セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

クラシックカードからクレジットカード・ライフが始まる

   

クレジットカードのランクの中でクラシックカードというものがあります。

これは標準的なカードという意味で、一般的なクレジットカード全般のことを指す言葉です。ただ、ゴールドカードやブラックカードなどとステータスカードがごく普通に呼ばれるようになった昨今では、クラシックカードと呼ばれることはほとんどなくなっています。一般的にクレジットカードと呼ぶ場合はこのクラシックカードを指す場合が多いからです。

クラシックカードはあくまでプロパーカードのベーシックなものであり、提携カードの標準カードはクラシックカードとは呼ばないという人もいます。また、昨今の日本ではクラシックカードというと三井住友VISAカード・クラシックカードもしくはクラシックカードAを指すようにすらなっています。それほど、メジャーな呼び方ではなく、意味合いがかなり曖昧です。
ですので、クラシックカードの定義というのはほとんどなく、強いて言えば、年会費は無料のものから3000円程度もの、利用限度額は10万円くらいから100万円レベルのもの、となるでしょう。

クラシックカードのそのほかの特徴

クラシックカードはあくまで一般的なクレジットカードで、ゴールドカードやブラックカードなどと違って高所得者向けではない、ごく普通のクレジットカードというわけです。ですので、ほかに大きな特徴はあまりないですね。

もしあるとすれば、クラシックカードの特典や付帯保険が各社、そして各社のグレードなどで違ってくるので、特にクラシックカードを持ちたいという方はいろいろなカード会社のものを見比べてからにすることをオススメします。
このサイトで紹介しているように、どういった特典がほしいのかや、どんな生活をしながらクレジットカードを使って節約したいのかなど、その点をよく考慮した上で、最も適したカードを申し込むようにしましょう。

とにかく、最近はクラシックカードという言葉自体をあまり使いません。一応の知識として、クラシックカードというものがあると知っておけばいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

独立系と呼ばれるクレジットカードとは? -特徴がバラバラなので「独立系」に分類

独立系クレジットカードというのは、このサイトで紹介している石油会社系や自動車メー …

クレジットカード入会は特に入会キャンペーンを狙え!

クレジットカード会社は加入者を増やすことが大切なので、入会すると特典をもらえるな …

クレジットカードは複数枚持つとちょうどいい~何枚持つのがベストなのかを考察

クレジットカードは実は1枚だけよりも複数枚持つと便利です。 といっても、どれくら …

生活に密着し節約もしやすい交通機関系クレジットカード

多くの人が使いやすいのがこのカードの特徴 交通機関系クレジットカードは、その名前 …

カードを持ちたくないは損!クレジットカードを持っててお得なメリットって?

クレジットカードは考え方によっては借金ですから、それをデメリットと捉える人が少な …

情報収集が超重要! カードで節約するならお知らせメールは必ず受け取るべき!

クレジットカードというのは、ご存知のように会員が増えれば増えるほど運営会社として …

タクシーで使える、クレジットカード節約術

最近のタクシーは乗車賃の支払いにクレジットカードが利用できる車が増えています。 …

クレジットカードの約款は万が一のトラブルのために読んでおく

クレジットカードを申し込み、審査に通過すると契約となります。 その際、必ず約款や …

NTTグループカードはNTT関連サービスを利用している人に最適なカードです!

NTTグループカードの特徴をご紹介します! 「NTTグループカード」は、普段から …

日本では知名度こそ低いが、ハイグレードなダイナースクラブカード

・実は世界初のクレジットカード会社がここなのです ダイナースクラブカードは日本で …