうか? 「JCB EIT」(ジェーシ …

タクシーで使える、クレジットカード節約術

最近のタクシーは乗車賃の支払いにクレジットカードが利用できる車が増えています。 …