セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

これからの時代はシルバーカードがおもしろくなる!?

   

クレジットカードにはゴールドカードやブラックカードなど、グレードがあります。

実際にカードがそのカラーになっていることも多いのですが、実はほかにはシルバーカードというものが存在しています。シルバーカードは多くの場合、一般的なカードであるクラッシックカードとは違い年会費がかかったり、限度額が高く、付帯保険が手厚いのですが、当然ながらゴールドカードよりはそのレベルは低いというものです。
結局のところはシルバーと呼ばれながらも、クレジットカードで一番グレードの低い一般カードもしくはクラシックカードと呼ばれるものと同じレベルであり、むしろそれらと同意義で呼ばれることもあるくらいです。

カード会社によっては多少グレードをつけるつもりで年会費を設定していたりしますが、年会費無料のクレジットカードと比較してみても優れているとは限りません。ですので、年会費無料のグレードを用意している会社があれば、シルバーと一般カードの差をよく見比べてから、検討するべきです。

つまり、それほど大きな魅力があるとは言い難いのがシルバーカードの特徴であり、デメリットでもあります。

シルバーカードがよくなる予感?

とはいえ、これだけ不人気なのでカード会社もシルバーカードに力を入れ始めているところも少なくありません。元々大したものでもないので容易にグレード設定ができるため、顧客の選択肢を増やすにはシルバーカードを作るのが手っ取り早いようです。よって今、このカードの魅力を見直す動きが出てきています。
例えば、カードデザインを若者が好みそうなものに変更したり、よくあるポイント制度を充実させ2倍3倍と多く貯まるようにするなどの対策を取り始めています。2009年にはすでにJCBもシルバーカードのデザインや特典を改善しています。そのため、若い世代ではJCBのシルバーカードを持つ人も増えている状況です。

不況と言われる昨今ですが、クレジットカード各社はより契約者数を増やすために簡単に見直しを計画できるシルバーカードをメインにしようと動いています。ですので、今後、シルバーカードは注目に値するクレジットカードのグレードになることでしょう。あくまで、今後の話ですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

知っておこう!  クレジットカード業界を変えた改正貸金業法

クレジットカードなどを取り巻く法律はよく改正されます。 消費者を守るための側面が …

クラシックカードからクレジットカード・ライフが始まる

クレジットカードのランクの中でクラシックカードというものがあります。 これは標準 …

JCBは日本人なら持っておくべき!日本ではほぼ最強とも言える1枚

JCBは日本のクレジットカード会社で、一応世界5大国際ブランドのうちのひとつに数 …

JCB CARD EXTAGE(ジェーシービーカードエクステージ)は18歳から29歳までの人を対象としたお得なクレジットカードです!

目次JCB CARD EXTAGEとはどのようなカードなのでしょうか?JCB C …

偽物ではない! あくまで本物だが、維持費が安い低年会費ゴールドカード

ステータスの証としてゴールドカードを持ちたくても、実際にはそんな社会的ステータス …

ANAカードは、なぜかENEOSで使うともっともマイルが貯まらしい こんな理由だった

日本中にあるガソリンスタンド3万7000店舗のうち、約3分の1にあたる1万100 …

意外と知らなかった!Amazonで買い物するとポイントが貯まる!その貯め方は?

目次Amazonを利用する機会が多い人には独自のポイントを貯めやすい高還元率のカ …

イオンカードセレクトのメリット・デメリット、サービス内容を全解説

目次イオンカードセレクトはどのようなカード?ポイント還元率ポイントの有効期間WA …

お子さんにANAプリペイドカード 親も子どもも喜ぶ使い方

正規にANAカード以外に、子どもたちも使えるANAのカードがあります。それがAN …

自己破産は最後の手段にしておくべき理由

自己破産は裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらいすべての借金をゼロにすると …