セツヤクLifeBox

必ず貯まるブロガー流節約術と貯蓄法

中国からやって来たクレジットカード、ユニオンペイ。急速に広まりつつある国際ブランド

   


・ユニオンペイという名前を聞いたことがありますか。
これは中国発の国際クレジットカードブランドで、今、急速に会員数を伸ばしています。一般的には中国銀聯(ぎんれん)カードと呼ばれ、略称はCUPです。
会員数が急速に増えていますが、ユニオンペイができたこと自体は歴史が浅く、2002年からになっています。とはいえ、中国全土ではVISAやマスターカードをも凌ぐ勢いがあり、加盟店数も急増中のようです。カードの発行枚数はすでに13億枚を超えているとされています。
現在は中国と日本以外では韓国やシンガポール、タイなど比較的中国人旅行者が多い地域で強みを発揮していますし、アメリカやオーストラリア、フランス、ドイツなどといった地域でもユニオンペイが使える加盟店が増えています。
そのため、今後も中国経済の成長と共に加盟店や会員を増やすことでしょうから、5大ブランドに入ってしまうか、第6の国際ブランドとして存在することになるでしょう。

日本でも使いやすい、国際クレジットカード

先ほど13億枚と書きましたが、実はこれは数字のトリックもあります。実は、中国では銀聯カードは厳密にはデビットカードなのです。銀行口座開設時にデビット機能付きのキャッシュカードを発行すれば、そのまま1枚とカウントされます。

しかし、実際にユニオンペイは中国経済と共に中国国外にも広まっているのは事実です。特に中国は景気がいいので、中国人が海外で買いものをたくさんしていきます。日本でも銀座やお台場などで銀聯カードが不自由なく利用できるようになっています。

ユニオンペイを所持した日本人が中国に行く場合にも便利です。中国ではVISAカードやマスターカード加盟店数は銀聯カード加盟店数と比べると少ないほど。中国ではVISAカードやマスターカード、JCBカードの加盟店手数料が高いので、加盟店が増えないのです。ちょっとした旅行などはVISAやマスターでも充分でしょうが、中国で長期滞在をするのであれば、銀聯カードはもはや必需品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ANAカードの使い道 ANAホリデイ・インリゾートで極楽ってのもありみたい

マイルが貯まった!さあ何か自分のご褒美という場合どうしますか? 海外旅行は大量の …

元金という概念をしっかりと押さえておくこと

元金とはご存知のようにカード会社から借り入れたお金になります。 1回だけキャッシ …

Visa Travel Money 「Goona(ゴナ)」は海外旅行で使えるプリペイドカード!VISA加盟店のショッピングはもちろん現地通貨の引き出しもできる!

目次海外旅行や海外出張に行った時、次のようなことに悩まされた経験は無いでしょうか …

クレジットカードが節約に役立つ!?現金払いより得な事があるのが魅力

・クレジットカードは今や成人であれば最低1枚は持っているというものになりました。 …

返せなくなったら債務整理という手段もあるが…

総量規制などでクレジットカードの利用のみで返済ができなくなるということはそう滅多 …

これからの時代はシルバーカードがおもしろくなる!?

クレジットカードにはゴールドカードやブラックカードなど、グレードがあります。 実 …

海外旅行を安く楽しむなら、クレジットカード持参は必須!

海外旅行に行くにはクレジットカードはパスポート、現金の次に大切なものです。 この …

毎回オーソリゼーションが行われてカードが利用できる

オーソリゼーションという単語はあまり聞き慣れていませんが、クレジットカードを利用 …

JACCSリーダーズカードは日本最強のポイント還元率を誇る節約にピッタリのカード

最近はクレジットカードは日々の生活の節約に使うというのが浸透してきていますね。 …

ネットで買いものが当たり前の時代 カード節約術をネット通販に応用する

Amazonや楽天、ヤフーオークションなどを中心に 昨今はどんなものもインターネ …