セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

中国からやって来たクレジットカード、ユニオンペイ。急速に広まりつつある国際ブランド

   


・ユニオンペイという名前を聞いたことがありますか。
これは中国発の国際クレジットカードブランドで、今、急速に会員数を伸ばしています。一般的には中国銀聯(ぎんれん)カードと呼ばれ、略称はCUPです。
会員数が急速に増えていますが、ユニオンペイができたこと自体は歴史が浅く、2002年からになっています。とはいえ、中国全土ではVISAやマスターカードをも凌ぐ勢いがあり、加盟店数も急増中のようです。カードの発行枚数はすでに13億枚を超えているとされています。
現在は中国と日本以外では韓国やシンガポール、タイなど比較的中国人旅行者が多い地域で強みを発揮していますし、アメリカやオーストラリア、フランス、ドイツなどといった地域でもユニオンペイが使える加盟店が増えています。
そのため、今後も中国経済の成長と共に加盟店や会員を増やすことでしょうから、5大ブランドに入ってしまうか、第6の国際ブランドとして存在することになるでしょう。

日本でも使いやすい、国際クレジットカード

先ほど13億枚と書きましたが、実はこれは数字のトリックもあります。実は、中国では銀聯カードは厳密にはデビットカードなのです。銀行口座開設時にデビット機能付きのキャッシュカードを発行すれば、そのまま1枚とカウントされます。

しかし、実際にユニオンペイは中国経済と共に中国国外にも広まっているのは事実です。特に中国は景気がいいので、中国人が海外で買いものをたくさんしていきます。日本でも銀座やお台場などで銀聯カードが不自由なく利用できるようになっています。

ユニオンペイを所持した日本人が中国に行く場合にも便利です。中国ではVISAカードやマスターカード加盟店数は銀聯カード加盟店数と比べると少ないほど。中国ではVISAカードやマスターカード、JCBカードの加盟店手数料が高いので、加盟店が増えないのです。ちょっとした旅行などはVISAやマスターでも充分でしょうが、中国で長期滞在をするのであれば、銀聯カードはもはや必需品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

偽物ではない! あくまで本物だが、維持費が安い低年会費ゴールドカード

ステータスの証としてゴールドカードを持ちたくても、実際にはそんな社会的ステータス …

新婚家庭必見! クレジットカードで育児も上手に節約できる!

クレジットカードは育児に関する節約にも大いに役立ちます。なにしろ子育てはなにかと …

旅行好きに最適な旅行会社系のクレジットカードは旅行保険が付帯しているのがメリット

国内外問わず、旅行が好きな方は旅行会社などが提携しているカードが便利です。 特に …

LUMINEカードを利用すればルミネでの買い物が5%オフになります!

目次LUMINEカードはルミネユーザーにも電車ユーザーにもおすすめのカードです! …

国際ブランドカード1枚は持つべき!世界で最も有名なクレジットカード”VISA”の話

・クレジットカードの国際ブランドで真っ先に思いつく人が多いと思われるのはやはりV …

アピタやピアゴなどが近所にある人がUCSカードを持っていないと損するワケとは?

目次アピタやピアゴ、サークルKやサンクスが近所にある人はUCSカードを持っている …

ブラックリストなんて本当に実在する?

クレジットカードの返済が遅延すると事故として信用情報機関が記録します。 この記録 …

知っていますか? ホワイトカードはブラックより上? それとも下?

よくクレジットカードの最高峰とされるブラックカードよりも上のクラスのカードがある …

ETCだってクレジットカードを使わないと絶対に損をする

高速道路の料金所を颯爽と通過できるのが、ご存知ETCというシステムです。 その際 …

ポイント相互交換可能な時代へ 2016年一番メリット多いカードはどれ?

家に溢れたポイントカード 無駄になっていることが実に多い 電子マネーやポイントカ …