セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

ワンランク上のステータスがほしければプラチナカードしかない!

   

プラチナカードはゴールドカードよりもサービスや特典が充実したクレジットカードです。

ただ、その分年会費がゴールドカードより高めではあります。そのため、審査も若干厳しくなるデメリットがあります。逆にいえばそれこそがステータスの証でもあるのですが。それに、年会費が高いといっても、2万円程度からの設定のカード会社もあります。
高額なところではアメリカン・エキスプレスのプラチナカードやダイナースクラブのプレミアムカードなどがあり、10万円以上のものもありますが、思っているよりは安い会社も少なくないのです。

ゴールドよりも年会費が高いということは、それなりにサービスなどが充実しているのでステータスも高いということは間違いないでしょう。月に1万2万程度しか使わないクレジットカードユーザーではプラチナカードはあまり意味がありません。
それなりに使いこなしている人にとって魅力あるサービスなので、ワンランク上の人に向いたカードだといえます。
これがプラチナカードの魅力です。

招待でなければ持つことができないカード


プラチナカードはほとんどのクレジットカード会社で用意されているランクではありますが、誰でも入れるわけではありません。

プラチナカードは基本的にはカード発行会社から送られてくる招待状が必要になります。ゴールドカード会員になって数年すると招待状が送られてきます。各社で違いはありますが、年間100万円以上をゴールドカードで2年以上使っていると送られてくるようです。

もし招待状が来れば基本的には審査にパスをして、プラチナを得ることができるでしょう。
招待状なしでも申し込めるプラチナもあり、昨今では年収や勤続年数といった条件がなくなったので、年収300万円台のサラリーマンでも審査を通ることも多くなっています。
初年度の年会費を優遇するケースもあったり、比較的誰でも持てる可能性が高くなっているのも現状です。

こうなるとプレミアム感が下がるので、どちらかというと招待状でしか会員入会を受け付けないプラチナカードが人気になる傾向があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

知っておこう!  クレジットカード業界を変えた改正貸金業法

クレジットカードなどを取り巻く法律はよく改正されます。 消費者を守るための側面が …

「年会費無料のクレジットカードがほしい。」そんな人にオススメするクレジットカード5選

年会費無料のカードは最近多い   せっかく節約で持とうと思っているクレ …

改正割賦販売法で支払可能見込額を超えて使わせないようになった

クレジットカードに関係する法律に改正割賦販売法もあります。 2010年12 月に …

新婚家庭必見! クレジットカードで育児も上手に節約できる!

クレジットカードは育児に関する節約にも大いに役立ちます。なにしろ子育てはなにかと …

クレジットカードのステータスって意味あるの?ステータスで選ぶ人はどんな人?

クレジットカードは入会審査があるので、持っているというだけで社会的な信用を得られ …

カード審査では個人信用情報のどこを見ている?

クレジットカードの審査においては必ずカード会社が信用情報機関に申請者の個人信用情 …

入会特典の充実度で選びたい人 -大手には大手なりの、中小には中小なりの特典

申し込みの基準として、入会時に得られる特典を重視している人もいるかと思いますが、 …

上限金利以上の利息は断固拒否!

日本でクレジットカードを、特にキャッシングで利用する場合にしっかりと知っておきた …

JCBは日本人なら持っておくべき!日本ではほぼ最強とも言える1枚

JCBは日本のクレジットカード会社で、一応世界5大国際ブランドのうちのひとつに数 …

知らないと損をする! 年会費のかかるクレジットカードだって節約は可能!

クレジットカードは年会費がかかるものと、年会費無料のカードに分かれ、最近は年会費 …